FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

プチ花見 「桜の季節・お花見の季節(7502)」

昨日は午前4時前に帰宅。倒れ込むように眠ったけど、寝覚めのテンションは最悪で、定時に出社しようなんて気力はこれっぽっちも残っていなかった。打合せも入っていないし、遅れた分だけ自分の首が絞まるだけ。完全に開き直った気分でシャワーを浴びて、結局1時間半遅れで出社した。
外はうららかな春陽気。電車が空いていた分だけ、車窓からは薄紅色の桜がちらほらと見える。
そんな光景をみたからってわけでもないけど、一緒にテンパり続けの日々を送っているデザイナーN嬢に声をかけた。
「忙しい…よね…」
「えぇ?…。なんですか?言ってみてください。どうしました?」
私よりも一回り以上若いくせに、驚くほど肝のすわっているN嬢がいう。
「んー。隣の公園の桜もかなり開いてるわけで…」
「えっ?花見ですか?行きましょう。行きますとも」
ってなわけで、私は自分で作ってきた高菜とジャコの混ぜ御飯と、地元で買ってきた筑前煮(根菜不足なんで)を手に、30分だけの花見へと出かけた。
ま、ほんの一瞬だったけど、ちょっと気分転換にはなったかな。
桜の幹の色っていろいろあるのね。真っ黒のものが主流だけど、グレーっぽいものもあったりして。
「満喫」とはほど遠い、今年3度目の花見だったのだ。
関連記事

| 未分類 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/891-b20606a1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>