FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

父帰る

昨夜、ホテルまで父を送りとどけた弟の報告を聞いて、今日のチェックアウトから羽田発までの動きが心配になった。くたくたに疲れていたらしいからだ。
とりあえず朝出社して、仕事の段取りを済ませて、父をホテルまで迎えにいく。予想通り、疲れを押して新宿見物をするという。
父は肝臓を患っている。お酒はもちろん疲労がなにより堪えるはずだ。楽な回り方を考えて、結局品川から新宿まで都バスで向かう。
ISETAN付近でバスを降りて、南口へ。徐々に現れる巨大な高島屋にまず仰天。10年前には影も形もなかったのだから、無理もない。高島屋に入り、反対側のデッキに出てまたビックリ。私でさえ、JRをはさんで広がるサウステラスや、ドコモのアンテナビルは壮観だといつも思う。またまた父のカメラのアングル指示がせわしなくなる。
次に甲州街道からタクシーでオペラシティーへ向かう。高いところ好きの父の興味はやはり54階の最上階へ。残念ながら展望台がなく、眺望はきかない。2階のイタ飯屋ドルチェ・ヴィータで遅めのランチを取って、今度はパークタワーへ歩く。10年前はガスタンクがあったところだ。あまりの変貌振りにまた感心しきり。無料送迎バスに乗って新宿駅に戻る。ここから空港行きリムジンで羽田に向かうことになり、私は仕事へ戻る。今度こそ別れの握手。
今回の父の予定の中で食べそびれた深川メシは、次回彼が案内すると昨日約束したらしい。なんだか微笑ましい話し。
とにかく元気で、気を付けてと、新宿の人込みにあっという間に見えなくなった父を見送った。
イベント続きの11月の予定がすべて終了した。
疲労がたまりやすくなっている自分に、ちょっと不安。
体力作りしなくては。
関連記事

| 未分類 | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/66-e9f6e94e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>