なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ただいま。

5泊6日の帰省から帰宅。

かつては帰れば甘えっぱなしの気ままな小旅行だったけれど、
ここ1、2年はあれこれと気にかかることも増えてきて
きっと切ないに違いない両親も、そしてワタシも、
最終日は会話激減。


元気でねと別れ際にかけた言葉が
我ながらひどく重かった。






14時のフライトは、行きと同じAriAsia。
律儀に2時間前に空港へ行って荷物を預けて、
空港内のRoyalでひとりランチ。


中華丼を食べながら、
また日常に戻る両親の日々を思う。

…。




多少揺れたもののフライトは快適。
成田へ高度を下げたころ、富士山の遥か上に飛行機雲が。
1209101.jpg


明日は仕事。
頭の切り替えが間に合いそうにないな。



関連記事

| | 20:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おかえりなさい!
ワタシは両親が近くにいるのですが、遠方に実家のある友人を見ると恵まれているな、と思いますよ。

あんなに大きかった父がちょっと小さく見えたり、あんなに弱かった母が強くなってたり(笑)

私も連休は実家に顔出します。

さっさと結婚しろ、と耳に痛いセリフを覚悟しながら(笑)

| かお | 2012/09/10 21:29 | URL |

親孝行した時に親は無し・・・・

仕事の忙しい中、父親を亡くした私は少々後悔の念があります。
なおネィさんはいい親孝行されたんだと思います。

哀愁の漂う美しい文章に少々心打たれています・・・

昨日カバ見ました(笑)

| 水道屋 | 2012/09/10 22:44 | URL |

おかえりなさい。

若いうちは実家を離れるのも良いですが、歳をとったら実家に戻るのもいいもんだと思います。もちろん戻れる条件が揃っていればの話ですが。

自分も歳取れば、親も同じに歳を重ねていってます。
いつまでも親孝行が出来るはずがありません。

人生は長い、と言う人がいますが私は短いと思いますよ。

実家へ戻れる条件が揃っているならば、考えてもみるのもいいかもしれませんね。
親孝行したい時に親は無し、、、そうなってからでは遅いですから。


| バンバン75 | 2012/09/11 00:06 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

かおちゃん

ただいまー。

> あんなに大きかった父がちょっと小さく見えたり、あんなに弱かった母が強くなってたり(笑)
若い頃とは変わっていくよねぇ、親子の関係も。
子が逞しくなるからこそ、親は安心して死んでいけるんだけど。

> さっさと結婚しろ、と耳に痛いセリフを覚悟しながら(笑)
うちも未だにどうなの?っていうよ。
最近はバツイチもむしろオッケーになってる(笑)

| なおネィ | 2012/09/11 12:54 | URL |

Re: タイトルなし

水道屋さん

> 仕事の忙しい中、父親を亡くした私は少々後悔の念があります。
さぞお辛かったことと。
ほおって駆けつけられない仕事もまた誇りだと思います。

> 昨日カバ見ました(笑)
おっ。KABA?
乗らなかったのー?

| なおネィ | 2012/09/11 13:02 | URL |

Re: おかえりなさい。

バンバン75さん
ありがとー、ただいまでーす。

> 実家へ戻れる条件が揃っているならば、考えてもみるのもいいかもしれませんね。
そうなんです。そうなんですけどねぇ。
実は悪条件ばかりなのです、これが。
20年前まではみんなして東京で暮らしていたのだから
むしろ彼らにこちらへ来てもらった方がよほどいいのですが、
それもまた今となってはいろんな意味でキツいのだろうし、
うんとは言わない気が。


| なおネィ | 2012/09/11 13:14 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3742-bd83f180

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>