FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

喰うための仕事のむなしさ

会社からの帰り道、電車で稀に座れちゃったりすると間違いなく寝てしまう。本を読もうとしても、3分ともたない。朝も眠たいが、まず座れることがないから眠いまま恵比寿に到着している。
ところが最近、立ったまま眠るサラリーマンがひどく多いような気がする。しかも朝。
ろくに身動きすらできない満員電車で、やたら押してくる人がいると思って振り向くと、つり革につかまったままほとんど眠っている人だったりする。カクっと膝が折れても、ぴったりと密着した周囲の人が支えになって、目が冷めるふうでもない。かなり気持ちよさそうに眠り続けるわけだ。

最近のサラリーマン達は疲れきっているのかもしれない。私も慣れない仕事のストレスから睡眠不足を引き起こし、不規則な食生活でミネラルは不足。すっかり体力、抵抗力が落ち、慢性疲労状態だ。私よりももっと繊細かつ肝の小さい男性はゴマンといるわけで、胃の痛む思いをしている人だっているだろう。えらいこっちゃ。

なにかこう、もっと人間らしく生きるすべってないんだろうか。生活費を稼ぐためにする仕事なんか、ナンセンスだ。その仕事のお陰で体を壊すなんて、もっとアホらしい。
このところ、こんなことを考えながら悶々としている。
関連記事

| 未分類 | 20:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:喰うための仕事のむなしさ(6/20)

 もうだいぶ前に書かれた本なんだが,[ぼくたちの洗脳社会](朝日新聞社刊)とかなんとか言う本をバーゲンセールみたいので見つけて暇つぶしに読んだ。
 題名は怪しげなんだが,内容はいたってまともで肯く事も多かった。
 その中に書かれていたことをかいつまんで書くと,《古代中世の物不足・時間あまりの時代=精神文化の発達・人が休んでるときに抜け駆けして働くやつは罰当たり⇒産業革命後のモノあまり・時間不足の時代=資本主義の発達・すべてを金銭に換算する時代(だからオレは日経新聞は大嫌いなんだ)・人を出し抜いて稼いだ人がえらい⇒こんな時代に疲れた人たちは昔の価値観に立ち返る(金銭よりもやりたいことが重要な人たちの増加など)》ということなんだが,なかなか興味深かったな。読んでみる?

| び!@リターンズ | 2003/06/23 00:21 | URL | >> EDIT

Re:Re:喰うための仕事のむなしさ(6/20)

び!@リターンズさん
-----
つまり、不足は時代の引力、ということでつね。

| aki | 2003/06/23 02:42 | URL | >> EDIT

Re:喰うための仕事のむなしさ(6/20)

akiさん
>び!@リターンズさん
-----
つまり、不足は時代の引力、ということでつね。

怠け者の時代到来でつね
-----

| び | 2003/06/23 14:40 | URL | >> EDIT

Re:Re:喰うための仕事のむなしさ(6/20)

びさん
>akiさん
>び!@リターンズさん
-----
つまり、不足は時代の引力、ということでつね。

怠け者の時代到来でつね

とゆーこつは、オレの時代が来たでつね

| aki | 2003/06/23 18:21 | URL | >> EDIT

Re:喰うための赤犬ののむなしさ(ぉぃ)

akiさん
>びさん
>akiさん
>び!@リターンズさん
-----
つまり、不足は時代の引力、ということでつね。

怠け者の時代到来でつね

とゆーこつは、オレの時代が来たでつね

そーでつね

| び | 2003/06/24 22:11 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/612-9edbe351

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>