FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ブランド好きなのはいいけどさ

銀座に世界最大のカルティエショップオープン…。
銀座にはすでにルイ・ヴィトン、エルメスといった世界の名だたるファッションブランドが路面店としてオープンしている。ルイ・ヴィトンの売り上げは日本が世界一といわれているし、たんなる販売額でいえば日本人は上客である。
でもどうなんだろう。着こなしのセンスもなけりゃ、ドレスダウンもできない人が、取ってつけたようにヴィトンやエルメスを持つことほど、みっともないものはないだろう。あれだけの歴史を持つブランドの、存在感のある商品は、それに負けないだけの着倒す、持ちこなすセンスがなければ似合わない。とりあえずブランドものを持っていればオシャレに見えるだろうなんて、浅はか過ぎるのだ。
ブランドのほうも商魂たくましいとしかいえない。エルメスのパリ本店などでは、ここぞとばかりに商品を買いあさる日本人客は、ある意味疎まれてさえいるという。客の質が低いとわかっているのに、それでも日本に出店するなんて、買ってくれさえすればいいという姿勢にはちょっとガッカリ。

とかいいつつ、私はエルメスのバーキンをいつかは買おうと思っている。いつかは…と思いつつ、もう5年以上が過ぎてしまったけれど。今の調子じゃ買えるのは50歳を過ぎるころかもしれないけれど、100万もするバッグが似合う歳って、それくらいじゃないかと思う。もちろん歳だけじゃない。自分自身の存在感とこだわりと着こなしのテクニックだって持ち続けなくてはならないんだけど、そう思い続けることがいい刺激になるってことも、ちょっといいかなと思っている。もちろんバーキンを買うときは、パリへいって予約したいもんだな。
関連記事

| 未分類 | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/641-9f9f869b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>