なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

女子会は食べる会

相変わらず鼻声が続いていて
抗生剤を飲み始めてもう3週間目かしらん。

この抵抗力のなさはいったいなんなのだろう。
先日の健康診断の結果は、
生まれて初めて肝臓の数値が上がり、
要観察となるなど、
更年期のお年頃らしいあれやこれやが
去年半ばあたりから凄まじい。

なんて深刻な話とは打って変わって、
ここからは昨日開催した女子会のおはなし。



午後4時半の新橋。
すでに街はにぎわっていた。

店先に出されたテーブルで飲んでいたり、
開店を待って並ぶ人がいたりな風景は
さすがとしか言いようがない。
16040901.jpeg


でも、この日は商店街を華麗にスルー。
目的地は小市民はもっぱらランチしか食べに行かない
まさに女子会にもってこいのお店…。

そう。
オフィスの転居以来ご無沙汰の虎ノ門ヒルズだ。
16040902.jpeg
ズザン!

ここの2階にあるグリーンラタンはアジアンリゾートを彷彿とさせる
開放的で広々とした設えが心地よくて、
ランチで4回通ったお店。

肉やお魚のメインの他、充実したバイキングが人気で
12時を廻るとすぐに行列ができる。

今回6名の女子で、8名用の個室を予約できた。
ひとり500円のチャージがかかるけれど、
十分元は取れる居心地だ。

乾杯の後供された前菜は
お豆腐や蒸し鶏のゼリー寄せとポテサラ。
とりわけるハナからすぐにお皿が空になる。
16040903.jpeg

カルパッチョはもう少したっぷりといただきたかったなぁ。
16040904.jpeg

一時間の間に2品しかでないペースにちょっとハラハラしたりして
16040905.jpeg

私たち、食べるの早すぎ?と、
奈良出身で目から下が要潤風のギャルソンに言ってみたりして。
16040906.jpeg

そしたらダダダっと立て続けに出てきた。
女子でも、お肉が出ると歓声が上がるのよね。
16040907.jpeg

〆もぺろっといただいて。
16040908.jpeg
150円でつけてもらったシャーベットも平らげて
さてさて移動するわよ。

今回の女子会は、某N嬢を囲む会。
主役には内緒で2階からエレベーターを乗り継いで
屋根のない52階へ。

お上りさんのように右往左往しながら着いたのはここ。
16040913.jpeg

まさに屋根の上にあるバーだ。

19時半から予約をしたのは
目の前に夜景が広がるVIP席。
16040909.jpeg

16040910.jpeg

16040911.jpeg
かしましい女子も黙るラグジュアリーな空間。

煌めく街の光と、そこそこ重ねたグラスに軽く酔いを感じたり…
16040912.jpeg
と、いきたいところだったんだが、
実は20時を過ぎると、ひとり2,000円という
凡人には無体なチャージがかかるので、
店員さんに掛け合って、スタンディングの席に移動。

ちょっとかっこわるいけど、背に腹は代えられない。

窓ガラスがはまっているとはいえ、天井は抜けているので
夜はまだまだ寒くて。
まったく視線さえ送ってきやしないガイジン4人組を
逆にみんなでチラ見しまくって
なにも起きそうにないのでそろそろ下界へ下りようと、
あちこちで妙なポーズを取ってはシャターを切らせる
若干1名を引き連れて地上に降りた。

ラーメンが食べたいなどと言い出す連中を引き連れて
ガッツリ食べに入ったのは、ニュー新橋ビルの韓流館
セレブなお店もたまにはいいけど、
やっぱり落ち着くのはこっちだ。

相変わらず店員さんのごり押し風なオーダー取りはスゴいけど、
でもやっぱりおいしいんだな。
16040914.jpeg
たっぷりの野菜と肉をコチュジャンで炒めたブルダック。
これ最高。

食べられる?と聞いたら、食べる!!と即答がかえって来たので
オーダーした海鮮ちぢみ。
外がカリっとしてて美味。
16040915.jpeg
店のおばさんもコレを推してきた。

トドメのクッパ。
16040916.jpeg

ワタシはギブアップだったけれど、
かっ込んで食べる30代女子2名の頼もしさといったらもー。
ナニゲに歳を感じるハメになったとさ。

6時間とちょっと。
ひとときたりともおしゃべりが止まることなく、
常に誰かがしゃべり、よーく食べた。
これぞ女子会!

おつかれさんでした。







関連記事

| そとめし | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4292-d41b326e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。