FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

極楽軽井沢 「今年のGWは?(9575)」

軽井沢。
代理店時代にセブンツーでコンペがあって、確か幹事だったんだっけ…。幹事のクセにプレー日を間違えてクラブを宅配してしまって、レンタルクラブで回ったんだったよな。もちろんスコアはズタズタ。プレーが終わってクラブハウスに戻ったとき、到着したばかりの出番のない自分のクラブが哀れでしかたなかったな。その後、今から10年近く前にプライベート旅行に。往復電車で行ったんだけど無知が祟って軽井沢渋滞に思いっきり巻き込まれ、予約していた帰りの電車に間に合わず、えらく時間をかけて帰ったのだ。
なんだかいい思い出ないじゃん。

そんな軽井沢に今朝早朝から出かけた。まさぴょんの会社の別荘に初めて泊まらせていただくのだ。うちの会社に集合した参加者12名は4台の車に分乗。渋滞を避けるため午前2時に出発。3時間ほどで軽井沢“白糸の滝”へ到着した。時間を潰す術もなく、とりあえず車内で仮眠。塩沢湖へ行ってみるも駐車場も開いていなくて湖畔へもアプローチできず、加えて2℃という余りに低い気温に一同縮み上がる始末。
やっと午後になってから前日の宿泊者が撤収した別荘へ。着くなりみな部屋中を子供のように小走りに見てまわり嬌声を上げる。実に広いのだ。今まで滞在したどの別荘よりもゴージャスな間取りだ。しかもお風呂がすごい。源泉の温度が低いために沸かしているとはいえ、かけ流し式の温泉風呂が大小2つ。石造りの設えと照度を抑えた照明がいい雰囲気。
お昼も食べずにいたので、東京から用意してきた夜用の焼きそばをとりあえず作る。そしてテニス!意外にも全員参加のしっちゃかめっちゃかとはいえ、スポーツとは縁がないメンツが多い飲んだくれ連中のテニスは大盛り上がり。あっというまの2時間が過ぎた。
お天気がよくなったお陰で、懸念していた庭でのBBQもなんとかいけそうってことで、炭火を囲んで大宴会。“ハナマサ”で仕入れたお肉やら、筍、アスパラ、さやごと蚕豆なんかを焼きつつ寒さに我慢ができなくなるまで楽しんだ。
さて酔いがまったり回ったところでやっと待望のお風呂。こんこんと湧いているやや濁りのあるお湯は熱いのが苦手な私にもちょうどいい湯加減。手前のヘリに頭を乗せるとちょうど足が窓側のヘリに乗せられる。湯船から溢れるお湯がうなじから後頭部を舐め、そりゃもうえもいわれぬ快感。極楽ってこういうやつだよね。

んで寝不足も祟って、多分ものすごく久しぶりにその日のうちに就寝。1階で独唱するまさぴょんのギターがうるさいなぁ…と思ったのも一瞬のことで、枕が替わったこともまったく気にならず、瞬く間に深い眠りについたのだった。一々極楽な軽井沢。
関連記事

| 未分類 | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/921-1623e212

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>