なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

帰省レポ 飲んだくれ篇

正月以来、久しぶりに実家で迎える朝。

両親とも元気でいてくれるのがなによりうれしく、
そして今日くらいは胃の疲れを癒したいのに
あれもこれもと朝食のトレーに盛る母が
恨めしくも思える朝だ。



この日は太宰府に行くノリとは別行動。
夕方までは実家の家事手伝いに徹する…予定だった。

昨夜なぜか切れた風呂場の電球を換え、
山椒の苗木を植え、
しかし重たいものの買い物はないというし、
高いところの仕事も思いつかないというし、
庭木のなんちゃって剪定もさせてくれない。

ヒマだった。


なので早めに母と出かける。
1日、2日目とお世話になった叔父叔母の長男…、
つまりワタシの従兄弟が経営する店、焼きやき亭にみなを招集したのだ。

招集したというと聞こえがいいが、
帰省のたびに母と食べに行くのが常になっていて、
そこへ叔父叔母が予定を知ってやってくるというパターン。
そしていつも叔父にごちそうになるのも常で、
内心ひどく心苦しいんだけれど…。


また来たよー。
14050623.jpg

楽天ブログの頃に知り合ったのをきっかけに
帰省のたびに連絡して飲むバイク乗りさっちゃん(一時バイクお休み中)と、
叔父叔母、ノリ、母とで乾杯。

姪っ子がなんと中免を取ったらしく、
大型とってハーレー買おうかななんて言ってた従兄弟は
娘に先を越されたとか、そんな話でまずはワイワイ。

で、名物エビパンをいただく。
14050624.jpg
エビのすり身をパンに乗せて鉄板で焼いてある。
こだわって選りすぐった柔らかめのフランスパンといい、
自家製のマヨソースといい、エビと相まってとても美味。
ソースの下に隠れている切れ目は食べやすくするための心遣い。

いいところを焼いたっちゃん…と身振りで説明して出してくれたのは
シャトーブリオン。
14050625.jpg
柔らかくってジューシーで、ひとつ食べたら止まらない。

ここから先は話も弾んで止まらない。
声が大きすぎると母に叱られたのは覚えているけれど、
たまたま隣に居合わせた中国のお客さんの席に
知らない間に母が混じって楽しそうに会話してたり、
アヒージョだーと喜んだり、
もうお腹いっぱいだよぉと思ったり、
そんな記憶が切れ切れに残ってはいるけれど、
こんな写真を撮った記憶は戻ってこない。
14050626.jpg

14050627.jpg
覚えてないけど食べたんだって。

全員が全員大酒飲み。
一番弱いワタシはいつも概ね記憶が飛ぶ恐怖の宴会を終えて、
翌朝はこれまた決まっていくらかお酒が残ってる。
そして母はなにごともなかったように朝からちゃっちゃと動き回ってる。

別行動のため博多駅に宿を取っていたノリと翌日に落ち合うまで
いつもの帰省のようにのんびりと実家で過ごした。



そして最終日。
寝具などもろもろの片付けなどして昼過ぎに家を出る。

博多駅でノリと落ち合ってくうてんでランチをしたのは14時。
14050628.jpg
豚タン焼きやらモツ焼きやら煮しめやら&ビール。
生ビールがあっという間に空いたので二本目は瓶ビールに。

初日に買えなかった唐津焼きを探しに、
築港のベイサイドプレイスへバスで移動。
初めて行ったんだけれど、ここから能古の島やら壱岐やらへ行けるのね。
長崎の壱岐まではジェットホイルなら1時間!
これはいつかは行かねばならぬ。
ウニを食べにいかねばならぬな。

最終日じゃなければ行けたのに…と、かなり残念な思いの中、
さっさかさーと買い物を終えて再びバス乗車。
呉服町で下りて中洲川端まであるけば、図らずもどんたくと遭遇。
14050630.jpeg

さーて。
最後に一口餃子は食べとかなね…と、
探し当てた餃子屋さんは営業前。
そばの居酒屋で時間を潰す。
14050631.jpg
まず辛子レンコンでがっかり。
レンコンがシャキシャキしておらず明らかに冷凍モン。
ゴマ鯖もゴリゴリしないからダメ。
ナメとーとね?

30分で撤収して、目指す開店直後の餃子屋さんへ行ったら、
もう満席一歩前。
韓国、中国のお客が3割ほど。
うむ…、出遅れた分なんだか負けた気がしつつ酢モツなど。
14050632.jpg

しかし餃子は残念なシロモノ。
14050636.jpg
見目がどこかうら寂しい。
口へ運んでも生姜もニラもにんにくも香らない。
店がなにゆえ混んでいるのかわけがわからない。
えぇぇーい、面白くない!
さっさとお勘定だ。

意地でももう一件食べてみたいものの、
しかし飛行機の時間も気になるので空港へ。
ラーメン屋さんで祈る気持ちでつまんだ餃子は
先ほどのそれよりはまともだったけれど、
これぞ博多一口餃子と胸を張れるものではなく、
どよよんな気持ちで終わるしかなかった。
14050634.jpg
そういえば、今回は焼酎を一滴も飲まなかったわよ、ワタシは。


あーぁ、食い倒れの〆がコレじゃあねぇ…と思うものの、
しかしラーメンが入る余地などない。
ふくれまくったビールっ腹を抱えて待ち合いロビーへ行くしかない、
女ふたりだったのだ。

帰り便は空きがかなりあったようで、
クラスJへ切り替えて行き同様ゆったりとした席で爆睡。

羽田からはリムジンでガラガラの湾岸線を快走。
14050635.jpg

パンパンにふくれたトロリーを引きずって
遊び過ぎた5日間を終えたのだった。

ひとりよりふたりとはよく言ったもので、
相棒がいたお陰で福岡、佐賀を満喫できた

たまにはこんな帰省もいいかも。
そしてちっとも福岡を知らない自分を
認識するにも至った気が。


何か忘れてるような気がするけどこれにて完。
気がついたら加筆の方向で。



関連記事

| | 19:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

美味しんぼう

漫画のタイトルではありませんよ。美味しいものを愛する人という意味です。今作りましたが、多分誰でも思いついていると思います。

それにしても、世間にはまだまだ食していない美味しいもんがたっぷりありますね。
なおネィさんの後をついていくと、美味しいもんにありつけそうですね(笑)

写真はiphoneですか?だとしたら、ほんとよく撮れますね。

| ボヤッキー | 2014/05/06 23:33 | URL |

Re: 美味しんぼう

ボヤッキーさん

うん、まだまだ食べてないうまいもん、全国各地にありますねぇ。
海外なんで行ってる場合じゃあないと思ってしまいます^^;

画像はiPhoneあり、デジカメありです。
食べ物はiPhoneの方が多いかもー。

| なおネィ | 2014/05/06 23:58 | URL |

ほ~っ

何度も九州行っていますが
さすがですね~
知らないところで行ってみたいところが
いっぱいです。

そしてそして
どんだけ~美味しそうなモノばかり
食べられたんでしょうか(^^)
一度私もなおネィさんに案内してもらって
九州うまいモン旅がしてみたいです(笑

| sarasara | 2014/05/08 06:12 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

sarasaraさん

> 知らないところで行ってみたいところが
> いっぱいです。
佐賀は本当に久しぶりで、叔父叔母に感謝って感じです。
海っぺりの道は西伊豆っぽくってバイクで走りたくなりました。
次回はルートに入れてみては?

> 一度私もなおネィさんに案内してもらって
> 九州うまいモン旅がしてみたいです(笑
それいいですねーっ。
sarasaraさんも別荘ツーにエントリしませんかー?^^/

| なおネィ | 2014/05/08 10:23 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4149-a194c6ec

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。