FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

不思議な疲労感

キャンプ場は早起きが楽しい。
いつまでもだらだらと寝ていては、朝の清んだ空気や、朝露のみずみずしさを堪能できない。
とはいっても、いつも1番目を逃してしまう。今回も3番目だ。
ただ早起きもウンザリすることもある。
テーブルの上の、汚れた食器や食べ残しの鍋や残飯を見ると、どこから手をつけたらいいものやらと、途方に暮れる。
それでも火を起こして、洗い物を片付けて、やっと炒れたコーヒーをすすると、これがたまらなく気持ちいい。まさにキャンプの朝の快感だ。
そうこうするうち全員が起きだして、好き勝手に朝食を取る。
近くのテニスコートでテニスでも…と思っていたけれど、なぜか疲れていて結局だれもやろうと言い出さない。飲みすぎ?食べつかれ?
そのままダラダラとチェックアウトの13時を迎え、クルマに分乗して帰路につく。クルマに乗るやいなや、爆睡してしまった私。
一方他のムスメ達は、近くの温泉にいった連中やら、浜省のコンサートに行った人やら、まったくそのタフさには脱帽!!
幹事連中は揃いも揃って極度に疲労している。やれやれ。
行きにコンビニで買った生誕50周年記念のペコちゃんキーホルダーを眺めながら、来春のキャンプを早くも楽しみにしている凝りない自分にちょっと呆れつつ、そこがいいんだと思ったりしたのだった。
関連記事

| 未分類 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/64-635385b0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>