なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

北杜ツー

空梅雨なのをいいことに、コレ幸いと今週は山梨へ。

ウイスキーはもちろん、和菓子やら日本酒やら、
ワタシの好物が待つ魅力的なお店を巡るワクワクなツーだった。


最初の休憩で立ち寄った談合坂。
周囲の緑がいつにも増してすばらしく濃くて。
13060912.jpg
しかしバイクの密度も濃厚。
こんなに気持ちがいいんだもん、
そりゃあみんな出かけたくなるわよ。

八ヶ岳といえばココってくらい大好きな八ヶ岳農業実践大学を今日はパスして、
八ヶ岳高原ラインをたららんと走って。
13060901.jpg

道の駅こぶちざわでは、フローズンヨーグルトをいただく。
気温は25℃、ぼんくらなバカペリア起動してる間に溶けちゃいそ。
13060911.jpg
ツーリングのお約束ソフトクリームを食べ損ねることが最近あるので、
今回は朝からしっかり食べておいた。
酸っぱくってさっぱりでとっても美味。

そうしてやってきたのはこちら、サントリー白州蒸留所
13060902.jpg

緑がすばらしいと聞いていたけどホントに清々しい。
13060904.jpg

試飲もできないことだし見学ツアーはパスしてレストラン、博物館、
ショップに立ち寄って。
13060903.jpg
ウイスキー蒸留所といったらこれだわね。

ステキなバーもあるんだって。
いずれ電車でのんびり行きましょか。


サントリーから10分も走らないところには、がらっと一転、
古風な店構えの金精軒が。
13060907.jpg

ここは信玄餅で有名なんだけれど、SAなどでよく目にする信玄餅は
「桔梗屋信玄餅」であって、あれはその名の通り「桔梗屋」のもの。
「信玄餅」と「桔梗屋信玄餅」は原料も製法もほぼほぼ同じらしく、
どちら信玄餅なのか意識しないで食べてしまっているケースもありそう。
そもそも類似品があること自体、ワタシは知らなかったもの。

で。
桔梗屋と差をつけてやれとばかりにマスコミをうまいこと使って
ひと味違う商品を販売したりもしてる金精軒。
13060908.jpg
試食した生信玄餅はもちっとふわっとしたやさしい口当たり。
きな粉が主張しすぎないあっさりとした味わい。
きな粉をまき散らしたり黒蜜を溢れさせたりしがちな信玄餅よりも
食べやすいのもポイント。


さてさて時はすでにランチタイム。
金精軒の向かいのこれまた味わいのある臺眠(ダイミン)へ。
13060909.jpg

二階へ続く階段を上がると、小民家をリフォームしたような佇まい。
壁面を飾るクリムトが不思議とナチュラルな空間に馴染んでいる。
着席するなりテーブルでポンと栓が抜かれたのは仕込み水。
13060905.jpg
そう、ここは同じ敷地に酒蔵を内包する山梨銘醸の直営店。
甲斐駒ケ岳の伏流水で仕込まれるあの「七賢」で知られた造り酒屋だ。

滋味溢れる定食は、麹に漬けた豚肉のソテーや麦とろ飯、
野菜と豆腐の田舎汁、蕗の煮物、甘味などなど。
ここで使った麹はもちろんとなりの酒屋でも使われるもの。
13060906.jpg
厨房には地元の奥さん風が3人程。
特別気取った料理ではないけれど、どれも丁寧に作られた感あり。
2,000円はちょっとお高いか、でもロケーションやこだわりを思えば妥当か…。

そうしてお隣がこちら。
13060910.jpg
ノンアルコールの冷たい甘酒を試飲できたり、
女性の日本酒ソムリエの説明に耳を傾けたり、
運転しなければ試飲も可。
古い佇まいはどこか凛としていて、時間が許せばしばらく浸っていたかったけど
辛口の吟醸を取り急ぎ買ってサイドケースに入れて帰ってきた。
口開けは後日。


帰りの中央道は5キロ、15キロ、17キロと渋滞オンパレード。
しかも原因不明の自然渋滞。
不思議だね、いつも思うけど。


本日の総走行距離 465km
関連記事

| ツーリング | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

北杜ツー

昨日のブログでは「明日はこの装備でちょいと東へ。」とありましたが、私にはどう考えても「西」のように思えますが???(笑)

ソフトや信玄餅、定食も美味そうですが、今は七賢の仕込水を凄く飲んでみたいです。ここでは普通の飲み水として仕込水が出されるのでしょうか?
本当に暑い酷暑日は「水」が一番の御馳走だと思います。

今回はKさんの写真が少ないですね。Kさん、もっと見たいですよ~(*^_^*)



| バンバン75 | 2013/06/09 23:53 | URL | >> EDIT

Re: 北杜ツー

バンバン75さん

> 昨日のブログでは「明日はこの装備でちょいと東へ。」とありましたが、私にはどう考えても「西」のように思えますが???(笑)
はいっ、正しいご指摘感謝です。
しっかりと読んでくださって、ホントありがとうございます。m(__)m

> ソフトや信玄餅、定食も美味そうですが、今は七賢の仕込水を凄く飲んでみたいです。ここでは普通の飲み水として仕込水が出されるのでしょうか?
> 本当に暑い酷暑日は「水」が一番の御馳走だと思います。
そうです。
座ると同時にボトルが運ばれてきて、シーンと静かな空間に、ポン!と
小気味のいい音を立てて栓があけられるんですよ。
その場で開けるパフォーマンスがまた憎いでしょ?
七賢といっしょにこの水を味わえらたら、おもしろかったでしょうねぇ。
特に冷やされているわけでもなく、普通においしいお水でした。

> 今回はKさんの写真が少ないですね。Kさん、もっと見たいですよ~(*^_^*)
あらら、失礼しました。^^;
杉玉といっしょに撮りたかったんですが、
引きがなくてフレームに入りきれなかったり…。
また今度。^^

| なおネィ | 2013/06/10 12:37 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3947-8d4e0e01

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>