なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

変わる船橋駅

いつも新橋の酒場のハナシばかりで
特に昨今はふなっしーネタ以外ほとんと“無視”してきた地元船橋。

船橋界隈の方が読んでくださっているかも?という
淡い期待をいだきつつ、
今日はひさかたぶりにネタができたので書いてみることに。




駅前通り沿いに立ち並ぶビルのテナントは頻繁に入れ替わり、
そして飲食店はどこにでもあるチェーン店ばかり。

なんてツマラン街なんだ船橋!と引っ越した当初から思ってたけど、
一本道を中に入れば古くからがんばってる居酒屋や、
知るヒトぞ知るバルなんてものもある。

東武も西武もLOFTもザ・ダイソーもヨーカドーも、
ちょっと歩けばイオンもあるし、
駅ビル地下のシャポーには23時まで開いてるスーパーもある。

交通の便はというとJRの他に京成線も東武線もある。
東京駅へは総武快速一本で25分もあれば行けてしまうし、
成田空港へは1時間でアクセス可能。
普通に暮らすにはまったく不便のないこの街だけど、
船橋駅はステキじゃなかった。

まずトイレが古い!
ジメっとしていて、陰陽なら間違いなく「陰」のイメージ。
改札の係員ブースも小さくて古くて処理を待つ人が溜まってしまう。

一日の乗降客数134,366人は、
JR東日本の駅としては21番目にランキングされるほどなのに
そんなにお粗末でよいのかと常々思ってた。

すると、ワタシの声が聞こえたのか?
去年の秋にトイレがリニューアル。
明るく清潔なトイレに生まれ変わった。

年末には最新鋭の改札機導入!
タッチ部分がわかりやすくなった。
でもこれ、suica残高などが表示される液晶パネルが
旧型のものよりも手前にあるために、
勢いよく通過しながらだと確認しずらい…、
というか出来ない。
ワタシの歩く速度が速過ぎるのか…。


さて。
前置きが長くなったけど、
トイレやら改札機やらがリノベ、リニューアルしたのは
このニューオープンの布石だったのね!と膝を打ったのが
エキナカショップのニューオープン。
先週の土曜日に一度に5店舗がオープンした。

昨夜のこと。
22時をとっくに過ぎたころだったのに、
生蕎麦 いろり庵 きらく は営業中。
14012202.jpg

西側にあるラーメン横町はキケン過ぎて呑んだ後に寄ったことはないけれど、
お蕎麦なら行けちゃいそう。
いや、むしろ、だからこそキケンなのかな…、なんとも悩ましい。


そうして、実は開いてたら買ってしまえと思っていた
ピーターパンjrはというと…。
14012201.jpg

一足遅かったらしい。

このパン屋さんの母体は、
船橋界隈で知らないヒトはいない石窯パン工房ピーターパン。
JRだから「Jr」を付けたわけじゃあないと思いたい。

うちから歩いて5分ほどの路面店へは何度か行っていて、
その人気振りには舌を巻いてる。
初回篇
病み上がり平日篇

路面店のほうにはふなっしーパンがあるらしいので、
行ってみなくてはと思っていた矢先の駅ナカ出店。
きっとここにはふなっしーパンはないんだろうけど
賑やかしにひとつ、ふたつ買ってみたかったのに。

ちなみに月曜の夜は20名ほどの行列でノックアウトされている。
いったい並ばずに買える時間帯はいつなんだろ。
9時過ぎの電車に乗れば遅刻しないので、平日9時2分頃を狙ってみるか。


*****


かれこれ5年ほども止まり木として愛してきた新橋の半立ち雑魚。
年末にはフェイントをかまされたけど、今週金曜日でホントに閉店となる。

金曜はまた仕事に追いまくられそうなので
昨日顔を出して、名残惜しい餃子を食べてきた。
14012203.jpg

未体験の方はぜひに。
本家雑魚のお隣。






関連記事

| 未分類 | 16:01 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

新橋船橋新橋

最初の一行と最後は新橋ですね。
新橋居住で船橋へ通勤属の日記としたらドンピシャ。
(最近やけに本屋で岬の文庫本が平済みされていますね。)

| sirouto | 2014/01/23 19:18 | URL | >> EDIT

地元船橋

>なんてツマラン街なんだ船橋

うーん、そうかも。
でも、昔は面白かったんですよ!

裏通りの怪しげな場所に高校(女子高)があったり、駅前の商業区域に忽然と予備校があったり(今のLOFTのとこにあった)
、それはそれは風変わりな街でした。

治安が悪いのも昔からで少年チャンピオンで連載されてた「本気」は船橋が舞台になっています。

実は、20数年前にこの予備校に通ってました。当時は珍しかったドトールがあって、他校の女子と会話したり、歓楽街が近くてちょっと危険な街の雰囲気にドキドキしたり、高校生には刺激が強かったですね。

ブログに船橋がでてくると、いつも喜んでいます。これからもご贔屓にしてもらえると嬉しいです。

| たー | 2014/01/23 19:47 | URL | >> EDIT

Re: 新橋船橋新橋

> 最初の一行と最後は新橋ですね。
> 新橋居住で船橋へ通勤属の日記としたらドンピシャ。
ワタシと逆パターンですね。
そういうヒトもいないとは限らないですね。

> (最近やけに本屋で岬の文庫本が平済みされていますね。)
企画、主演が吉永小百合ですからねぇ。
そういえば最近本屋さん行ってないわ…。><;

| なおネィ | 2014/01/24 18:48 | URL |

Re: 地元船橋

たーさん

> 、それはそれは風変わりな街でした。
あらまー、駅前に学校がー?想像付きませんねぇ。
でもドキドキな記憶スポットが今も身近にあるってうらやましー。

> 治安が悪いのも昔からで少年チャンピオンで連載されてた「本気」は船橋が舞台になっています。
「本気」というラーメン屋さんがあるけどあれと関係あるのかしらん?

> ブログに船橋がでてくると、いつも喜んでいます。これからもご贔屓にしてもらえると嬉しいです。
ありがとうございます。
あまり地元活動してないんだけどもっとアンテナ張っておきますね。^^/

| なおネィ | 2014/01/24 18:51 | URL |

Re: 懐かしき船橋

鍵付きコメいただいた元柴山にお住まいの方 ^^/
コメントありがとうございますー。

乗り合いタクシー!何年くらい前なんでしょうねー。
でも最近また船橋界隈で乗り合いタクシーが検討されているとか…。
女性は利用しにくいけれど、ほろ酔いのお父さんたちには
ありがたいサービスですよねー?

| なおネィ | 2014/01/27 11:25 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4070-cd345e42

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>