FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

当たらない天気予報と日本グランプリ

連休前は土、日と雨が降る予定で、月曜は晴れマークだったはずだ。だから洗濯は月曜にまとめようと計画したのだ。なのになんだ!雨が降ったのは夜ばかりで、昨日の昼間も晴れていた。そして今日、午前中こそ日差しがあったものの、昼には空はどんよりしてるじゃないか。
まったくもって最近の天気予報はでたらめだ。もちろん通常の観測論理に基づいて予報しているのだろうが、ちっともあてにならない。見ないほうがまだマシだ。当たらない天気予報ほど迷惑なものはないし。

昨日はひっさびさにTVでF1を観た。まだセナがいて、マンセルやプロストが全盛だった頃は、いつも楽しみにしていたけれど、徐々に興味が失せて最近はぜんぜん観ていなかった。つまりトヨタが参戦してから初めてまともに観たってことだ。F1にホンダとトヨタの2大国内メーカーが参戦している様はちょっと気分がいい。しかも今期はずっとテストドライバーをつとめていたBARホンダの佐藤琢磨がビルヌーブの欠場で急遽出場となり、堂々の6位を飾ったのもいい感じ。やっと外国勢と同じ土俵にまともに上がれる日本人誕生?来季のフル出場が非常に楽しみである。
そういえば、何ヶ月か前に報道番組で特集取材されていたブリジストン開発部長の浜島さんも優勝したフェラーリ陣営からハグ攻めにあってたな。この方、奥様を亡くして、まだ小さい子供さんを日本において各国を回っているのだ。情熱の賜物だ。
ところでF1ドライバーにはあまりいい男がいないと思ってたんだが、昨夜2位になったマクラーレン・メルセデスのキミ・ライコネンは美形だ!北欧らしい白い肌に薄いブルーの瞳、ツンと高い鼻。シューマッハと比べると余計に映える。来季を楽しむ新たな材料ができた感じだ。
関連記事

| 未分類 | 12:14 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:当たらない天気予報と日本グランプリ(10/13)

フィンランド人の男は日本の女の子みたいな名前が多いね。
キミ(ライコネン),ミカ(ハッキネン)など。
昔セナが死んでF1の視聴率低迷を危惧したフジテレビが,当時の美形ルーキーだったクリスチャン・フィッティパるディを必死で第2のセナとか引っ張り上げていたな。F1最年少チャンピオン,エマーソン・フィッティパルディを叔父に持つ彼もF1での戦跡はパッとせず,CARTに行ってしまったが,あの当時のあざといフジテレビというかマスコミにとてもいやな感じがしたものだ。
所詮F1ドライバーも商品か。

| び | 2003/10/13 21:06 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/726-f76a1281

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>