なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

それぞれのツーリングスタイル

天気予報が直前まで悪かった割にバイクが多かった昨日のこと。

ツーリングやらヨシムラの試乗会やらが箱根で行われてたことを
今頃知った次第。
多いわけだわ。

珍走な方々やとんでもない爆音バイクもいて。
ホントにいろんな種族がいるのね、オートバイワールド。


SRに乗り始めたビギナーのころのワタシは、
教習場を紹介してくれたバイクの師匠、満サンの後を
まるで金魚のフンのように付いて、
船橋から一般道で行ける範囲の界隈を走ってた。

すり抜け方はもちろん、流れの読み方、譲り方、
合流の仕方、駐車の仕方と、なにからなにまで盗んで覚えた。
なんでソレするの?今なにしたの?なんでそうなるの?とかとか
なんでもかんでも訊いてたあの頃。

だって二輪教習に路上教習がないと知ったのは
通い初めてしばらく経ってからで、
生身でいきなし公道に出るなんて思いもしなかったんだもの。


一週間以上乗らないとかからなくなるんじゃないか、
キックがますますヘタクソになるんじゃないかと、
無知ゆえのいらん心配に常に気持ちが支配されて
今では考えられないほどホントに毎週末乗ってた。
満サンが付き合ってくれないときも取りあえずエンジンをかけて
近所をひとりで走ってた。

その後、高速道路デビューをしたときはなんとソロ。
新宿の待ち合わせ場所までひとりで行って
ものすごく興奮した覚えがある。
“ひとりで首都高走ってるわよ、ワタシ!”なんてふうに。

WOOさんに乗り換えてからは10台近いマスツーに
参加させていただくようになって
でもある程度要領を覚えたら、
ついつい気心が知れた面子とばかり走るようになってった。

例えばHDはHDなりの、ブロガーはブロガーなりの走り方があって、
巡航スピードやら、ランチのこだわりっぷりやら、
道っぱたに停車してまで景色を撮るとか撮らないとか、
観光地に寄るとか寄らないとか、
休憩の回数とか、そりゃもういろいろなわけで、
自分が心地いい仕様の走りができるメンツとのツーリングに
みんな落ち着いていくわけだ。

気を遣うのも遣われるのもあまり得意じゃないワタシも、
つまり楽な少人数ツーへ流れてった。
ワタシの場合はオーバースペックなKさんに乗っているだけに
押したり引いたりを気兼ねなくお願いできることも
ツー仲間の条件になってるんだけど。



でも、自分が苦手だから余計そう思うのかもしれないけれど、
端からみていてどうかと思うマスツーを目にすることも。

例えば昨日遭遇したのは片側一車線を走行している十数台のマスツー。
千鳥走行が崩れてダラダラと長い編隊になっていて、
前のクルマの流れがやや詰まっている状態に拍車をかけていた。
その先を右折したい我々と直進のマスツー。
道を半分空けれくれれば我々3台は分岐地点まですんなり行けるのに、
編隊に私たちが混ざり込んでも気付かないし
誰も状況を読めてない。

台数が増えれば増えるほど
先頭とシンガリは常に全体の状況に気を配るべきだし
参加者ひとりひとりも漫然とお気楽に走ってもらちゃあ困る
ひとりで走っているときと同じように前後左右の様子に
意識を回して欲しい。

富士山は本当に好きだけれど、
マスツーに遭遇しないわけにいかない箱根あたりに足が向かないのは
そんな理由もあったりする。

オートバイを愛するという同じ気持ちを持っているわけだから
相手の気持ちもわかるはずだと信じたい。








関連記事

| バイク | 18:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 オーナーズミーティングやツーリングクラブ色々ありますが、運営や考え方でこうも秩序のない集団になってしまうのが恐ろしいところですね。結局マスツーそのものが嫌いになってしまって、事情がなければソロでしか走らない人もいたりします。
 最近はそのソロですらほとんど行けず、決断を迫られているような感じになってきました。

| Lie EX | 2013/05/20 18:39 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

Lie EXさん
> 結局マスツーそのものが嫌いになってしまって、事情がなければソロでしか走らない人もいたりします。
んー、マスツーがツーリングの基本スタイルだと思ってしまうと
かわいそうなことになりますよねぇ。
ソロの楽しみを覚えちゃうのが本当は一番楽しいのかも。

>  最近はそのソロですらほとんど行けず、決断を迫られているような感じになってきました。
あらら、正念場なのね。
いずれワタシにもそんな時期がくるだろうけど、
とりあえず行きたいところへは行っておきたいかな。
最後にドーンといっちゃってくださーい。

| なおネィ | 2013/05/20 22:41 | URL |

免許皆伝

確かに一度も路上に出ないまま免許皆伝とか、どんだけドSかつ放置プレーな免許システムなんでしょうか(笑)
外国の教習所はどうやってるんでしょうねぇ。

私は好きな場所で好きなタイミングで勝手にバイク止めて満足するまで写真を撮りたい派なので、
ごく一般的なライダーとのマスツーは、双方に想像を絶するストレスを与えます(笑)

10台20台とかの集団を見かけると、そんなに大人数が好きならマイクロバスでいいじゃん!などと思ってしまいます‥
そんなんだから90%はソロツーですが、それでも気の知れた仲間との少人数ツーリングはいいもんですね。

Kさんは生息数の少ない個性的オシャレバイクなので、編隊の中でもいいアクセントになりそうですね~。

| もみあげネットワーク | 2013/05/21 21:52 | URL |

Re: 免許皆伝

もみあげネットワークさん

> 確かに一度も路上に出ないまま免許皆伝とか、どんだけドSかつ放置プレーな免許システムなんでしょうか(笑)
> 外国の教習所はどうやってるんでしょうねぇ。
まったくです。
原チャリにすら乗ったことがなかったワタシにとっては
スペースダイブに近い恐怖と心細さとがありましたねぇ。

> 私は好きな場所で好きなタイミングで勝手にバイク止めて満足するまで写真を撮りたい派なので、
> ごく一般的なライダーとのマスツーは、双方に想像を絶するストレスを与えます(笑)
あーっ、ちょっと停まるーっというと
アンチブロガーの相方に露骨に嫌な顔をされることがありますねぇ。
わからんでもないですけどね。
気を遣ってるといいショットを撮りっぱぐれるのでそこは強引にいきます。^^v

> 10台20台とかの集団を見かけると、そんなに大人数が好きならマイクロバスでいいじゃん!などと思ってしまいます‥
> そんなんだから90%はソロツーですが、それでも気の知れた仲間との少人数ツーリングはいいもんですね。
Yes! マイクロバス!
停めるのも出発するのも人のバイク批評もわいがやわいがややってますからねー。
ホントに鬱陶しいです。
話題の餌食にならないように二輪パーキングからは遠く離れたところに停めるワタシですよ。

> Kさんは生息数の少ない個性的オシャレバイクなので、編隊の中でもいいアクセントになりそうですね~。
絶滅危惧種ですよね。
中でも女性オーナーは国内ではほぼいないんじゃないかと踏んでます。
へそ曲がりなのでそういう意味で気に入ってますね。
K75の本当のよさは未だわかってないらしいです、ワタシ。><;

そんなことより「油、漏れ出した後」のことばかり気になってます(笑)

| なおネィ | 2013/05/22 11:05 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3930-5d742158

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>