なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

急転直下

無事に花見を終えて終日のんびりしてた日曜日は、
いろんな急転直下が起こった日でもあった。

お空もアタシもダメダメのヤレヤレだわ。


土曜日、花見がお開きになった後は、
西船のカルディでワインと素焼きアーモンドを、
そして船橋駅ビルの八百屋では筍を酔いに任せて買って、
家に着くなりフィスラーで茹でるなどして9時半に就寝した。
14040801.jpg

翌朝はのんびり起き出してブログを書いて、
件の筍と春野菜、カマンベールでパスタなど作り満腹に。
14040802.jpg

そして昼頃からは窓の外がどよーんと暗転。
14040804.jpg
バチバチと雨だか霰だか雹だか、判別つかないものが
空から盛んに降ってきた。

花見で使ったキャンプ道具を片付けたり、
掃除をする等している間に、
雷が轟き、時折突風は吹くわの悪天候お祭り状態に。

買い物にいくのもめんどうになったので、
ではでは今週のオベント用に…と
冷凍庫で眠ってたタコといっしょに筍ご飯も炊いた。
14040803.jpg

神鍋フィスラーなら加圧5分。
まだまだ夕飯には早いものの
その香りにたまらずつまみ食いなどしていたら
キッチンにふわーっと西日が射してきた。
14040805.jpg

なんなんだろか、この秋にも負けないめまぐるしい空模様。
洗濯物をベランダに出しては入れ、入れては出しを、
何度繰り返したことか。

前日の大酒の余韻はどこへやら。
14040806.jpg
アボカドと塩豆腐とレッドチェダーのマリネと、
焼き空豆で残り物のワインなどやりながら
のんびりと一日が終わった…はずだった。


喉に違和感を覚えたのはお風呂から上がった後のこと。
うがいをして、喉にネックウォーマーを巻いて寝たんだけれど、
朝起きたら喉の奥に口内炎のようなできものがいくつもできていて
痛いのなんの。

それでもお弁当はしっかり作り、
14040807.jpg

サングラスが欲しいくらいの日差しの中出勤。

つり革につかまっている間に、
体はどんどんだるく、軽い頭痛も始まった。
この急変はマズいとばかりに、行きつけの耳鼻科へ直行。
インフルと鼻腔内のカメラチェックの結果は、…風邪ですねぇ。


花見で風邪引いたヒト、結構来てますよぉとドクター。

いやちょっと待ってくださいよ、
ワタシは花見で冷えた記憶はない。
ポカポカ陽気にジャケット脱いで、
それでもTシャツ二枚は着ていたし、
海っぺりまでツッタカターとお散歩も行ったし、
例年よりも30分ほど早く切り上げたし、
船橋でもうひと呑みしていこうという誘いを断って、
品行方正にまっすぐ帰ったんだもん。

しかも日曜はフラフープするくらい元気だったし?
実はそれ、いわゆる潜伏期間ってヤツだったの…?

ちっとも解せなく、免疫力の欠乏が悔しく、そして情けなく、
が、昨日は必要最低限の作業をして敢えなく早退。
夜は熱が上がったけれど、薬のお陰か今朝は平熱。
特に忙しくもなく、会社にいても充分“安静”で居られるので
出社してきた。
14040808.jpg

知恵熱含め、このところ多いわネッパツ。
ワタシに何が足りないの?感に苛まれてる昨今なのだ。
関連記事

| どうなの? | 13:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4124-853f9491

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>