FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

コンビニのコンビニエンス度 「★つ・ぶ・や・き★(1279992)」

最近はいろんな業態の店舗が軒並み閉店時間を遅くしている。まさか開いてはいまい…と思って行くだけ行ってみたらちゃんと開いてたりして、まさに「開いててよかった!」的な喜びを感じてしまう。
今週の初めから切らしてしまっていたマスカラ落とし。買おう買おうと思いつつうっかりしていたのだが、昨日の夜もう9時を過ぎていたのに新橋駅前のドラッグストアが開いていてやっと買えた。あらかたのものがコンビニで事足りてしまう昨今だけど、実は通り一遍なものしか置いてないのも事実。ドレッシングはゴマあるいは紫蘇の和風とイタリアンくらいしかないし、小麦粉はあっても片栗粉がないとか、あって当たり前なものが置かれてなくて、びっくりすることがある。やっぱり「専門店」にも開いてて欲しい。勝手なお願いだ。逆にCDショップや本屋がえらく遅くまで開いてたりするけど、必要なんだろうか。レンタル屋ならまだしもね。前にも書いたけど、だったらスタバやTULLY’Sあたりが深夜営業してくれないものかと思ってしまう。お酒の後に、濃いコーヒーが飲みたくなることって案外多かったりするしね。ああいうシアトル系コーヒーの類は、さすがにコンビニじゃなんともならん。
ところでコンビニが開いていて助かったことってなんだろう。
まず私の場合はお酒かな。家でみんなを集めて飲んでいて、底をついてしまったお酒を買いに行ったことは数え切れない。次に公共料金や通販関係の支払い。郵便局や銀行に行く暇がないときは、コンビニ頼みになる。次に香典袋。こんなもの家にストックしておきたくないから、都度可及的に買うことになる。後は風邪で寝込んだりしたとき。この時ばかりは大層助かったりする。実際箱ティッシュが切れて買いに行ったことがあるし、すぐ食べられるプリンやうどんや水なんかをふらふらしながら買った覚えがある。他には旅行の準備をする暇がなく、出がけにコンビニで旅行用スキンケアセットやらシャンプーセットを買ったことがある。みなコンパクトに納まるので返って便利。…。ってことは、普段はほとんど恩恵はないってことじゃん。もちろん会社の近くのコンビニには日々通っているけれど、家の近くのコンビニって呆れるくらい行ってない。そんなもんなんなのだ。
そういえば最近コンビニで見かけた気になる商品がひとつ。キャラメルコーンのパッケージのドリンクを発見したのだ。やたらと甘いに違いないと踏んで、目下のところ買い控えているのだが…。やっぱり一度試しておかなくちゃだけかな。
関連記事

| 未分類 | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/964-5a238fc1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>