なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

飲んで歌って泣いた週末

今朝窓を開けた瞬間に部屋に入ってきた
熱風というか熱波というか、モワっとたぎった風。

今週はこの強烈な暑さに見舞われそう。
ついに来るわよ、激暑ってヤツが。


きっとこの土日の暑さは、
“そんなに暑くなかった”ってことになるんだろう、
今週の暑さを体験した後は。

でもそれなりに、いや立派に、真夏の暑さは漂っていて、
やっぱりバイクカバーを外す気にはなれず。


ようやく日が傾きかけた頃、
バイク仲間…いや、そもそもの飲み仲間との暑気払いの前に立ち寄ったのは
まるふく牧場
我が家から2分ほどのところにある滅法おいしいソフトクリームやさんで、
去年見つけてから何度か足を運んでる。
1209012.jpg

いただいたのはきなこアイス。
13080502.jpg
きな粉が多いのでむせないように気を付けて召し上がってくださいと
丁寧にアドバイスをいただいたので、アイスとよくまぜて慎重にいただく。

ここのアイスは秋田の栗駒牧場の低温殺菌牛乳で
卵や香料をいれずに作っているので、
今流行の、濃厚がウリのアイスとはひと味もふた味も違う。
一杯では物足りなくないほど、ごくごくあっさりとしている。
実際去年二度目に行った時は2杯食べたし。


で、その足で向かったのはオヒサシ振りの大とらさん。
北口の細い路地を入った先にひっそりと佇むお店だけれど、
こだわりのある料理がとてもおいしい。

微かにハーブが香るひんやり冷たいオシボリで、
顔や首を拭くメンズにちょっと嫉妬しながら、ビールで急ぎクールダウン。
13080503.jpg

コクと甘味たっぷりの枝豆やら、品のいい甘さの卵焼き、
鰯の香梅揚げなどつまみながら、しかし今回唸ったのはこの豚モツの刺身。
13080505.jpg
適度な歯ごたえと柔らかさと甘さの渾然一体感に、
これはビールじゃあダメでしょうと出羽桜にスイッチ。

13080504.jpg
表面張力限界でピタっと止めるオネエさんの注ぎっぷりがいい。
例えお行儀悪いと言われようともちろん口を持っていきますとも。
華やかな飲み口ももちろんナイス。

若干一名がリミッターを切って早々と撤収したので、
これも久方ぶりのカラオケへ。
南口の路地を入った先にあるヤマウラというカラオケやさんは
いくぶんいかがわしい入口ながら、受付は上品なおばあさん。
昭和へタイムトリップしたような店内で音もいくぶん漏れるけれど、
適度に酔って歌うには安くていうことなし。

しかも一階のお寿司屋さんが経営していることもあって、
本格お寿司の出前もしてくれるというからかなりレア。
1時間半ほどでレパートリーも尽きたので撤収、はぁ楽しかった。



日曜は、終戦のエンペラーを観ようと決めていて。
バイクで千葉ニュータウンか蘇我まで行ってもよかったんだけど、
結局電車で錦糸町へ。

終戦の前後を描いた歴史モノの映画。
アメリカが天皇を裁くか否か、戦犯者や関係者に取材をしながら、
日本にとっての天皇の有り様をアメリカの視点で描いもの。

ラストでようやく昭和天皇が現れてマッカーサーとの
あの会見シーンとなるんだけれど、
エンディングロールが流れるころにふと鼻の奥がツンとした。
きっと映画を観ればワタシの想いが伝わるかと
ネタバレになるので映画のハナシはここまで。

あ、土曜は家でのぼうの城も観たんだ。
これも、違う意味でオモシロい。かなり笑いもアリ。
などと、日本史づいた週末だった。


映画の後は品行方正にまっすぐ帰宅。
カレーだというのにサラダに力が入り過ぎて結果食べ過ぎ。
13080501.jpg
栄養も摂り過ぎの週末だった。









関連記事

| 未分類 | 12:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ピーピング ライフ、面白いよ

あっさりアイス食べてみたいと思って店名click
船橋かぁ、遠いなぁ

おしぼりで顔や首を拭きたいなおネィさん!?
半分飲まれたジョッキを写すなおネィさん、飲む前に写すことが我慢できなかった?(笑) 自分も飲みたーい!!
なおネィさんは、酒豪ですか?

アボガドにマヨ掛け過ぎですよ!!
(^.^)
サラメシ、いつ出演?

バイク、日曜日洗車しました。車に較べてとても楽ですね

| ひとしRR | 2013/08/05 16:50 | URL | >> EDIT

Re: ピーピング ライフ、面白いよ

ひとしRRさん
> 船橋かぁ、遠いなぁ
ごめんねー、ちょっと遠いよね。
船橋界隈、結構おいしいアイスやさんあります。^^;

> 飲む前に写すことが我慢できなかった?(笑) 自分も飲みたーい!!
> なおネィさんは、酒豪ですか?
ほら、乾杯して飲まずにテーブルに置くのは失礼でしょ?
だから呑む前に撮るのはピンで飲むときだけですよ。
これ、酒飲みとしての密かなポリシー (笑)
ワタシなんざ酒豪なんかじゃありませんよぉ、強者は周囲にたくさんいますし。

> サラメシ、いつ出演?
さーねー。
当分先じゃない?

> バイク、日曜日洗車しました。車に較べてとても楽ですね
そうでしょうねぇ。
メッキが多いダブロクのときは水洗いしない主義だったけれど、
Kはときどき丸洗いしてやってます。
でもやっぱりクロームメッキがないと掃除する頻度が激減。
だめですねぇ。。。

| なおネィ | 2013/08/05 17:34 | URL |

のぼう

この映画は久しぶりに面白い映画でしたね。
原作読んでいたのですが、ほとんど原作通りで結構楽しめました。
石田三成が戦をしたのも知らなかったし、北条方の城で唯一落城しなかったというのも初めて知りました。
「坂東武者の槍の味 とくと馳走してくれるわ」と言う決め台詞がかっこいいんだわ
佐藤浩市も良い役者になりましたね

| ぶ | 2013/08/05 20:20 | URL |

Re: のぼう

ぶらっくさん

> 石田三成が戦をしたのも知らなかったし、北条方の城で唯一落城しなかったというのも初めて知りました。
三成の最後の「よき戦にござった」がすべてを物語ってますねぇ。
映画もおもしろかった!

> 「坂東武者の槍の味 とくと馳走してくれるわ」と言う決め台詞がかっこいいんだわ
> 佐藤浩市も良い役者になりましたね
ですねぇ、手綱捌きも相当なもの。
怪力のグっさんもいい味だしてました(笑)

11月公開の「清洲会議」。
これもおもしろそうですよー。
三谷幸喜なのでドタバタ劇でしょうけど(苦笑)

| なおネィ | 2013/08/06 11:30 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3989-59d37cee

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>