FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

梅雨の晴れすぎカレパの日

ここまで晴れてくれなくても良かったのに・・・。きっと参加者はそう思っていたはずだ。週半ばまでは曇りの予報だった今日の屋外カレーパーティー。新八柱21世紀の森には総勢13名が集まった。バングラデュ生まれのホクによる本場のカレーは2年前のカレーパーティー以来、キャンプでも堪能していて、まだ食べたことのない飲んだくれからのリクエスト
で、今日の開催となったのだ。しかしなにせドタバタと忙しい昨今、なかなか段取りや参加者への連絡が思うにまかせず、我ながらひどい幹事振りだった気がする。無理な企画は結局自分の首を絞めるものだ。
でも、結局はまさにカレーに打ってつけのドピーカンで、すべてはチャラ。冷えたビールはうまいし、チキンとビーフ、2種類のホクのカレーは絶品。奥さんへのお土産にとタッパーを持参した小林くんは大正解である。私が家から漬け込んでいったタンドリーチキンも、ホクに太鼓判をいただいてちょっとニンマリ。テキーラも実によく合う。

ところで、目の前で一からホクが作るカレーの調理工程を眺めていたんだけれど、いわゆる日本のカレーのように、小麦粉なんかいれないのだ。サラダ油を熱して、ニンニクとショウガで下味をつけた肉とたまねぎ、ニンニクと大量の下ろしショウガを入れて炒め、コリアンダーやチリパウダー、クミンなどのスパイスと塩を投入。時々水を加えながらゆっくりと炒めていくのだ。他の野菜などは一切入らない実にシンプル極まりないカレーは、ルーがからんだご飯と、スパイスと香りがしみこんだ肉をひたすら堪能するあたり、「カレー道」といってしまいたいくらいのものがある。片手間に食べちゃあ申し訳ないくらいだ。
そうして今年の初物、ビールといっしょに冷やしておいたスイカもいただいた。千葉産のスイカはぼちぼち甘くて、熱くなった舌にえらくうまかった。
週明けからまた雨らしい。本当につかの間の晴れ間に恵まれた週末だった。
関連記事

| 未分類 | 19:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:梅雨の晴れすぎカレパの日(6/21)

今回は参加できず、超残念。アノ照りつける日差しの中カリーを食べたら、パワーも漲るってモンよ。最近パワーダウン気味の管理人さん、チャージできましたか?ってか、今度お宅で作って下さい、お願いします。

| のり平 | 2003/06/23 08:43 | URL | >> EDIT

Re:梅雨の晴れすぎカレパの日(6/21)

なにやらそそられまくりのカレパだったようで、くそう、行けずに悔しい。王道カレーのレシピどっかで纏めてくださいね。

| まさぴょん。 | 2003/06/23 09:59 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/613-90a78fb3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>