FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

絶品鍋とリストラ貞ちゃん

昨日はまたカメラマンナベさんがらみの鍋会に誘われて、京橋のとある事務所へ出向いた。ナベさんの仕事仲間、ラグビー仲間などなどオヤジの巣窟と化した中、ナベさんが狭いキッチンで奮闘した甲斐あって、かなりおいしい鍋をご馳走になった。
その事務所の持ち主は某映画監督。昨日はもうじきクランクインする仕事でビルマに行っているとかで、残念ならがお会いできなかったけど、食器棚には往年の某有名俳優カップルの引き出物なんかが普通に並んでいて、しかもそれに椎茸やらつくねなんかをよそって鍋をいただいたりしちゃってるんだから、もったいないやらありがたいやらレアな体験だった。
昨日の鍋会の趣旨は、今月限りでリストラの憂き目にあった貞ちゃんの慰労会。なのにその主賓は、昼間打ち合わせに駆けつける途中で自転車とぶつかったらしく、鼻の下や手の甲にバンドエイドを貼った出で立ち。悲壮感倍増である。
さらに話しを聞けば、奥様が癌闘病中だとか。「悪いことってまとまってくるもんなんだよな。オレなんかやっと最低の状態から抜けたよ」と、一同しみじみ。
でも当の貞ちゃんは根っからのイジラレキャラ。みんなに突っ込まれたりなじられたりするのが嬉しい様子。お酒の回った顔で何を言われてもニコニコしている。出身が北九州とかで、私とは似たものを感じる!なんてオヤジトークも絶好調。だから広げもしないまま豚肉を鍋に入れようとした貞ちゃんに、「ったくなんでそのまま入れちゃうかなぁ!」と、初対面にもかかわらず一喝してしまったのだ。ちょっと非情かも。されど貞ちゃんの不幸と鍋の按配は別なのだ。

でも貞ちゃんの状況を思うと、私のどん底なんかまだまだだ。離婚したり、社長と喧嘩して半年で会社を辞めたり、そんなことくらいで「波乱万丈」ぶってちゃいけない。だからって、もうすったもんだのてんやわんやはゴメンだけど。
関連記事

| 未分類 | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/521-703af573

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>