FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今朝の憂鬱

今朝の東西線車内でのこと。通勤客で混雑した車内に、ベビーカーに2歳近くの男の子を乗せたお母さんが乗ってきた。ぎゅうぎゅう詰めの車内の客はみな、なんだなんだ?といわんばかりの迷惑顔。
そのうちその母親は、やおらコンビニの袋をシャリシャリいわせながらおにぎりを取り出して、ビニールの包装をといて子供の口にあてがった。子供はその小さな口でモグモグと、それでもおいしそうに食べている。ひとくち飲み下すと、また催促するように母親を見上げ、母親はまたおにぎりを差し出す…。そんな光景を見ているうちに、この子に真っ当な感性が育つんだろうかと、やりきれない気持になった。

そもそも混んだ電車に乗るときは、ベビーカーはたたむべきじゃなかろうか。たたんだ上で、子供はだっこ紐とかなんかで抱けばいいのだ。その親子の都合もあろうが、もっといっちゃえば通勤ラッシュ時は避けるべきだ。
その上、あんなに混んだ車内でおにぎりを食べさせる、しかもそれは保存料タップリの代名詞であるところのコンビニおにぎりだ。この無農薬、自然食、無添加食品信仰ブームの昨今、小さな子供用の食品はいくらでもいいものが出ている。グッチのカチューシャなんかしてるあんた!それくらい買えるだろ!なんでコンビニおにぎりなんだよ…。彼女のいちいちすべてが私には納得いかなくなってきた。
そんな私のあんぐりな気持などわかるはずもなく、おにぎりをおいしそうに食べている男の子の表情が、なお一層私の気持をえも言われぬ憂鬱な気持にさせたのだった。
産んでしまえば一応は母親だからね。これだけ不思議な人種があふれる日本で、ああいう母親が誕生してもおかしくはない。
まったくもって他人事、あっしには関係ないことなんですがね。

今日は年末ジャンボ販売の最終日。最初か最後に買うと当たる確立が高いとかいう噂もあるから、今日も売り場は賑わうんだろう。バラがいいとか連番じゃなくっちゃとか、人それぞれに「当たりやすい」作戦を考えるようだ。買った宝くじは、使い道を書いたメモといっしょに財布にいれておけとか、冷凍庫にいれろだとか、当選日までの凌ぎ方もいろいろだ。
私は先日の浅草橋での忘年会の折り、東口のよく当たると評判の売り場に並んで買った。そこでは宝くじを客に渡す前に、ブース内に吊り下げられた鈴に「あたりますよ~にぃ~」とシャンシャンやってくれる慣わしらしく、赤い封筒に入れられた私の連番20枚も、恵比須帽を被ったおじさんがシャンシャンとやってくれた。
とりあえず今は、去年の大晦日に箱根の神社で除夜の鐘をつかせてもらったときいただいたお札といっしょにキッチンの一角に祭ってある。せめて5万円くらい当たってくれないものかなぁ。


関連記事

| 未分類 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/433-c7222cc4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>