FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

何様だよ!キンコーズ

一般の人はあまり使ったことがないかもしれないけれど、グラフィック系の仕事をしている人ならまず知らない人はいないキンコーズ。DPEはもちろん大型出力からPC入出力のセルフサービスなんかを主な業務としているOAがらみのサービスショップってところか。オフィス街ではたいてい出店していて、ブルーに白抜きの店名は見覚えがあるはずってくらいのそこそこ有名な店だ。その八丁堀店がオフィスの近くにある。
社内で出力できない印画紙出力や名刺出力なんかは、使い慣れた出力屋さんを使っているんだけれど、すぐ近くにあった店舗が東銀座に越してしまったため、止むを得ずキンコーズへいったのだ。今週月曜のことだ。
フィニッシュしたデータをMOに入れて持参し、「名刺出力をお願いしたい」、店員の若い女性は一瞬「あの…」とフリーズ。店側が出力するのか、私がセルフで出力するのかを迷っていることが後からわかったけど、じゃあさっさと聞けよって感じだ。それに「お願いします」といっているんだ。そっちでやれよといってることくらいわかるだろ。なに固まってんだよっ。…ってなふうで、すでにこの時点でいやーな感じはあったのだが。
で、出力をしてくださいということを伝えると、出たよでた!「ちょっとお待ちください…」だ。タカピシャを絵に描いたような強面のねーさんになにやらごしょごしょと相談している様子。すると頷くでも、わかりましたといったふうでもなく無言のままそのタカピシャはこちらへ来て、オーダー用紙を取り出すと「何枚ですか?」といきなり。「いらっしゃいませ」は省略らしい。「3名分を100枚ずつ」と私。「おひとり分出力費で5,000円かかりますけど」ときた。…5,000円…?高くない?んでも急いでるし仕方ない。でも念のためにとセルフ出力についてたずねると、
「用紙をこちらから選んで買っていただいて、ご自分で出力して裁断までやっていただくことになりますけど」だと。なんかさー、ケンカ売ってるとしか思えないんだよね、口ぶりが。それに手元のオーダー用紙を見たら、5,000円プラス1,000円ずつが更に加算されているじゃないか。ちょっと待たんかい!その1,000円は何の料金だっ!?
ここで私の忍耐力は切れてしまった。
「検討させてください」といって踵を返し出口に向かうと、背後で紙をビリビリと破く音がした。あのタカピシャがオーダー用紙を破いているに違いない。これみよがしだ。
そんなわけで、昨日やっといつも使っている東銀座に移った出力屋さんに行った。ひとり分2,500円であがった。
横着しちゃいかんってことだな。なにごとも。
関連記事

| 未分類 | 11:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:何様だよ!キンコーズ(10/3)

キンコーズへようこそ!m( ̄ー ̄)m
若い方はかわいかったか?

| び | 2003/10/03 11:42 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/716-ebc37245

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>