なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

映画とパンの週末

夏と秋がきっぱりと切り替わったようなこの週末。


寒の戻りということばはあるけれど、
暑さがぶり返すなんてことはないと信じたい。

でがけに、着るものをちょっと考えてしまう
そんな涼しい土朝から始まった週末レポ。



ツーリングでもないのに6時に起きて
六本木ヒルズへ。

1209227.jpg
NHKのインタビュー以降、ますます惚れ込んでしまった高倉健さんの
あなたへを観てきた。

この日は朝9時15分の上映一回のみ。
がらんがらんのシアターは前のヒトの頭が気になることもなく、
すっかり引き込まれて後半はうるうるしっぱなし。
歳を重ねなければ響かない、含蓄のあるストーリーだった。


その後、ミッドタウンのThe cover Nippon
ネットで観た器のステキっぷりを目で見て確かめて
お昼はアークヒルズのフィッシュ
チキンカレーとキーマの相乗りとたっぷりのグリーンサラダ、
カールスバーグでキャパオーバーに。
12092211.jpg

これはまずいとばかりに東京駅で新丸ビルの地下を
時間をかけてぶらんぶらんして、
外にでれば、この日から夜のお披露目イベントが始まる
リノベ完了直前の駅舎を遠景で押さえる。
1209223.jpg

高層ビルなんか目じゃない存在感。
1209222.jpg
よくぞ復元してくれました。

構内のecuteもさらに歩き回ってすっかり疲れて帰宅。
甘いものを買ってきておいてよかった。
1209221.jpg
めずらしくビールじゃないところがやっぱり秋よね。



日が変わって日曜はミッションあり。
会社の先輩が、もう使わないからと譲ってくれた
ホームペーカリーに初挑戦。

分量を量って、パンの種類、大きさを選んでスイッチポン!

1分、3分…?いくら待っても稼動しない。

新しかったマニュアルがくったりするほど見倒して、
Kさんのお陰ですっかり慣れたドライバーを持ち出して、
ネジを外してひっくりかえしてそれでもどうにもならず元へと戻して…、
やっぱりまったく反応なし。

箱に戻るしかなくなったホームペーカリーの哀れ。
12092210.jpg


材料がもったいないので手動でこねて叩いてまたこねて、
しかしすでに2時間近くオリーブオイルやら水に浸ってた
ドライイーストが働かないのか発酵させても膨らまず。

でもその間にコトコトと煮込んでいたプルーンだけは
むしろ前回よりもおいしいジャムに仕上がっててくれた。
1209226.jpg
捨てる神あれば拾う神あり的な。

あー、こうして弱火でほおっておいてやればいいのか。
ジャム作りは片手間でやるべし。


すっかりタイミングを逸したランチは
残しておいたプルーンと、塩水に4日間漬けた胸肉とセロリのソテー。
1209228.jpg
柔らかいたけじゃなく、絶妙な歯ごたえを感じさせる塩鶏と
甘酸っぱいプルーンのコラボはなかなか美味。

上の写真の見切れてるのが失敗パン。
さして膨らみもせず、でも固くならなかったし、
なにより焼きたての香りはそれだけでシアワセ。
ギリギリセーフな許せるお味。


そんなこんなで週末も残すところあと半日。
にしても、パンが悔やまれるなぁ。

自家製パンとワインとチーズの妄想は
わらわらと崩れちゃった。
塩いかと焼酎に計画変更しよ。
関連記事

| うちめし | 15:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一日雨降りの日って久々の気がします

今日は雨なのでバイクにも乗れないから
「あなたへ」を見に行こうと思ったけど
午前中の土砂降りですっかりしり込みしてしまい
ダラ~っと一日を過ごしてしまいましたぁ

ジャムと胸肉のソテーおいちそう~

| み~しゃ | 2012/09/23 17:57 | URL |

Re: タイトルなし

み〜しゃ

> ダラ~っと一日を過ごしてしまいましたぁ
あらー。
今週末もきっとやってますからお見逃しのないように。
いい映画って、やっぱり劇場でみたいよね。

> ジャムと胸肉のソテーおいちそう~
ソテーしたプルーンはジャムじゃなくて生のヤツなのよ。
赤ワインが合いそうだから夜ごはんにすればよかったと
軽く後悔…。^^;

| なおネィ | 2012/09/23 18:13 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3753-abb9d186

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>