FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

久々!皮から作った手作り餃子

うれしい飛び石連休だというのに、朝からダルい。考えてみたら先々週は2泊3日のキャンプ。先週は4日間の福岡行き。ゆっくりする間が2週間もなかったのだから、疲れが溜まらないはずがない。そのツケが来ているらしい。どっさり溜まった旅の洗濯物を片付け、ふらっと駅前まで出かけてもなんだか足取りが重いのだ。どっと歳を取ったような気にさえなるから困ったものだ。

しかしそこはそれ、元気が取り得のなおニンだ。歩いているうち突如餃子が食べたくなり、速攻夜のメニューは決定。ずいぶん前に買っておいた強力粉もあるし、皮も作っちゃおう!
朝は「疲れた」といっていたのに、皮まで作るといいだした私を、相方は理解できないようだったが、好きなことをやっているうちにパワーが出ることだってあるのだ。
家に帰ると早々に強力粉に熱湯を加えてこね、丸くまとめて寝かせた。その間にキャベツとニラの刻んだものに塩を加えてしんなりさせて絞り、そこへニラ、長ネギ、生姜、ひき肉を加えてざっとまぜ、さらに塩コショウ、醤油、砂糖、胡麻油、紹興酒がなかったから日本酒を加えて粘りがでるまで混ぜ合わせる。この時点でかなりおいしそうな香りがしていたので、デキがいいことはわかっていたけど、問題は皮だった。真ん丸くできないのはいいとして、厚みがまちまち。何枚か出来上がってきたところで私が包み方に回り、相方に皮作りを任せたのだが、これがすごいサイズに作ってくる。打ち粉が足りず麺棒にへばりつかせてはため息をつく相方。かなり辛そう。仕方なく今度は彼に包み方を任せ、私が皮を作る。彼にとっては強制労働さながらか。時間にすれば30分ほどだったんだがな。うまいものを作るって大変なのさ!

さていよいよ焼きに入る。いつものとおりの工程で焼いたけれど、水をさして被せた後、その蓋をとってビックリした。餃子が幾分膨らんでいる。皮が膨張しているのだ。一見ホワイト餃子風。仕上げにごま油をひと回しして皿に取る。コゲ目は最高に美しい。カラッカラに乾いた喉を赤ワインで潤していざいただきます!
一見固そうに見えた皮はもっちもち。もう少し薄くできたらかなりいい感じである。20個以上はあった大ぶりの餃子は、ものの10分ほどでなくなってしまった。そういえばこの日の朝、冷蔵庫に入っていた干し貝柱と干し椎茸を戻して炊き込みめしを炊いたのだった。その残りを餃子のあとに勢いで食べ、結局その後食べすぎで胃が痛くなった。食欲の秋つってもね。食べ過ぎである。
関連記事

| 未分類 | 11:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:久々!皮から作った手作り餃子(9/23)

お帰りなさいまし。
作ろう作ろう思っていながら、まだ部屋では作ったことない餃子。皮の作り方も教わったものの例の短い棒の購入から始めねばなりませぬ。ぼちぼちといきますわ。
ところでお土産は(笑)?。

| まさぴ。 | 2003/09/25 11:22 | URL | >> EDIT

Re:Re:久々!皮から作った手作り餃子(9/23)

まさぴ。さん
>お帰りなさいまし。
作ろう作ろう思っていながら、まだ部屋では作ったことない餃子。皮の作り方も教わったものの例の短い棒の購入から始めねばなりませぬ。ぼちぼちといきますわ。
ところでお土産は(笑)?。

本日別便で届きますゆえ、追ってお届けします(笑)。
うまかっちゃんはこっちにもあるので、別のものにしました。
ところで短い麺棒。私なんかザ・ダイソーで買っちゃったもんね。一番細いやつを選んだけど、それでも北京の人のよりうんと太い(見たんかい!)。ってか太さ云々の問題よりもまず、どういう方法でもいいから丸くするってことが大変でした、はい。型抜きするか?

| なおニン | 2003/09/25 11:46 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/706-d67ff5c3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>