FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

やればできた節約生活 「◇◆◇節約 生活◇◆◇(40857)」

巷では概ね給料日であろう今日、ずいぶんと久しぶりに一円も振込みのない切なさを感じた。行列に並んでお金を引き出しにいく手間すら、いとおしい。新橋までの道すがらにズドっと立ち並ぶ飲み屋はどこも大賑わいで、空っぽのおなかがグゥとなった。とうとうサバイバル月間の始まり。さてこの1ヶ月をどう乗り切ろうか。うんと節約を心がけたお陰で、先月分はいつになく口座にお金が残せている。もうじき振り込まれる雀の涙ほどの失業手当とあわせてなんとか乗り切るしかない・・・ってか、乗り切れるはずはないんだな。まぁなるようになるさ。
ところで先月、消費を抑えられた裏にはいくつかの努力があった。まず休日恒例のヨーカドーツアーをやめた。カートを押しながら買い物ができる楽チン大型食料品売り場は、おいしいもの好きの上にお買い物好きの私にとってはパラダイス
。徐々に重くなるカゴの重量を感じないから、あれもこれもとついつい余計なものまで入れてしまう。さらにはポイントがたまるカードでクレジット決済をしていることも、拍車をかけているのだ。年末以降、2、3日のうちに食べるものだけを現金払いで買うようにしている。そして野菜類は八百屋で購入。なんでも一度に買えるってことはつまり、その利便性ゆえ高いのだということを思い知った。
他にはオンラインショッピングの誘惑に負けないよう、メルマガを見ないで捨てたり、新しいものを買う替わりにしまいこんでいた靴を履いたり、コストパフォーマンスの悪いワインをやめて家に残っていた焼酎を飲むようにしたり、10日もしないうちに箱ティッシュ1箱を使ってしまう相方には、家に溜まっているポケットティッシュを使ってもらったり、暖房費節約のために部屋ではうんと厚着をしたり、ほぼ毎日自販機かコンビニで買っていたお茶をドラッグストアで買ったり・・・。でも一番の意識改革は、「おいしいものを食べよう」という長年染み付いた感覚を捨てたことかもしれない。ちょっと高くてもおいしいほうを選んでしまうクセはいけない。お米も安いものにしたし、豆腐もこだわりざる豆腐なんてものはやめた。ドリップ用のレギュラーコーヒーが底をついたけど、今月は我慢。そして何より、飲みに行く回数を減らした。飲んだくれのコミュニケーションに不可欠とはいえ、この非常事態を乗り切るには、一番の出費のもとであるノミニケーションを減らさないことには始まらない。行っても3500円程度で収まるようにしている。でもお金を気にしながら飲むのって、実にむなしい。だったら家で飲んでるほうがまだマシってものなのだ。でも入社当日からの大残業の日々、飲もうたってそうそう飲む暇がないのも、ある意味節約に一役買っている。
関連記事

| 未分類 | 13:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/827-10abc4a8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>