なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

富津岬へ

連休初日、中日に比べてずいぶんと渋滞が少ないことを
GoogleMapで確認して、
ちょっと安心して京葉道に乗っかって。

小一時間ほどで木更津南まで。
風はまだまだ冷たいけれど、
Kさんの戦闘機のようなエグゾーストには
やっぱりゾクゾクするのだった。



今日の相棒はまっちが駆るかつてのWOOさん。
相変わらずきれいに乗ってくれてる。
14032303.jpg

珍しく、お腹空いたーとInterphone越しに叫ぶまっち。
目指すは富津岬の展望台だけれど、
ではでは腹ごしらえから先にいっときますかと、
もう何度行ったかカウントもできないたかはしへ。

そして今日も今日とてオーダーはあさり飯。
14032302.jpg
ご飯もみそ汁もあさりフレーバーがたまらない。
釜に入って供されるものの、釜で炊いてるわけじゃない。
せめて釜がもっと温まっていればなぁなどと
ここへ来るたび思うのだけれど、まぁおいしからよしとしますか。

富津岬の突端に立つ、五葉松を模した展望台から見えたのは
風がさほど強くない分、なんとも薄い富士山。
それでも凪いだ海はとてもやさしく美しかった。
14032301.jpg

海をからめて写真を撮ろうと、90号線から海方面に何度か折れてみたけど、
関係者以外立ち入り禁止の漁港やら、工場やらで断念。
車通りがほとんどない通りでお互い“走ってるところ”を撮りあった。
14032305.jpg

意外とないのよね、こういうショット。


帰りはリノベーションが終わった市原SAでお約束のソフト。
14032304.jpg
ここのソフトはかなり濃厚で美味。


それにしてもまだまだ左手の鍛錬が足りていなかったらしく
帰り道のすり抜けなどがかなりキツかった。
左手親指の腱がおかしくなったのか、
InterphoneのPowerボタンが痛くて押せない。
腱鞘炎気味なのかも。

安静か、鍛錬か。
まいったね、これは。


総走行距離172km
関連記事

| バイクでお散歩 | 17:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

富津岬へ

私は昨日、南房総を走ってました。
だいぶ気候もよくなってきたので走っていて気持ちが良かったですよ~。
なおネィ様、ソフトの写真は市川SAではなくて市原SAのような気が。。。(笑)

>Kさんの戦闘機のようなエグゾーストにはやっぱりゾクゾクするのだった。

戦闘機とはいい表現ですね。それにゾクゾクするなんてまだまだ若い証拠ですよ。これから秋までたっぷりツーレポお願いします。i-179


| バンバン75 | 2014/03/23 23:14 | URL | >> EDIT

BRSSE 413 Cafe

熱があったのに冷たい風の中走って大丈夫でしたか?
富津公園に隣接して、「たかはし」あさり飯、あさり味噌汁、いいなぁー
ドタ参がドタキャンのキャンプ、残念でしたね
「新虎通り」は、新虎ノ門通り ではないのですね。

| ひとしRR | 2014/03/24 05:23 | URL | >> EDIT

Re: 富津岬へ

バンバンさん

> だいぶ気候もよくなってきたので走っていて気持ちが良かったですよ~。
土曜はかなり寒かったけれど、やはり房総は暖かいんですね。
昨日は風は収まっていたはずなのに高速でかなり持っていかれました。
天気予報はつくづくアテにならんと…(笑)

> なおネィ様、ソフトの写真は市川SAではなくて市原SAのような気が。。。(笑)
ワタシもそんな気がします(苦笑)
ありがとうございます。

> 戦闘機とはいい表現ですね。それにゾクゾクするなんてまだまだ若い証拠ですよ。これから秋までたっぷりツーレポお願いします。
一度お聞かせしたいくらいです。
それにワタシ、まだぜんぜん若いよ(オイ!)

| なおネィ | 2014/03/24 11:24 | URL |

Re: BRSSE 413 Cafe

ひとしさん

> 熱があったのに冷たい風の中走って大丈夫でしたか?
なんの熱だか未だに不明ですが当日の夜には下がってました。

> 富津公園に隣接して、「たかはし」あさり飯、あさり味噌汁、いいなぁー
岩のりも旬でしたよ。
海が見えた途端に漂ってくる潮の香りがたまりませーん。

> ドタ参がドタキャンのキャンプ、残念でしたね
> 「新虎通り」は、新虎ノ門通り ではないのですね。
ではないのです。^^;
慣れれば平気なんだろうけど、ヘンなネーミングだね?

| なおネィ | 2014/03/24 11:28 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4112-d385792c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>