FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

地獄の家路電車

昨日は新宿で忘年会だった。
久し振りに店で会った常連さんも引っ張り込んで、飲んだ暮れたちのボルテージはどんどこ上がった。
ワインをオーダーしても5、10分でボトルが空いてしまう。
いったい何本飲んだんだろう…。
私はもちろん二日酔いをしないという「聖水」を持参。
チェイサー替わりにぐびぐび飲んだ。
店を12時頃に出て、総武線に乗り込んだけど、忘年会ピークデー
とあって、その混みようは朝の通勤時を超えていた。
ものすごいのである。体がまったく動かない。
そのうち、胸部を圧迫されたのが悪かったのか吐き気がしてきた。
決して背が低くない私でさえも、息をするのが苦しいほどに、
人に囲まれている。
もうだめだ。…。
結局、船橋に着くまでに2度途中下車して、「聖水」を飲み、深呼吸をした。
最後に乗ったのはなんと終電!店を早めに出て正解だった。
船橋に着くと、北口のタクシー乗り場から伸びた人の列は、駅ビル
を貫通して、南口まで伸びていた。
いったい何時間待つつもりの人たち?
もっと早く帰ればいいのに…。
首尾よく帰れた?もんだから、延々とタクシーを待つ人たちが、
とってもお気の毒に思えた夜だった。
関連記事

| 未分類 | 11:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/91-b305c071

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>