なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

オーストラリア戦とおまわりさん

サッカーW杯が始まると、
普段はサッカーのサの字も語らなかった連中までもが
にわかサッカーファン、サッカー評論家になるヘンな国ニッポン。

国を挙げて応援するのは決して悪いことじゃあないんだけど、
果たして毎回渋谷で狂喜乱舞する連中の何割が
生粋のサッカーファンなんだろかと思わないではいられない。


高校野球とWBCしか見ないアンチプロ野球ファンって変わり者も
ここにいますけどね。


昨日のオーストラリア戦

ドローか勝ちで来年のW杯出場が約束されるとあって、
惨敗した先月末のキリンカップに比べると
同じ代表戦でも気合いの入り方が違うのは
ファンも選手も同じこと。

不在だと勝てないと言われているアノ本田が出場とあって
ここはひとつなんとかホームで勝って大手を振って
来年の出場を決めて欲しかったんだけど…。


せめあぐねて一進一退の攻防の挙げ句、後半に先制点を奪取されて、
アディッショナルタイムに相手のハンドによるPKで
奇跡のような1点をもぎ取って引き分け。
勝利の女神ならぬ、ドローの女神が微笑んだってわけ。

件の本田は案の定勝ちに行く気満々で。
シュートがうまく決まらない苛立ちに絶叫するシーンも。
極めつけはまさにそのPKで、
ネットに突き刺さるような強烈なシュートをど真ん中に決めた。

そのネット裏に並んだ代表旗が一斉に立ち上って
ピッチも客席も、いやきっと観戦していた日本中の人たちが
やたーっ!と叫んだに違いなく、ワタシも両の腕を突き出して
かろうじての出場決定に安堵したのだった。

でも。
ひとしきり喜んでからふと思う。
出場できるとはいえ、今のような闘いぶりで
いったいどこまでいけるのやら。
不安要素が山積していることは、試合後の選手の言葉にもにじみ出てる。
いっそ出場叶わず、監督更迭、イチから出直しというのも
悪くなかったんじゃないかとさえ思えてしまう。

とはいえ出るからには、鳥肌が立つような感動に期待したい。


で。
通行規制が敷かれた渋谷のスクランブル交差点では
フォーメーションを組んだ警官群が取締を行っていたようだけど、
どうもいつもとは違う策に出たようだ。


「日本はフェアプレーのチームです。
みなさんも交通ルールは守りましょう」

「サポーターの皆さんのチームワークを見せてください」

「少しずつ少しずつ駅の方向に移動してください。
日本代表のように固く綺麗なディフェンスのように
統率の取れた動きで少しずつ移動してください」

「今ここにいる皆さんが日本代表のチームメイトです。
仲間の言う事を聞きましょう。
おまわりさんも心の中ではW杯出場を喜んでいるんです。
おまわりさんもこんな夜に怒りたくはありません。
さあ皆さん手を上げて横断歩道わたれますかーっ」

朝の報道でも一部聞いたけれど、
すでにアップされているブログやらから抜粋するに
こんなセリフを拡声器で実にやわらかく呼びかけていた。
結果昨夜は逮捕者、補導者もなく落着した模様。

やるわね、警視庁。
現場にいた連中からは警官DJなんて呼ばれてたそうじゃないの。
相手はほとんどがハタチ前後の連中なのだし、
押さえつけるだけが能じゃないってこと。
でも「おまわりさん」って自称はさすがに幼稚過ぎないか。



そういえば昨日、現国家公安委員長が警察の交通違反取り締まりについて
「取り締まりのための取り締まりになっている傾向がある」と発言。
「事故の減少に資する、納得できる取り締まりをすべきだ」、これ大いに賛成。
ここで速度違反したからってなにが起こるわけ?と言いたくなるような
腹立たしい違反でばかり切られているワタシは拍手を送りたい。

権利や規則をかざすだけじゃなくて、相手の立場に立ってみれば
違ったやりようが見えてくるはず。
俯瞰で物事を見ないとね。



関連記事

| 未分類 | 12:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

へええ!

そんなことがあったんですね~!
前回の渋谷の泥酔の若者たちを見て、
苦々しく思っていたワタシとしては
ホントやるな警察と思いました~。

サッカーは全く興味ないし、見ないし、
早々に負けた方が渋谷が騒がしくならなくていいとか
非国民上等とかって思ってましたけどw
こういうことができるのであれば、
日本頑張ってほしいですね。

| ひとみん ☆ミずたまエスト乗り☆ | 2013/06/05 19:31 | URL | >> EDIT

ほほー

野球もサッカーも全然見ないアンチがここにいますよ・・・と
だって面白く無いんだもん・・失礼
渋谷がどーだこーだは知りませんけど、阪神が優勝した時の道頓堀みたいなものかしらん
ばか騒ぎはせめて大学生までにしてほしいものです。
もう大人なんだからさ(気持ちはわかるけど

| ぶ | 2013/06/05 19:50 | URL |

オーストラリア戦とおまわりさん

昔から思いますが、日本のサッカー(特に男子)はシュートが決まらないですね。シュート数が少ないから?ゴールの命中率が多国勢より低いように思えます。サッカーの醍醐味はやはり豪快なシュートではないでしょうか。PK戦は実力というよりは運によるところが大きいと思います。

>「取り締まりのための取り締まりになっている傾向がある」と>発言。
>「事故の減少に資する、納得できる取り締まりをすべきだ」、>これ大いに賛成。

私も、大いに賛成。
速度や一時停止の取締。本当に危険な場所だったら警察の方々は隠れた場所で見てないで、ドライバーから見えるところに立っているべきだと思います。そのほうが運転者のみなさんは一時停止するでしょうし速度だって落とします。なによりも事故防止にもなります。
隠れて見張っていて、スピード出してから捕まえたり、一時停止を無視した先で捕まえる。このやり方は違反や事故を未然に防ぐやり方では無いですよね。

| バンバン75 | 2013/06/05 23:56 | URL | >> EDIT

Re: へええ!

ひとみんさん

> 苦々しく思っていたワタシとしては
> ホントやるな警察と思いました~。
そうなんですよねぇ。
今朝も朝ズバ!でやってたけど、一般で言えばアナウンス部(笑)の方で
大会で優勝した経験をお持ちの警察官だそうです。
びーっくりぃーっ。

> サッカーは全く興味ないし、見ないし、
> 早々に負けた方が渋谷が騒がしくならなくていいとか
あははーっ。
そういうときだけばか騒ぎに混ざる連中よかよっぽど潔くてステキよ。
経済効果もあることだし、勝てばパワーもらえるしね。
ああいう連中さえ湧いてこなければ言うことなしです。^^v

| なおネィ | 2013/06/06 10:29 | URL |

Re: ほほー

ぶさん

> ばか騒ぎはせめて大学生までにしてほしいものです。
> もう大人なんだからさ(気持ちはわかるけど
ワタシは渋谷はめっきり縁がないスポットになったけれど、
仕事してる人や通勤ルートの人たちはたまらんですよねぇ。

節操のない集団にはなるくせに、
日本中にこれほど鬱憤が溜まっている時代をこれからひっぱってく連中が
普段はちっとも発言しないしムーブメントも起こせないのは
どういうわけなんでしょうねぇ。
所詮、能天気なお猿さんたちとしか思えませんね。

| なおネィ | 2013/06/06 10:35 | URL |

Re: オーストラリア戦とおまわりさん

バンバン75さん

> 昔から思いますが、日本のサッカー(特に男子)はシュートが決まらないですね。
サッカーでゴールを決めることは本当に難しいし、
だからこそ胸がすくようなゴールが醍醐味なんだけど、
それにしてもあれだけチャンスメイクできるのに決めきれないのは
なんとも…。

> 隠れて見張っていて、スピード出してから捕まえたり、一時停止を無視した先で捕まえる。このやり方は違反や事故を未然に防ぐやり方では無いですよね。

免許をとったばかりの頃は、真面目に制限速度を守って
走ってましたが、煽られて走れませんでしたよ。
そもそも周囲のクルマは120とか130でガンガン走ってますからね。
混んでて60キロ程度しか出せないときでも追突事故は起きるわけだし、
速度だけで取り締まるのはそもそもおかしいです。
延々と追い越し車線をのんびり走ってるクルマのほうが
よほど迷惑だったりしますしね。
規則と取締を改めて考えなおしていただきたい。

罰金徴収祭りですよねぇ、安全運動週間なんか。-m-

| なおネィ | 2013/06/06 10:46 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3943-7214747a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。