FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ほったらかし

伊豆わさび丼か、長野か福島か飯田の蕎麦…?
相方に突如、どこか行く?と言われたのは今朝10時半のこと。

今からぁー?と言いながら、わーいわーいとテンション上げつつ出かけてきた。
今日も2ケツですが、なにか?


サスペンションを外したまま平日は仕事に追われ放置したきり。

今朝やっと某社にメールで問い合わせて、掃除洗濯を片付け
またまた談合坂で一息ついたのは14時過ぎ。

勝沼ICで降りて、数多のワイナリーを横目で見ながら目指したのは、
バイク乗りにもファンが多いほったらかし温泉。

その手前にあった横溝正史館に心惹かれた相方が
わざわざバイクを停めて立ち寄ったけれど。



だってさ。
残念無念。
また来いってことよ。

そうしてたどり着いたほったらかし温泉は朝4時からの営業なので、
露天風呂から富士山を望みつつ朝日も拝める
絶景の立ち寄り湯。

「あっちの湯」と「こっちの湯」の2種のうち、迷いに迷ってあっちを選び
のんびり浸ってきた。

湯上りにはぶどうソフト。
これ、香料だけでごまかしたソレとは違ってなかなか本気。
ふわっと後から追いかけてくる香りがいい感じ。美味である。


気を良くして早めの夕飯に頂いたのは
やがては伝説になるであろう
気まぐれカレー。
富士山を遠く望みながらいただくカレーは甘さと辛さのバランスがよく
身離れがいい骨つきもも肉と相まってこれも美味。


やるなぁ、ほったらかし温泉。
肌はすべすべ、舌も満足、そして絶景。
まったくほったらかされた気になどならないスポットだった。

帰宅は9時過ぎ。
以前は暗くなる前に帰宅するのがモットーなどと言っていたけれど、
ひとりで帰る不安がなくなった今となっては
たとえ夜中だろうとノープロブレム。
ほとんど渋滞に遭わず帰ってきた。

ちなみに売店で買った一升瓶ワインも勝沼ならではの間違いないおいしさ。

早い時間に行ってワイナリー巡りをするのもまた楽しそう。



今度は自走して行きたいな。
行けるかな。




関連記事

| バイク | 22:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一升瓶背中に背負って帰ってきたん❓😅

| み~しゃ | 2018/05/13 17:40 | URL |

Re: ほったらかし

みしゃねぇ

BMのサイドケースは一升瓶も余裕で入っちゃうのよん。
温泉用のタオルもあったし緩衝効果もバッチリ。
(o^^o)

| なおネィ | 2018/05/14 19:46 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4347-a18d20ef

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>