なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

モタサイショーのち大井町呑み

2年ぶりのモタサイショーは大荒れのお天気。

屋外イベントがすべて中止になったので、
トライアルのデモンストレーションもみられず残念。

でもなんやかんやと収穫のある一日だった。



国際展示場駅からぞろぞろと屋根のある通路を歩いたのはお初。
雨が降っているときって、ホントにここは不便。

入場して最初に惹き付けられたのはこちら。
X-BIONICというメーカーのバイク用インナーウエア。
14033111.jpg

このブランドは人間の汗のかきかた、疲れ方によって
いろいろなスポーツ、アクティビティごとの製品を作っているそうな。

このバイク用ウエアは背中にかいた汗を適度に吸収して逃がす
ベンチレーション機能があって、
しかも疲労しやすい肩や腕、腰、腿などにサポーター機能が付いている。
ゴルフ用は左右のサポーター位置が違うんだって、なるほど…。

5月にレディースも販売されるらしく、
お値段は三万円ちょいな感じ。


お次はコレ。
14033106.jpg
NOLANのヘルメット。
ワンタッチ開閉のバイザー内蔵のシステムヘルメット。
視界が広くて被り心地はワタシのワガママにピッタリ。
この最新モデルはやはり5月から。

そして相変わらずコレがスキ。
14033110.jpg
左ウインカーボタンは近いし、キャンセラーは押し式だからラクだし、
なんてったってポジション最高。
走れる気満々、そのまま走り出したい衝動に駆られたなぁ…。

と、遠い目をしながら向かったのはキズキのレンタルバイクブース。
Facebookでいつも遊んでいただいている柏秀樹サンのトークショーへ。
真骨頂のダジャレを交えたトークを楽しませていただいて、
リアルでは初めましてのご挨拶&みんなで記念撮影。
14033103.jpg
あっはっはー、そうでしたかぁー!と言っていただけてよかったー。

うんうん、ふむふむと頷けるお話、もっと聞きたかったな。
今後ともどうぞよろしくお願いします、ダジャレもバイクも。



さてさてそれじゃあ行きますかーと一行。
実はここからが本日の2つ目のお楽しみ、
大井町で安酒をかっくらう宴。

320円もする臨海線に乗って向かったのは
小さな呑み屋が軒を連ねる雨上がりの大井町東小路。
14033101.jpg

2年前に行った肉のまえかわは定休日だったので
晩杯屋というユニークな名前の立ち飲みやへわらわらと入店。
14033109*
はい、ホントに昼間っからスミマセン。
読みはもちろん、バンパイヤ。

稲妻コークとかホイスとか爆弾とか、あやしいドリンクがメニューに並ぶ。
ホッピー320円が高く感じられるココはホントに平成なのかい?
いきなし200万のロマネコンティがあるのも笑えるけど。

つまみに至ってはほとんどが100円代。
14033112.jpg
出典こちら

喉もお腹もカラペコの6人衆、
テーブルに乗らないくらいオーダー。
14033108.jpg
玉子入りもつ煮はひとりひとつ頼んじゃえ。

14033107.jpg
アナゴの稚魚ノレソレは好き嫌いの別れるところ。
アタシ、スキ。

14033105.jpg
旬も抑えとこ。

14033104.jpg
3皿も頼んだクジラベーコン。

14033102.jpg
このレーバー薫製も100円代だった。しっとり美味。

これらはほんのサワリで
この後もじゃんじゃか呑んで食べて6人で11000円いかなかったね。
なんとハイなコスパ。
一歩間違えば混んでいて入店できなかったことを思えば、
実にラッキー過ぎるひとときだった。

まだまだ陽がある時間だったので
案の定のカラオケ3時間。
それでも帰宅したのは午後10時過ぎ。

楽しい一日でござんした。





関連記事

| バイク | 12:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そんなことなかった(^_^;)

昨日、スマホから
ちょこっと写真だけなおネィさんの
ブログ覗かせてもらっていましたが
今、改めて拝見したら
私達と同じように美味しそうですが
お安くて庶民的なお店でしたね(^_^;)
私もこんな雰囲気の飲み屋さん大好きです。

| sarasara | 2014/04/02 07:45 | URL | >> EDIT

Re: そんなことなかった(^_^;)

sarasaraさん

> 私もこんな雰囲気の飲み屋さん大好きです。
いいですよねぇ、こういう呑み屋さん。
まだまだ東京にもこんなお値段でお酒が飲めるところ
あるんだなぁ…と、感動すら覚えました。
お店は相当な努力をされてるんでしょうねぇ。
ただただありがたいっ!^v^

| なおネィ | 2014/04/02 10:19 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4116-5239bd19

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。