FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

タクシーとおにぎり

行きなれないところへいくと、途端に行動が人一倍心もとなくなる私。いちいち「駅探」で帰り方を確認しないと不安なのだ。
でも今日打ち合わせに出かけた「地下鉄成増」は、もう4回ほど通っていて、だから結構遅い時間だった割りに確認もせず、着た電車にそのまま乗り込んだ。それだけ疲れていたってことなのかも。何しろ5時間、出来の悪い原稿について赤をもらい続けていたのだから。
で、乗ってから気が付いたんだけど、電車はどうやら新木場行き最終。飯田橋まで行って総武線に乗り換えて…。そう思いながらもふと気になって「駅探」で調べてみると、船橋着時間は翌朝5時過ぎ…?はっ?
終電に間に合ってないじゃん。
だったらとっととタクシーで帰ったほうが早いってもの。池袋じゃタクシー乗り場まで遠かろうと、要町で下車。土砂降りの地上に出てコンビニで傘とおにぎりを買い、方向を店員に尋ねて外に出た。すぐ拾えたタクシーに乗って、やっとありついた晩御飯、コンビニおにぎりを頬張った。雨の音にかき消されそうで、本当は断ろうかと思った「おにぎり食べてもいいですか?」という言葉を飲み込んだ。もう一時が万事すべてがかったるい。いかんいかんと常々言い聞かせつつやってはいるけれど、外の豪雨、タクシーの独特の臭い、ワイパーのせわしない音、そして妙においしい和紙で包まれたこだわりおにぎり…、そんな要素がいいようのないわびしさとやりきれなさを運んできていた。
要町からのタクシー代、13,000円なり。
なんと無駄な話しよのぉ(会社が出すんだから知ったこっちゃないけどさ)。
関連記事

| 未分類 | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/892-5b08b7cf

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>