なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

渋谷へ

19歳で父の転勤のせいで家族で越してきた東京。

その東京で、
都会の持つ強大なパワーを最初に目の当たりにしたのは渋谷だった。

よそ者にはどこか冷たいあの街は、
その後、勤務地になったこともあったけれど
未だどこかよそよそしくてしっくりこない。

思い出は数々あっても、決してすべてを掌握しきれない、
得体の知れなさを感じさせる街だ。


父の転勤が決まるのは概ね2月の半ばで、
名古屋から東京への異動が決まったのも
ワタシが名古屋学院大のスキーサークルの連中といっしょに
斑尾にスキーに行っている最中だった。

名古屋の前は札幌。
4年しかいなかった札幌での思い出はそれはそれは色濃くて、
仲間と別れたくなくて、普段は決して抗わない父に
泣きながら直談判した。

ひとりで残る!

転勤は家族全員で引っ越すのが我が家の決まりだとピシャリ。
今思えば、若い頃はかなりの試練に耐えて生きてたんだなぁ。



昔の話はさておき渋谷の話。
今日は所用で久方ぶりにでかけた。
東横線が地下へ潜って初めて…どころか、
ヒカリエが開業してからもお初ときてる。

客先を辞してから、帰社するのは半端な時間だったので、
ぶらっと駅周辺を歩いた。

もう用なしになった東横線の高架。
アーモンド型のファサードが取り壊しを待っている。
13062503.jpg

その高架に沿って流れる渋谷川。
13062502.jpg
ここにはかろうじて昭和の香りが残ってる。

ヒカリエが見える歩道橋へ上がる。
圧巻の眺めだ。
今後渋谷にはこんな高層ビルがドッカンドッカン建つんだって。
いいのかね、こんな谷にそんなにビル建てて。
13062501.jpg

かつて駅ビルにあった東横のれん街も、
東横線の改札横にあったアートコーヒーももうない。
見苦しく養生されて、ここも取り壊しを待つのみ。
どれだけのヒトがあそこを抜けたんだろか。
のべ数億人とか、そんなレベルに違いない。

新たに移転したのれん街をしっかりチェックして
鶏の半身揚げを買い込んだのでさっさと帰宅。
ヒカリエぶらりはまたこんど。

先週末の新宿に続き、今週は渋谷。
揚々と変わりゆく街は、やはりどうにも馴染めない。
関連記事

| 未分類 | 22:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

若さ

最後の一行、 年が進んだ証明かも。


勿論私も、揚々と変わりゆく街は、やはりどうにも馴染めないのですが。

| sirouto | 2013/06/25 22:36 | URL | >> EDIT

街の移ろい

渋谷駅、副都心線が乗り入れてからはまだ行ってない。東横線は、渋谷駅から始発で少し待てば座れて横浜方面へ帰れたのが良かったのに!
乗り入れ反対!と一人ほざいています(笑)
田園都市線も東武と乗り入れて、最悪!
今は目黒線と南北線が乗り入れて、勤務地最寄り駅まで一本、そして始発駅から座って。こちらの乗り入れは大賛成!
と人間は勝手な奴です(人間ではなくて、小生ですな)
転勤、家族も大変。人事をしていたときは、組織の理屈で、職員に全国へ異動してもらった。必ず本人の同意はとりますが。勤め人も大変です。
コメント長くなりましたm(__)m
沖縄へ行ってきます(^-^)/

| ひとしRR | 2013/06/26 00:13 | URL | >> EDIT

Re: 若さ

siroutoさん

> 最後の一行、 年が進んだ証明かも。
否定できないところが悲しいわん。><;
自分の意志で移り住んできたわけではないので、
東京じゃなくてもいいんだけどなぁという思いはずっとあって。
歳とともになおさら強くなってますねぇ、そんな想いが。

> 勿論私も、揚々と変わりゆく街は、やはりどうにも馴染めないのですが。
便利さと引き換えに、刺激が強過ぎていたたまれなくなりますよね。
すごく健康的な症状だと思う(笑)

| なおネィ | 2013/06/26 10:47 | URL |

Re: 街の移ろい

ひとしRRさん

> 東横線は、渋谷駅から始発で少し待てば座れて横浜方面へ帰れたのが良かったのに!
大田区に住んでいた頃東横線を使っていたので、
座れるメリットを享受してたひとりです、ワタシも。^^v


> 転勤、家族も大変。人事をしていたときは、組織の理屈で、職員に全国へ異動してもらった。必ず本人の同意はとりますが。勤め人も大変です。
6年の間に3回、しかも福岡から札幌、名古屋、東京と
日本をマタにかけた家族大移動でしたから、
弟もワタシも辛かったけど、それがわかりながらも抗えない
親も大変だったと思います。
でも都度いい社宅だったからそれだけは母も喜んでましたよ(笑)

> 沖縄へ行ってきます(^-^)/
オシゴト?
台風きませんよーにー。

| なおネィ | 2013/06/26 11:17 | URL |

渋谷へ

たまに首都高や都内の下道を通ると昭和の頃と比べて高層ビルが凄く増えて空が狭くなったことを痛感させられます。
昭和の時代、まだ自分が東京に住んでいた頃でさえ田舎に住みたいと思っていたぐらいですから、いまの東京にはただ行くのでさえ苦痛に感じます。

いま私の住んでるところも、まわりあった田圃がだいぶ家になってしまいました。蛙の鳴き声が年々遠くへ移動してます。出来るならもっと田舎に移り住みたいです。

| バンバン75 | 2013/06/26 14:12 | URL | >> EDIT

Re: 渋谷へ

バンバン75さん

> いまの東京にはただ行くのでさえ苦痛に感じます。
快適に暮らせるエリアもあるし、緑地も意外と多いんですけど、
特に都心と呼ばれる一帯の空気感にはついていけませんね。

> 出来るならもっと田舎に移り住みたいです。
でも年老いた両親をみていると、もう少し便のいいところだったら
よかったのにと思うんですよね。
うまくいかないものです。

| なおネィ | 2013/06/26 14:17 | URL |

大阪も・・

転勤であちこちお引越し
されていたのですね・・
私は結婚するまで同じ家で暮らしたので
一度くらいどこか知らない土地に
引っ越ししてみたいと思っていましたが
なおネィさんはその頃はどんな気持ちでしたか?

東京には従妹もいたり
親戚もあるのですがもう5年イッテいません(^_^;)
東京はやはり日本一
街の移り変わりが激しい街なんでしょうね・・
ここんとこ大阪も
グランフロントやハルカスと言った
新しい複合施設が次々とオープンしています。
私の住む街は大阪まで一時間で行けるのですが
普段は田舎に住んでタマニお仕事や遊びに
大阪に行くのがちょうどいいかな(^^)

| sarasara | 2013/06/26 15:30 | URL | >> EDIT

Re: 大阪も・・

sarasaraさん

> なおネィさんはその頃はどんな気持ちでしたか?
中学、高校と多感な時期だったこともあってか、
いやでいやで仕方なかったですねぇ、お引っ越し。
都度友達と別れてはまた新しい友達を作っての繰り返しだし。

でも今となってはありがたくも思いますよ。
2年しかいなかった名古屋はあまり行っていないけど、
大切な友人たちがいる札幌は何度でも行きたいですね。

> 普段は田舎に住んでタマニお仕事や遊びに
> 大阪に行くのがちょうどいいかな(^^)
それが理想ですよねぇ。
医療や生活の不便さがなければ、
歳を取っても田舎がいいなぁと思います。

| なおネィ | 2013/06/27 10:30 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3960-7f1a39ec

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。