FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

新橋が暑いわけ 「それってどうなの?(251)」

今朝のニュースでびっくり。
昨日の昼間、うちのオフィスがある西新橋付近の路上の温度は42度だったんだって。会社から歩いて5分ほどの銀行まで往復しただけで、席に戻るなり汗が噴き出したのも無理はない。汗をかけない私でさえこれだもの。もはや毎日が酷暑サバイバル生活なのだ。なぜ西新橋だったかというと、東京湾から吹いてくるやや涼しい風を、あの汐留の高層ビル群がすべてシャットアウトしているそうな。シャットアウトするだけならまだいいけど、当然ビルから放射される熱を潮風に加えているんだからね、たまったもんじゃない。そういうことも考えずに都市計画やってんのかね、まったく。

そんな中、昨日の宴会は有楽町。数寄屋橋阪急のそばにある「ニュートーキョ」でビールをあおった。ここは昨日一緒に飲んだ元ボスが好きで、もう何度も連れて行かれているけれど、ワンワンしていてとにかく落ち着かない。ビルも意外と古くてクーラーは利かないし、それでも空きを待つ人の列が入り口に続いていた。やっぱり暑い→ビアホールの発想は健在なのだ。
ところで、私はかねがね隙のない女だと思っていたんだが、元ボスはじめ、プランナー竹澤氏や、内装施工系冨永氏はちっともそうは思っていなかったらしい。彼らがいう「隙」が、おっちょこちょいやボケに限りなく近いニュアンスのものであるのに対して、私が思うそれは「落としにくい女、愛想なしな女」だっていう根本的相違が根底にあることがわかって、「だったらそうかも…」と妙に納得はしたものの、恋愛における隙は、もうとっくに埋めてしまっているはずなんだが、それがそうだとしてもやっぱり彼らは首を縦には振らなかった。なんでやねん。

さて今週は自社の会社案内用作品集の更新なんかをやりながら、時間をもてあましていたけれど、今日某大手タイヤメーカーのネーミングの仕事が来た。ネーミングは久しぶり。ちょっとやる気!適度なリフレッシュはモチベーションアップには必須やね。煮えそうな頭に喝いれなくちゃ。
関連記事

| 未分類 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/986-ecc734c0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>