なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

図らずもな大山登山

日々新橋へ赴けば…、
んもぉーっ、まっことストレスの溜まることばかり。


なんてわけでスコーンと山に行ってみた。
あいにく引きこもっとけといわんばかりのお天気だったので、
電車でね。


正直、自然に囲まれたところならどこでもよかったんだけれど、
足が電車なら近場でいいやと相成って、
大山フリー切符片手に向かったのは小田急線伊勢原駅。

やる気がまったく感じられない運転手が駆る神奈川交通のバスにのって
びっくりするくらいの柿の木の中に、狂い咲きの桜が咲く旧参道を上り、
大山ケーブルカー乗り口のバス停まで。

しかしここからケーブルカーの駅までは徒歩15分。
お団子や柿や柚子、大山名物の豆腐などを売る商店街が
両脇に立ち並ぶ石段を、このころは余裕でわしわしと歩く。
13111016.jpg

20分ごとに出るケーブルカーに乗車。
小雨パラパラ、見上げるような勾配。
13111001.jpg

途中の大山寺で下車。
途端に紅葉に赤味が加わる。
13111007.jpg

大山寺をみて駅に戻って終点まで行くつもりが、
うっかり道を間違えて目標を痛恨のスルー。
気が付いたら、終点駅まで徒歩で登る方々の後ろに付いてしまってた。
13111004.jpg
こんなもんは序の口。

13111005.jpg
歩いても歩いても先が見えない。
下りてくる方にまだですか?と思わず。
そうですねぇ、もう少しありますよーとあっさり返され戻りたくなったけど、
転げ落ちそうなのでそれも怖い。
一番勾配がキツいところは息は上がるわ、汗みどろだわ画像なし。

しかし止まない雨や明けない夜がないように、終わりは来た。
13111007.jpg
美しい。

仲睦まじい夫婦ものが向かえてもくれて。
13111014.jpg


んがしかし、世の中そうそう甘くはないらしく、
ここから阿夫利神社まではこの石段。
ヨタっているので水平も取れてない。
13111006.jpg
茶屋のおばさんに、山頂までは1時間半と言われたけど、
そんなこと尋ねもしてませんし、行く気も行くパワーもありませぬ。

そこまでの行程に比べたら楽勝の石段を上ってようやく到着、阿夫利神社。
13111008.jpg

家内安全のお灯明を灯して参拝。
まっさかりの紅葉なども愛でて、今度は下まで一気にケーブルカーで下山。
さきほどスルーしたお店でおみやげなど買い込む。

冷えたカラダはこれで温めるに限る。
というか、これしか浮かばなかった。
13111009.jpg
アテに出されたネギ味噌のおいしいこと。

期間限定と言われたら食べずにいられないでしょう、
しめじそばいただきます。
13111010.jpg


せっかくだからと夕方は名物の豆腐料理も満喫。
13111012.jpg

13111013.jpg


13111011.jpg
先日、八咫烏の御紋が入ったお守りをいただいたばかりだけど、
今回もこんなお酒に出会えた。
なにかの縁が生まれたみたい。



明日はどうか脹ら脛の筋肉痛が、悪化してませんよーに。
関連記事

| アウトドア | 22:49 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

苦あれば楽あり。

移動といえばつい車やバイクに頼ってしまう名古屋圏の私と違って、
街暮らしのなおネィさんの方がよっぽど歩きに慣れてそうですが、
こういう石段は使う筋肉が違いますからね。
お疲れ様でした。

でも運動のあとの一杯と、目にも美味しい豆腐のあれこれは格別だったかと。
海苔巻きの中の赤いのが気になるなぁ、梅肉?

明日からちょっと冷えて来るそうなので、筋肉や関節のケアは忘れずに。
そろそろ冬ですよー。

| YASH | 2013/11/10 23:25 | URL |

伊勢原へようこそ

伊勢原へようこそ。
駅からのバスに乗って2分か3分ほどのところに住んでおります。
自宅前の道をネェさんがバスに乗って行ったとは、
何か妙な感じです。
遠かったでしょ~、その遠さが西方面へのツーリングに
私が悠々と出かけられる理由なんです。

そうそう、
バス停からケーブルカー乗り場までの階段も、
先が見えないので、案外キツイですよね。
そして、ケーブルカーより上の部分は
本気の登山ですので、回避が賢明だったと思いますよ。

| ますこ@ギックリ腰 | 2013/11/11 10:53 | URL | >> EDIT

Re: 苦あれば楽あり。

YASHさん

> こういう石段は使う筋肉が違いますからね。
> お疲れ様でした。
いやはや、ホントに情けないったらありゃしない。
もっと年配のかたも大勢いましたからね。
駅もエスカレータよりは階段を使っているつもりなんだけど…とほほ。

> でも運動のあとの一杯と、目にも美味しい豆腐のあれこれは格別だったかと。
> 海苔巻きの中の赤いのが気になるなぁ、梅肉?
これね、サーモンだったの。
ずいぶん赤いんですけど、お味は確かにサーモン。
大山豆腐ってほわっと柔らかくて今風のお豆腐でした。
ワタシはかっちりと角が立った木綿豆腐が好きなんだけど
でもそんな御託なんてでないほど美味でしたー。

> 明日からちょっと冷えて来るそうなので、筋肉や関節のケアは忘れずに。
> そろそろ冬ですよー。
今朝はかなり冷えましたー。
30分ほど歩いて汗かいたけど、これからは汗冷えで風邪引きそうですね。
用心します、ありがとー。^^/

| なおネィ | 2013/11/11 11:45 | URL |

Re: 伊勢原へようこそ

ますこさーん
ぎっくり、大丈夫?

> 駅からのバスに乗って2分か3分ほどのところに住んでおります。
えぇーっ?そうだったのーっ?

> 遠かったでしょ~、その遠さが西方面へのツーリングに
> 私が悠々と出かけられる理由なんです。
まったくですよ。
海老名や厚木の先なんだもん、ホントに遠いと思いましたはい。^^;

> そうそう、
> バス停からケーブルカー乗り場までの階段も、
> 先が見えないので、案外キツイですよね。
お店を冷やかしながらだったので楽しさ半分ですね。
一番上のお店で売ってた食べる唐辛子はすごくおいしいですよー。
下でも買えると思ったらその店のオリジナルだったみたい。

> そして、ケーブルカーより上の部分は
> 本気の登山ですので、回避が賢明だったと思いますよ。
帰ってこられなかったかも(苦笑)

| なおネィ | 2013/11/11 11:51 | URL |

行ってみようかな

その駅に通算20年くらい毎日通ったけれど、そのバスにも毎日乗っていたけれど
一回も大山に行った事なし 小学校の遠足で行ったっきり
こんなに立派とは知らなんだ 今度行ってみようかな

| 黒 | 2013/11/11 21:06 | URL |

Re: 行ってみようかな

黒さん

> その駅に通算20年くらい毎日通ったけれど、そのバスにも毎日乗っていたけれど
> 一回も大山に行った事なし 小学校の遠足で行ったっきり
> こんなに立派とは知らなんだ 今度行ってみようかな
あらまーっ、みなさん縁があるのねぇー。
阿夫利神社は立派でしたよ。
聖水っていうの?湧き水もあって汲みにきているヒトも。
ケーブルカーで行っても石段を上がらないとならんし、
あまり歳取っちゃうと行けない神様ですね。^^;

| なおネィ | 2013/11/12 17:56 | URL |

なおさん、阿夫利神社まででもよく頑張りました!
冷えたカラダに本地酒(笑)
それにしてもよく大山へ行こうと思いつきましたね。
自分も10年以上前に登りました。お酒は飲まなかったけれど (笑)

| ひとしRR | 2013/11/14 15:18 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

ひとしさん

> なおさん、阿夫利神社まででもよく頑張りました!
あまりの衰えにショック受けましたよ。><;
いかんです、こんなことでは!

> それにしてもよく大山へ行こうと思いつきましたね。
本当は群馬へバイクで行く予定だったんですけど、
お天気が悪いので電車に切り替えて近場を探していたらなりゆきで…。
こんなことでもなければ一生行かなかったね(苦笑)

| なおネィ | 2013/11/14 19:52 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/4041-bbdf2964

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>