なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

シルバーウィーク札幌篇

ジムに行けないことに加えての連日のおもてなし。
すっかり元に戻ったカラダを引きずって福岡空港へ。

軽く喉がイガイガしたりもしてて
ちょっと疲れなども感じつつ…。



行きの羽田でベルトが金属探知機に反応して
靴まで脱がされたのに懲りて
予めベルトを外して望んだりして。

ヤケに暑い福岡から最高気温気温22℃という札幌行きは
それだけでワクワクで。
15100201.jpg

1517kmあまりを2時間で飛んで千歳に降り立ち
チェックイン後すぐに向かったのはこちら。
さっぽろオータムフェスト2015
15100203.jpg
今年でもう8回目を数える北海道の食の祭典。

ただね。
最近は海外からの観光客も相当なものらしく、
開催中はホテルを取るのが至難。

本当は北海道へ飛んで、北の幸を携えて帰省したかったのだが、
ひと月半前で手頃なホテルはほぼ満室。
空いているのは一泊が2万だの3万だのするところばかり。

そんなわけで連休後半の2泊のみに予定を縮小して、
その後もちょくちょく安いところを探しては予約を乗換えながら
出費を抑えたというわけ。


着日はチェックイン後、件のオータムフェスタへ
去年は土曜だったせいで座るところもなくて往生したけれど、
今年は平日金曜だったお陰で好きなところに陣取れた。

軽い朝食と、11時ごろにおにぎりを食べただけで
サッポロクラシックにありついたのが16時。
空きっ腹にぎゅんぎゅん沁みる。
15100204.jpg

この後お寿司を食べに行くつもりだったのに
ビールが不本意にも胃袋を占領。
いやいやちょっと待てと、セイコーマートブースのワインにシフトして
つまみも軽めのチーズに甘んじて。
15100205.jpg

それでもお寿司など追加で入る余地がなく敢えなくホテルへ帰還。
貸切の大浴場でのんびりと湯浴みなどできたけれど、
フードファイトする気満々だったわりになんとも情けない初日だった。
そう、もう緩んだカラダのことなど気にはしていなかった。


さてその翌日。
札幌へやってきた本来の目的である、同級生との宴会を控え、
朝のうちに鈍ったカラダに喝を入れるべく、
ホテルから1時間の予定で散歩に出た。

普段から早歩きのワタシゆえ、Google先生が1時間といっても
おそらく45分くらいに短縮できるつもりでつったかたーと歩き始めた。

赤煉瓦をみると、帰ってきた感もりもり。
15100207.jpg

植物園はゆっくり観たことがないな。
15100213.jpg

NHKホール的な位置づけなんだろか、
行ったことがないニトリホール。
15100208.jpg

高いビルに囲まれてしまってなんだか窮屈そう。
15100209.jpg

ということで、1時間かけて歩いた目的地はココ。
15100210.jpg
高校時代に家族で詣でて以来。
何年ぶりか数えられない。

こんなワタシでも参道ではちゃんと脇に寄る。
15100211.jpg

北海道神宮、どーん。
15100212.jpg

記憶はすっかり飛んでいるけれど、
参拝客が少ないことも手伝ってか、
この抜け感と雰囲気がなぜかとても心地よかった。

そんな気持ちが通じたのか、
今年に入って途絶えていた大吉モードがカムバック。
15100214.jpg
よーし!と小さくガッツポーズして踵を返した。


帰りも歩くつもりが、頻繁に追い抜いて行くJRバスに心惹かれて
あっさり乗車。
数年前から札幌の交通機関ではSuicaが使えるようになったので
なにかとラクチン!バスでも使えた。

ランチは同級生H子と落ち合って赤煉瓦スクエアへ。

結構人気なんだよね?けやきって。
15100215.jpg

ってことで、辛い味噌ラーメンをチョイス。
ピリ辛にニラが効いたパンチのあるスープにやや細い縮れ麺。
そこそこ美味だった。
15100216.jpg

女子トークに1時間半ほど花を咲かせたあと
早く仕事が上がったとKクンも合流。
オータムフェストでマイナス1次会開始。

5時からは、Kクンが予約を入れておいてくれたゼロ次会会場、
炙屋へ。

大通り公園とテレビ塔の眺望がきく小上がりの6人用VIP席だ。
15100217.jpg

貝刺し盛りや透き通ったイカなどいただきながら
旧交を暖めあいまくり、
さらに遅れる遅れるーと小走りにメンバーが待つ一次会会場へ。

この日のテレビ塔はなにやらスペシャルなライトアップだったなぁ。
15100218.jpg

こうして結局3次会までの、都合5次会を経てホテルへ。

この日一番盛り上がったのは、H子が持ってきてくれたコレ。
15100219.jpg

みた記憶も、書いた記憶もまったくないんだけれど、
初めて観た京都の神社仏閣…、それなりに満喫した風だった。

大泉洋や杉村太蔵といった後輩を輩出しているが、
昨今の評判はどうなんだろう、藻岩高校…。



お酒と同じだけの水を飲む努力をしたせいか、
翌朝はパキっと起床。

食べ損ねたと思っていたソフトは
千歳の出発ロビーの売店で白い恋人ソフトでコンプリート。
15100221.jpg

よく食べよく笑いたっぷり飲んだ駆け足の札幌、また来年ね!


関連記事

| | 18:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

毎年行って居るのですね
大通公園のトウモロコシじゃなくてとうきびが懐かしいな

| black | 2015/10/02 19:23 | URL |

赤レンガも植物園も懐かしい

今年は私も久しぶりに札幌へ行きました、
ライラックまつりの季節の札幌は懐かしいところもあり
見知らぬ街になってしまった寂しさもあり。
開拓から150年程度、で自分の年令がその1/3だから
すっかり様子が変わって当然かぁ。

で、私はお伊勢様に行ってました~、バイクで。

| ますこ | 2015/10/03 22:37 | URL |

Re: タイトルなし

blackさん

> 毎年行って居るのですね
> 大通公園のトウモロコシじゃなくてとうきびが懐かしいな
以前はときどき行ってたんですが。
blackさんと行って以来、一年も欠かさず遊びにいってます。^^v
バイクで行くのももろもろ支障が多くてなかなか実現できなくなりました。TT

| なおネィ | 2015/10/06 13:10 | URL |

Re: 赤レンガも植物園も懐かしい

ますこさん

> 開拓から150年程度、で自分の年令がその1/3だから
> すっかり様子が変わって当然かぁ。
30数年前に暮らしていたワタシですら
近年の変化にはびっくりするばかりで。
札幌駅を「サツエキ」なんて端折って呼ぶのが
当たり前になってたり、びっくりです。

でもあの当時のままわからないところへいくと
本当に懐かしいです。

> で、私はお伊勢様に行ってました~、バイクで。
いいですねぇ。
大阪は高野山の帰りにたこ焼き食べただけ。
縁がないらしい…。TT

| なおネィ | 2015/10/06 13:14 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4270-32cded8f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>