なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

海を渡って宅飲みへ

今日は訳あって、白波立つ東京湾を
どんぶらこっこと渡ってきた。

お天気はよかったけれど、
まー風の強いこと。

そしていよいよの猛暑もやってきた。


台風並みに揺れる木々やら電線やらを車窓から眺めながら
京葉道で金谷まで。


フェリー乗り場は、おっとっとと思わずバランスを崩しそうな強風。Click!
13070506_20130706220443.jpg
あわや運航中止な様相。


岸壁にゆっさゆっさと横付けしてからも、
風を受けて傾いだまま停泊している東京湾フェリーに乗り込む。
13070505.jpg


横っ腹やら船首に派手に大波を喰らってドドーン。
うねうねと揺られて40分程。
いくらか穏やかな久里浜着。

アクアラインもいいけど、渋滞知らずで三浦半島へサクッといけちゃう
フェリーもたまにはいいな。
もっと穏やかな日にKさんと乗ってもいいかもね。



その後は、ランチという名の飲み食べの会。
13070503.jpg
カラダにやさしいごちそうばかりがズラリ。
ありがたすぎ。

フェリー乗り場で調達したこれもね。
13070504.jpg


単二さん、maniさん、超満喫でした。
心より御礼。
関連記事

| そとめし | 22:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

海を渡って宅飲みへ

今日は波がデカかったようですね?
フェリーに乗って飲み会に行く。この状況ってよ~く考えてみると結構すごい事ですね。
私は今まで生きてきた人生でフェリーに乗って飲み会に行ったこと無いですよ。(笑)

東京湾フェリーは13年前に1回、横須賀から金谷へ渡るときに乗船しました。その日、波は殆ど無く穏やかな海だったですが、座席に座っていたら少し気分が悪くなってしまいました。たった40分くらいなのに。(汗)

10年前に竹芝桟橋?から四国徳島にフェリーで渡ったのですが、その時は出港してから着くまで、便所タイム以外は2等広間で横になり、ひたすら寝て過ごしました。起きてると気分が悪くなるので。(笑)

そうそう、安房小湊の鯛ノ浦観光船でも気分悪くなりました。(汗)

いずれも吐きはしませんでしたが、池の手漕ぎボート以外は船は苦手です。v-12

話題が逸れてスミマセンです。(^◇^;)

房総花ビール、私は千葉県民ですが、まだ一度も飲んだことないです。花の香り?花の味? 普通のビールとあきらかに違いがわかるのでしょうか?
なおネィ様の感想をお聞かせくださいませ。 n(_ _)n


| バンバン75 | 2013/07/06 23:37 | URL | >> EDIT

Re: 海を渡って宅飲みへ

バンバン75さん

> 私は今まで生きてきた人生でフェリーに乗って飲み会に行ったこと無いですよ。(笑)
あははぁーっ。
言われて気づきました、御意!!
カッコいいですねぇ、ワタシったら(違っ)

> いずれも吐きはしませんでしたが、池の手漕ぎボート以外は船は苦手です。v-12
すみません、乗船歴にくすくす笑ってしまいました。
ワタシが船で酔ったのは、新門司から有明までWOOさんと一緒に
ひとり旅したときかなぁ。
船首で日の出待ちしてたんですが揺れが大きくてヤラレました。

> 房総花ビール
これね、おいしかったですよ。
スタウトが一番感動的だったかなぁ。
まるでコーヒーのようなコクと香りがするんですよ。
そして泡までうまい!^^v

でも実は、この後飲んだ安房麦酒のほうがもっと美味でした。
http://beer.awa.or.jp/info/info.html
フェリー乗り場に揃って売ってたけど、あとはデパ地下?
また飲みたいです、これは。

| なおネィ | 2013/07/07 13:05 | URL |

フェリー

たまにフェリーもいいですね。
できれば波穏やかな海で(笑)
人生波高し!?

飲み食べ会での房州花ビール、どんな味でしたか?
美味しかった?

| ひとしRR | 2013/07/08 12:04 | URL | >> EDIT

Re: フェリー

ひとしRRさん

> 人生波高し!?
30代のころに比べたら平穏無事でつまんないですけどねぇ。
まーお分かりの通り普通じゃないんで。--;

> 飲み食べ会での房州花ビール、どんな味でしたか?
> 美味しかった?
バンバンさんのコメントにもお返ししましたが、
よくあるビールとは一線を画した華やかな香りです。
お試しあれー。

| なおネィ | 2013/07/08 12:45 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3970-8570d80d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>