なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

バラの癒しとプレゼントと

週末に続いて明けても初夏の陽気。
東京駅から歩くと、
会社につく頃には汗ばむとかいうレベルじゃなくなってきた。

NASAによれば、今年は猛暑だった2010年を越える暑さになるかも…って?
冬はひどく寒くて夏はえらく暑い。
徐々に人間が快適に暮らしてはいけない星になりつつある。


でも、都会とは思えないほど草木が豊かな日比谷公園では
季節ごとにいろいろな草花が五感をくすぐるのだ。

現在はバラが見頃。
13051504.jpg

13051506.jpg

13051503.jpg
マクロを狙って近づくとフワっと香る優美な香り。
鼻の穴が膨らむのも厭わず鼻腔から胸いっぱい吸い込んだ。
若い頃はむしろ好きじゃなかったバラが、
最近はなぜか好きなんですの。おほほほほ。


そういえば、お堀っぱたを歩いていたら
あまり見慣れない穂が風になびいてた。
13051502.jpg
こりゃなんだとググってみたら、チガヤ(茅萱)という雑草らしい。
たぶん今まで何度かみてきているんでしょうが、
見目も名前もあまり馴染みがない。みなさんはご存知?

蒲の穂ともエノコロともちがう、
やや薄に似たふわんふわんしていそうな感じ。
綿毛のような種を飛ばすことで広く繁殖するので、
“世界最強の雑草”という気の毒なショルダーもあるそうで。
でも万葉集には穂を噛む記述があるそうで、食べてた時代もあったという。
口の中がモサモサしそうな気がするのはワタシだけ?



そういえば、週末にフィスラーからプレゼントが届いた。
最近誰もプレゼントなどくれないせいか、
このカタカナ5文字になんと心躍ることか。
13051505.jpg
3月に買って以来、我が家では八面六臂の大活躍。
煮込み料理はもちろん、ジャガイモやらかぼちゃを蒸したり、
茄子など火が通りやすいものを蒸すときもお出まし願っている。
チンとはちと違う仕上がりはサスガ。
玄米もフィスラーで炊いたほうが断然おいしいので
最近炊飯器は持ち腐れ状態…、正直もう必要ないかも。

そんなフィスラー。
いや、フィスラーに限らず、圧力鍋はゴムパッキンが一番先にヤレてくる。
そしてこれがヤレちゃうと蒸気が漏れて圧力鍋として機能しない。
買えば2,500円ほどする消耗パーツ。
60周年記念、ばんざい!

買ってよかったと思わせるプロモーションって大事よね。







関連記事

| オススメ | 15:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3926-de5e7eb3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>