なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

九州ラーメンおさんぽツー

千葉のとあるエリアには
九州ラーメン店があちこちにあるという。

その理由を知って以来、行きたくてたまらなくて、
連休最終日は
豚骨ラーメン求めてバイク散歩とあいなった。




ケンミンショーに、富津にある九州ラーメンの店が出てるよ。
LINEに送られてきた情報にんん?と惹かれる。

富津で九州ラーメン???
なんでまた…?

と、調べてみると、
新日鉄の街君津周辺は、かつて北九州の八幡製鉄所と合併して
九州の人たちが大勢越してきたのだそう。
ゆえに彼らが子どもの頃から親しんだ豚骨ラーメンが
あの辺りでも食されているそうだ。

東京で出される、背脂コッテリの豚骨ラーメンはどうにも好きになれず、
酔った勢いで「博多天神」で何度か食べた程度。
福岡の、脂なんか微塵も浮いていなくって、スープまで飲み干せる
あっさりとしたいわゆる長浜ラーメン的なおいしさを味わえるかも?と
勇んで富津までかけていったのは昨日のこと。

357の渋滞を抜けたあと、16号を延々と走り、
一瞬革ジャンと迷ってヤメた自分を褒めてやりたいくらいに
暑くて喉が渇いてコンビニでダカラを買って飲むなどして。
15101315.jpg

木更津南ICの数キロ手前の住宅街の中にポツネンと佇むのが
件の元祖九州ラーメン日吉大和田店。
15101316.jpg
店の前に都合8台が収容できるパーキングはあるが、
入り切れない車が5、6台路駐している状況。

名前を告げて秋とはいえどもキツい日差しを浴びながら
20分ほど待たされる。
豚骨臭がほとんどしてこないことに軽く不安を感じつつ
それにしてもこんなところにこんなに行列して
近隣から苦情はこないのかといらん心配などするうちに
名前を呼ばれて店内へ。

老夫婦と娘サンとおぼしき3人で切り盛りするのを
セルフの水を飲みながらカウンターに座って眺めていると、
昨日今日開店したばかりのような
なんともいえない手際の悪さと活気のなさで
ドヨヨンとした気分に苛まれてしまった。

結構待たされそうな気がしたので
おでんのゴボ天とぎょうざ巻きをいただく。
カラシがヤケに効くがおでん自体はいたって普通。

で、しばしして供された紅ショウガラーメン。
すでに二時半を回っていたからか
チャーシューメンは残念ながら売り切れていた。
15101317.jpg

ひと口啜ったスープは紛れのない懐かしい豚骨出汁…、
なのだが、いかんせんコク、塩気ともに足りず物足りない感じ。
それでも久しぶりにあっさりとした味わいだわと気を取り直して
麺を啜って愕然とする。
連れが後から言ったとおり、これはまさににゅうめんののどごし。
麺が倍ほどにふやけている。
あと1分半ほど早く引上げてくれていれば…。

ここのラーメンは、
定番のラーメンとチャーシューメン、大盛りラーメン
そして紅ショウガラーメンというラインアップ。

通常九州ラーメンは、紅ショウガはデフォルトで乗っかっていて、
白い豚骨スープが紅しょうがの周囲を皮切りに
徐々に紅のピンクに染まっていくのが
個性のひとつでもあるんだけどな。
ここは紅ショウガラーメンを頼まないと乗っていないし、
トッピングチョイスもなし。
すりゴマも辛し高菜もない。

でも、あれやこれやの不満も致し方ないような気もする。
だって紅ショウガラーメンは320円。
ベーシックに至っては270円なんだもん。

そうして返す返すも残念なのは
こんなに細々と営んでいるラーメン屋さんが
なぜ全国ネットの人気番組になんか出たんだってこと。
あの3人のキャパを遥かに超えてしまって
出来るものも出来なっちゃてるじゃないか。

きっと普段は麺もふやけてなくて、
出汁も丁寧に引き出され、
スープの塩気もちゃんとコントロールできてるはずだ。

きっとそうだ。
嵐が去った頃また行ってみようかな。

いやそれよりも、帰省のついでに
長浜に食べに行くのがスジだろう。

うん、そうしよう。

そんなことを思わせる日曜のバイク散歩だった。


ちなみに、落花生の新豆を買いに行った上りの市原SAは
やたらとこぎれいになってはいたけど
落花生加工品が目立つばかりで
ひとつたりとも売られていなかった。

ミルクソフトを食べてさっさと撤収しましたとさ。
15101318.jpg

総走行距離:概ね150kmな感じ

関連記事

| バイクでお散歩 | 17:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

kさんのクラッチと尚さんの左手は大乗日だったのかが気になります

吸収でのラーメンは三回くらいしか食べたことがない
それも一日で食べたんですけれども
ブログの写真と私の記憶ではまるっきり違って見えます
なんかもっとこう・・神々しかった  かな

| black | 2015/10/16 19:48 | URL |

Re: タイトルなし

blackさん オヒサですー。

Kもワタシの左手もStop & Goが多かった割に平気でした。
帰りは高速に乗っちゃったし。
でも翌日は軽く痛かったですねー、腕が。^^;

> ブログの写真と私の記憶ではまるっきり違って見えます
> なんかもっとこう・・神々しかった  かな
やはり320円なりでしたね。
福岡のそれは高菜やチャーシューが乗っていたでしょうし、
なにしろこれ、スープが少な過ぎですもん。www
むしろますます博多ラーメンが食べたくなってしまうという
不思議な現象でした。とほほ。

| なおネィ | 2015/10/19 10:52 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4271-c20dc4ba

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>