なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

断食してました

天気予報がまるであてにならない梅雨の空。

仕事は連日校正がてんこ盛りで気が抜けず、
ワールドカップの興奮にむしろ癒されてる昨今。

十中八九ラストゲームとなるであろう明日のコロンビア戦、
こてんぱんにやられても、せめて爽快感を残して欲しい。


今朝、うちを出たら遠くで雷鳴が。

我が家からオフィスの玄関まで、
実質歩く時間は合せて15分もないんだけれど、
踵を返してサンダルからスニーカーにチェンジ。
14062405.jpg

結局一ミリも降られず出社できたけれど、
きっと帰宅中に降られるはず。
絶対降る。降ってちょうだい。

-----

土日は久しぶりに週末断食を敢行した。

なにがどうってわけじゃないんだけれど、
なーんにも予定がない週末はそうすることに
なんとなくしてる。

金曜の夕食からはじめて日曜の昼ご飯でほぼ終える週末断食。
カラダがすっきりするし、空腹を忘れようと物事に集中できるので
ぼんやりと週末を過ごしてしまうこともなくなる。

金曜の夜は残業のつもりだったので
7時前にオフィスでおにぎりをひとつ。
夕食がおにぎりひとつだなんてことはあり得ないワタシ、
寝る前には鳴る始末。
普段なら豆乳を飲んだり、アイスを食べたりするんだが、
この日はきっちり我慢。

疲れてたので帰ってからソーダで割ったワインを飲んだのは
ご愛嬌。


翌日は、水、酵素、耐え切れず納豆1パックで乗り切って
日曜の朝はおもゆに梅干し。
14062403.jpg

このおもゆのおいしかったこと。
ご飯のひと粒ひと粒が愛おしい。
断食は回復食が肝心なのでこれ一杯で終了。
むしろこれだけで充分満たされた感じ。
この感覚も断食の思わぬ効果だったりする。

そうしてお昼はおかゆと納豆と、胡桃と生姜の自家製佃煮
14062406.jpg
胡桃をいただいたので黄金生姜といっしょに
麺つゆ、黒糖などいれて炊いたらなかなかイケる一品に。
甘く、香ばしく、そしてピリリと辛く、ご飯のおかずにぴったり。

夜はかぼちゃのサラダやらささ身やらで
腹七分目程度の夕食。
満腹まで食べることを避けるようになるのも
これまた断食の効果だ。


休みの間、なにに集中したかといえば、
土曜は父から定期的に送られてくるスクラップの整理。
14062407.jpg

中でも八割方を締めている料理のレシピをひとつひとつ読んで
分類してファイリングしての作業は4時間以上かかった。

最近は作りたいものをネット検索でレシピを調べているので
料理がマンネリ化してきてて。
こうしてヒト様が考えたレシピを眺めていると、
普段使っていない料理脳が刺激されるし、
料理の基本が学べていい暇つぶしができた。

食べちゃ行けないときにレシピを眺めるなんて
えらくドMだ、ワタシって。

そして日曜は筋トレとストレッチとウォーキング。
ヨガマットの上でいろんなサイトや本をみながらあれやこれや。
1キロのダンベルで腕周りの筋肉など痛めつけ
水だけはせっせと飲んでうっすら汗をかきつつ
なんだかものすごい充実感に浸ってた。

いつもながら、なんとも単純でオメデタイ。
たまにやるだけじゃなんの意味もないのにな。



沖縄はもうじき梅雨明けだとか。

東京はいったいいつになるのやら。
でもとりどりの紫陽花にだけはこのところずっと癒されてるなぁ。
14062404.jpg

14062401.jpg


明日はやっとやっとの給料日。
なんだか今月は待ち通しかったー。
耐えたご褒美はタンといただこ。
関連記事

| うちめし | 13:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4181-b3f7eb12

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>