FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

生き残るって大変

船橋駅前にオープンしたFACEビルへ久しぶりに行ってみた。半月ほど前に行ったときはどのテナントも大混雑で、あまりのんびり見ていることもできなかった。
でも今日のビル内は1階のエクセルシオールとレストランフロアの「月の雫」が混んでいた以外は気が抜けるほど空いていて、暇そうに店番をしている人が気の毒なくらいだった。あのビルは物販フロアがどうも殺風景でアミューズメント性がちっとも感じられない。オフィスビルに申し訳程度にテナントが入っていますという感じが否めない。船橋駅前のランドマーク的位置づけのビルにしてはかなり物足りない。長らく工事が続き、毎日の通勤で船橋駅を利用する人たちはそれなりのビルの完成を楽しみにしていたはずなんだが。どうにも拍子抜けって気がしているのは私だけだろうか。いやみんなが思っているからこその、この人気のなさだろう。さびれた駅前ビルにならなきゃいいが。

今日の午後、なんとなくTVのチャンネルを替えていたら「遅く起きた朝は・・・」の3人が例によってかしましい会話を繰り広げていた。・・・あれは朝やってたんじゃなかったっけ?そう思って番組欄を見ると13:30~となっている。おまけにタイトルまで「遅く起きた昼は・・・」に。考えてみればこのところ、日曜にテレビを見る時間があまりなかったようだ。知らないうちに編成が変わっていた。「笑っていいとも増刊号」も、もう何ヶ月も観ていない。
ところで「おそ昼」で変化したのは放映時間だけじゃない。磯野貴理子のノリがさらにオバさん化しているのだ。松居直美と森尾由美は、貴理子の大車輪トークに相槌やツッコミを入れてはいるが、ネタ振りからボケまでほとんど貴理子の独壇場。あとのふたりは単なる「添え」に成り下がっている。だからその分貴理子のパワーは天井知らず。それがナチュラルならいいんだけど、これが結構ムリムリ風。血管切れそう。うんざりして途中でチャンネル替えちゃった。
老けゆく芸能人って大変だ。売りがないと無理矢理作っていかないと、生き残れない。
磯野貴理子、ちょっと辛い。
関連記事

| 未分類 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/586-df9a83f9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>