なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

伊那ホルモンツー2日目

屋根裏部屋で目覚めた朝5時。
耳栓を外すと、同室のソロライダーが
そーっと毛布を畳む気配が。

うつらうつらしながら6時過ぎ起床。
身支度を整えた6時半過ぎ、
声をかけても、あーとかうーとかいうばかりのふたり。
1209164.jpg


7時出発なんてムリっ。
もー。プリプリ。



男友達ふたりと一緒に一泊の旅に出て、
屋根裏部屋に寝袋で雑魚寝する…。

違和感を感じないのはバイク乗りと山オンナくらいか。

相手がバイク乗りだと、人間関係の仕切りが
ひとつ取っ払われるような感がある。
そんな感覚が好きだったりする。


で、さっさと身支度を整えてパニヤに収める。
夕方以降また降ったのか、夜露も加わってKさんずぶ濡れ。
1209161.jpg

部屋に戻って、ふたりが起きるまで吠え続けて。
目指したのは、ホルモンやさんの店長さんから教えてもらった鹿嶺高原
鹿嶺とかいて「かれい」と読ませる。

ここのワインディングは道幅も狭く回り込んだコーナーが続く。
先頭をいくうっちーさんがインターフォンでナビ。
ー対向車きたー。
ー真ん中砂利あるでー。
ー右に回り込んでるー。
ー左の眺めすごいわぁー。
眺めに目をやる余裕はまったくないキツい峠道。
心強いナビでなんとか頂上へ。
1209162.jpg
木立が遮って、眺望はあまり効かない。
ー陣馬はこんなもんやないで。
うっちーさん、ちょっとがっかりか。

広くて客の少ないキャンプ場も隣接。
道さえもっとラクならここはいいかも。


来た道を下って、早朝いくはずだった陣馬形山へ向かう。
今度は後ろのマスターから檄が飛ぶ。
ーもっと出口みてー、出口ぃ。
ーライン取り考えてー。
ー上りはスロットル戻せばブレーキそんなにいらないー。
ひぃーっ、はいーっ、ぬうぉーっ…。

頂上で食べるお弁当を買いに入ったコンビニでは、
空腹もあってほぼ力尽きてたワタシ。
夕方の雨予報も、中央道の渋滞も気になって、
帰りたくなっていた。


が、結局連れてこられた陣馬形山
1209165.jpg
平野と山々が眼前に広がる、みたことのない絶景。
がんばった甲斐がちゃんとあった。

これだけ集中してワインディングを走ると
ちょっと怖さが減るしカラダが慣れる。
Wよりも明らかにメリハリのある走りができるのも楽しい。

そして
やっとやっとの朝ご飯は焼き鰺のほぐし身が乗ったお弁当。
1209163.jpg
標高2000メートルでのキャンプは、星がさぞ美しかろう…。


さてさて、渋滞が待つ帰り道を急がねばと、
そのまま山を下って駒ヶ根ICから乗ったのは13時過ぎ。
猛暑の八ヶ岳PAでブレイク後、八王子ICでの小休止まで一気に。
最長でも11キロ程度で済んだ渋滞をすり抜けて
高井戸でうっちーさん、木場でマスターとバイバイ。
雨にも降られず、17時前帰着。


やっぱり信州は楽しい。
おかげで伊豆方面はほとんど行かなくなった。
次はどこへ行こう。



ネタ満載の一泊ツーレポこれにて完結。



タイトル画像を八ヶ岳のセロリ畑をバックのKさんに替えてみた。
雲はすっかり秋模様。



関連記事

| ツーリング | 13:47 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あそこで

ほんま、あそこまで来といて帰りたいって言うたの聞いてびっくりしたで。
俺なんか完全に二日酔いやってんからね。
でも、見といて良かったやろーあそこは

| うっちー | 2012/09/18 22:19 | URL |

空が高いなー。

二日ともいい天気でなによりでした。
千代田湖はよく集合場所にするんだけど、毎回やっぱり静かですね。
陣馬形山は確かにすごい景色!
こっちからなら近場になるのでぜひ行ってみようと思います。

ポジションがしっこりこない件も、走り込むうちに体が憶えて解決するかもですね。

| YASH | 2012/09/18 23:25 | URL |

Re: あそこで

うっちー
> ほんま、あそこまで来といて帰りたいって言うたの聞いてびっくりしたで。
あとどんだけー?と思ったしねぇ。
早朝じゃないし、山は逃げないしみたいな。
渋滞すり抜け分のエネルギーがもう切れかかってた。
…お腹空いてただけだった。--;

> 俺なんか完全に二日酔いやってんからね。
> でも、見といて良かったやろーあそこは
峠走ってるうちに酔い戻し来たよ、ワタシも。
まぁ結果オーライってことで。

| なおネィ | 2012/09/19 10:20 | URL |

Re: 空が高いなー。

YASHさん
うん、天高くワタシも肥えた(苦笑)

> 千代田湖はよく集合場所にするんだけど、毎回やっぱり静かですね。
あら、そうだったのね。
湖畔の旅館もクローズしてたし、キャンパーがちらほらいても
それでもまさに水を打ったようにシーンとしてた。

> 陣馬形山は確かにすごい景色!
> こっちからなら近場になるのでぜひ行ってみようと思います。
ぜひぜひ。
ワインディングも楽しいので一石二鳥です。

> ポジションがしっこりこない件も、走り込むうちに体が憶えて解決するかもですね。
だといいんだけど。
今回も、帰宅して一旦座ると立ち上がるのがツライくらい
カラダが痛かった。
アンコも抜けそうにないし、慣れるしかないですね。

| なおネィ | 2012/09/19 10:25 | URL |

こんにちはー。
いやー陣馬形山の眺めは絶景ですねー。大阪から行けるものなら
どっか泊り込んでも行きたいですねー しかもワインディングもあるし、楽しそう。

| トイプードル | 2012/09/19 10:50 | URL | >> EDIT

お邪魔します^^

はじめまして♪

先日ブログ村で
なおネィさんのブログ見つけました。
BMWのKに乗ってられるんですね(^^)
私もBMWに乗っています。
私はかなりオバさんライダーですが
仲間や相方とツーリングを楽しんでいます。

今回の伊那ホルモンツーも
美味しそうで楽しそうですね(^^)v

道幅の狭いワイディングの道・・・

ー対向車きたー。
ー真ん中砂利あるでー。
ー右に回り込んでるー。
ー左の眺めすごいわぁー。

読んで失礼ですが笑っちゃいました。
いつも私も相方に言ってもらっている
言葉でしたので(笑

あちこち走ってられるみたいですね
これからボチボチと拝見させていただきますので
これからもよろしくお願いします。

| sarasara | 2012/09/19 13:20 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

トイプードルさん ようこそです。^^/

泊まりならぜんぜん行けちゃいますね。
あの辺りはキャンプ場も宿もたくさんありますし。
野や山や町のでき方というと大げさだけど、
俯瞰でみるおもしろさを体感できますよ。ぜひに!

| なおネィ | 2012/09/19 14:38 | URL |

Re: お邪魔します^^

sarasaraさん ようこそです
書き込みありがとうございます。

ワタシもブログにお邪魔して参りました。^^/
HDからF800に乗り換えられたんですねぇー。
F800は発売されたころ乗りたかった1台です。

ワインディングのナビの主は神戸から単身赴任中なんですよ。
sarasaraさんも関西方面ですよね?
関西も走りたい道やら行きたいところがあって
でもなかなか行けずにいます。

昨年秋にKに乗り換えたばかりで、
まだまだ自分のものにできてない感じです。
周りのBM乗りに助けられながらなんとかどうにか乗ってます。^^;

バイクも人生もへっぽこですが
sarasaraさんと同年代です、ワタシ。
こちらこそ、どうぞヨロシクお願いします。^^/

| なおネィ | 2012/09/19 15:02 | URL |

朝飯大事

6時に起きて11時半に朝御飯なんて、
不機嫌になれって言ってるようなもんよねー。

どーして男ドモは食べずに走るかなぁ。。。

ま、何はともあれ。
めでたくもニヤニヤな2日間で何より^^

| mani | 2012/09/19 16:16 | URL | >> EDIT

Re: 朝飯大事

maniさん

> 6時に起きて11時半に朝御飯なんて、
> 不機嫌になれって言ってるようなもんよねー。
> どーして男ドモは食べずに走るかなぁ。。。
でしょーっ?
飲み過ぎのふたりには考えられなかったらしいよ、朝ご飯。

> ま、何はともあれ。
> めでたくもニヤニヤな2日間で何より^^
峠に焼き肉に雑魚寝…。
オンナを忘れた2日間だったかも。^^;

| なおネィ | 2012/09/19 16:41 | URL |

大阪から日帰り

トイプードルさん、
大阪からなら日帰り可ですよ。
私が中央道で東京から神戸に帰ったときドアtoドアで六時間ぐらいでした。
で、東京から陣馬の近くの松川インターまで三時間ぐらい。
と言うことは、距離的には真ん中じゃないですが、時間的には真ん中ぐらいって事です。
神戸からより大阪の方が近いので、十分日帰り可能ですね。
寒くならない内に行った方が良いですよ。

| うっちー | 2012/09/19 22:11 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3750-73722e2d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>