なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

湯島で春をたらふく

昨日は半月ぶりに湯島の兜魚サンで一献。
春をたっぷりいただいてきた。

ヒマっすよぉーと嘆く大将。

ワタシたちは明るくて清潔で空いてる兜魚サンが
好きだから今のままがいいんだけどな。

そういうわけにもいかないけどね、
んーまーしばらくはしようがないよ(悪顔)


お刺身なんにしよう…と迷ってたら
盛り合わせにしてくれた。
キレイで食べるのもったいない。
14040402.jpg
食べたけど。

本日のオススメ、兜煮とアンコウの唐揚げは
なんと共に500円。
14040407.jpg
ぷりんぷりんというよりも、ブリンブリンに近い身に纏った
なにとも香ばしい衣はカリサク。
ビールに合うわー。

兜煮は大きな鯛だった。
ほぐしてたら歯が出てサンマ状態に。
14040410.jpg
画像がちょいとグロだが骨にまで煮汁が滲みていて
ちゅーちゅーしゃぶりたくなる旨さ。

焼筍は塩またはアンチョビマヨで。
14040411.jpg
もう地元の八百屋にもズラリ並び始めてたなぁ。

空豆とシロエビのかき揚げも外せない。
14040401.jpg
ほわさくで美味。
豆もエビも甘い。

食べないわけにいかないものばかり。
14040408.jpg
あぁ、一瞬でのど元をすぎてしまう香りがいとおしい…。

しめ鯖を揚げたという。
14040405.jpg
なにゆえこんなに揚げ物がうまいのさ。

そうかと思えば懐石に出てきたっておかしくない品のある一品も。
14040406.jpg
鶏と菜の花とオクラの寒天寄せなり。

最後はこちら。
14040404.jpg
実はやっと49歳のお誕生日を迎えたboxerさんのために
大将が用意してくれたケーキだった。
至れりつくせり。

カブちゃん、ごちそうさまでした。
14040409.jpg

おいしくて食べ過ぎた。

天神前 兜魚
東京メトロ千代田線 湯島駅3番出口より徒歩6分
都営大江戸線 上野御徒町駅より徒歩9分 
都営大江戸線 本郷三丁目駅より徒歩9分
JR御徒町駅より徒歩10分
関連記事

| そとめし | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4120-81449798

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>