FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

連チャン2日目は抱腹絶倒の宴 「たのしいお酒飲んでますか。(89949)」

5連チャン二日目は、お久しぶりのナイスガイ、蔵さんとの一席。某代理店にお勤めの蔵さんから仕事をもらっちゃおうとakiさんも一緒に飲んだんだけど、結局仕事の「し」の字が出ることもなく、抱腹絶倒の3時間だったのだ。
ところで昨日は蔵さんと1杯目の生ビールを明け切らないうちにカメラマン、満っちから電話が。聞けば虎ノ門で仕事がはねたのでビールでも…と電話をしてきたとのこと。酒飲みの勘ってすばらしい。満っちといっしょに打合せをしてきたとう音響・映像制作マンの初対の「カワちゃん」含め、5人の宴が始まった。
もともとが抜群のお笑いセンスをもつ蔵さん。このところ社内随一のボケキャラと化しているakiさんとの掛け合いは、新鮮味溢れる爆笑トークへと盛り上がる。一見堅そうなカワちゃんも海老のように体を曲げて笑い転げているし。呆れられなくて何よりだ。それどころか低音が魅力の蔵さん、カワちゃんからナレーションのオファー受けてたし。出会いって、可能性の宝庫だよね。

さて、昨日のお店はうちの会社から歩いて5分くらいの立地。虎ノ門駅から程近い西新橋の一角にある「炭火厨房 ゆい」を選んだ。1階はカウンターがメイン。予約を入れたお陰か2階窓際の掘り炬燵席へ通された。
焼き鳥各種のほか、お刺身、焼き物、サラダなどオリジナルなメニューが並ぶ。うれしいのは芋焼酎のライアンアップ。目新しいところはないものの、ショットでもボトルでも10種類以上もの中から選べる。ちなみに生ビールに続く焼酎最初の一杯は、宮崎の「銀滴」。芋焼酎の王道風な香りとコクがステキ。その後は「吉兆宝山」、「佐藤 白麹」、最後は日本酒「獺祭」のボトルをそれぞれ飲み干してお開きに。
最後の最後までたっぷりと笑わせてくれた蔵さん、お疲れ様でした。お約束通り来月初めにまたやりましょねっ!お腹いっぱい笑いたい方、参加受け付けます。
関連記事

| 未分類 | 11:15 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめましてー

なんかすっごい楽しそうですね。
芋焼酎ボクも好きです。
昨日もボトルあけちゃいましたー

| setu2328 | 2004/07/08 18:48 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/985-4a47153e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>