FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

かなり限界な私

仕事のいいわけで「忙しくて」とか「時間がなくて」なんていうやつに限って仕事ができないというけれど、悪いけど今週は忙しかった。仕事ができないと言われても仕方ない。事実、専門でもないマーケティング分析の仕事を押し付けられて悶絶していたんだから、それについては「できないヤツ」といわれたって文句の言いようがない。おっしゃるとおりその通り。
しかしその相手先の会社がすごいんだ、これが。
納期までが短かったことを大目に見てもらって、納品予定日を過ぎてもデータも差し替えはOKですよっと、ありがたいお言葉をいただいたものの、
「ただし、差し替えデータの更新日やROMの焼付け日付は精査しますから、あらかじめマシンの日付を調整して間違ってもデータ更新日が納品日以降にならなように気をつけてください」とのこと。なんだかマルサや警視庁の査察クラスの厳密さ。たしかに作業にも突込みが多くて、その細かさに辟易してはいたのだけれど。

んなわけで、今日はお気楽古巣でお仕事のはずが、夕方になって明日のプレゼン資料の修正依頼が入り、テンションは一転。てんやわんやの大騒ぎに。他の案件の話しがあると、近くで相方と飲みながら待ってくれているボスに気を遣いながらも、作業が終わったからとIllustratorデータをPPに張り理つけようとしたら目を疑うMacのフリーズ。ほとんど半べそな9時半であった
気分転換にとボスの元に駆けつけ、紹興酒を3杯ほどあおり、刀削麺をすすって再び作業。相方はお気に入りのスノーピークのカタログを眺めながら私の作業が終わるのを傍らでそっと待っていてくれた。
結局古巣を出たのは11時半。もうフラフラである。
正常に生きているのが不思議。白髪がこの1、2ヶ月で圧倒的に増えていることからも、ストレスの程が感じ取れる。
大丈夫か?私!
関連記事

| 未分類 | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/554-5de5fa44

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>