なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

白馬キャンプ2日目

今日は老朽化した流しのカランの取り替え工事のため
お休みを取っていたのに。

9時過ぎの業者さんからの電話に出てみれば、
身内の不幸で作業ができず、土曜に延期してくれという。

仕事や約束を断る絵に描いたような口実だけれど、
本当だったら気の毒。
ただ、なんだかズル休みしたような気分だ。



それではと、畳むのが大変だからと迷っていたテントをやっぱり干して、
帽子やら、メットのインナーやらニーパッドやら、
なにしろ週末に一瞬でも身につけたものは昨日今日ですべて洗い上げた。
1208261.jpg


こうしてキャンプの余韻に浸るのも嫌いじゃないな。


さて、キャンプ二日目をゆるっとレポしてみよ。



キャンプは夜の焚き火と、朝のすがすがしい空気がいい。
それがないキャンプなんて、キャンプじゃない。

前夜はかなり飲んだんだけど、ちゃんとお腹が空く。
これもキャンプらしい体調。


早く起きる理由は他にもある。

撤収までに、テントのフライとグランドシートを広げて干して、
荷物を出したテントは、建てたまま干すのだ。
底を上にしてお日様に当てて湿り気を取る、これ鉄則。

雨が降らなくても、大抵は露が降りてテントは濡れている。
今回は幸いにもそれがまったくなくて、
地面も芝が多くて汚れず、撤収が楽だった。

そんなこんなで、キャンプの朝は忙しい。



今回テントから出たのは、ちょい遅い6時半ごろ。
1208263.jpg

周りのサイトのみなさんは朝食の最中だったりしてて。


ー久々に飯炊きたい。

そんなマスターの意向で
今回の朝ご飯は焼き鮭、韓国海苔、新生姜、キムチ、
そして夕食の予備に買っておいたカップヌードル。

いろんな国々をバイク旅してきたYUJIさんに
あれやこれやコツを聞きながら準備を進める。


春先に買っておいたフライパンがここでデビュー。
こんがり焼けた鮭がおいしかった。
1208264.jpg




中央道の地獄のような上り渋滞を避けたいので
早く帰りたいものの、
しかしするっと来た道を戻るのもつまらない。

そこでこのあたりの道…というか、
ひょっとしたら日本中のすばらしい道を知っているだろう
YUJIさんの案内で、
安曇野アートラインで豊科まで。


蕎麦の白い花や、頭を垂れた稲穂が迎える穀倉エリアのど真ん中。
西に目を転じれば北アルプス。
大きな空には積乱雲とすじ雲…。
山へ入るとちょっぴりクネクネ。

長野はステキな道が多いなぁ。

ノンストップだったので写真はなし。
また行きたい道リストに挙げておこ。



出発していくらもたたないうちにカラっカラになった喉を
コンビニで癒してから12時前、長野道へ乗っかる。

途中からはみなバラけて流れ解散。
ところどころ8キロ、5キロと渋滞はあったものの、
普通の週末程度。
でも、ボリューム満点のサイドケースを付けたままのすり抜けは
徐々に神経をすり減らし、自分を都度奮い立たせなくてはならなかった。

さらに、Kのポジションの悪さが災いして、
腕や背中、内股がどうにも痛いし、
談合坂でも水分補給したにもかかわらず、
自宅まであと何キロもないあたりでグロッキー。

路肩で新たなペットボトルを空けて
手足の震えが収まってから最後の力を振り絞って帰宅。

最初のコンビニから数えて1.8リットルくらい飲んでいたのに
それでも火鉢を抱えているような暑さと、
緊張を強いられ続けるクルージングには耐えられなかったらしい。


遅けりゃ混むし、早いと暑い。
真夏のツーリングはもう無理かも。


ただ、ぜったい上がらないと思っていたセンタースタンドは
両の満タンなサイドケースとこれもびっしりモノを押し込んだ
シートバッグを積んでも掛けられた。

バンザイ。



motorrad daysのお土産はこれら。
1208262.jpg

女性にだけ、唐辛子。
なにゆえ?
スパイシーな走りをしろ!と?



会場でお会いしたharryさん、ラスカルさん。
ご挨拶もそこそこに引き上げてしまいごめんなさい。

逢える予定だったグランツの高取さん、Twitterのライムさん、
またいつかきっと。



総走行距離 549キロ
関連記事

| ツーリング | 18:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

白馬、お疲れ様でした~。
白馬って美しい山に川、温泉も。
ツーリングには最高のエリアですよね!

私たちも早朝、登山してお昼過ぎには白馬を出発しましたが、暑かったですよね~。
しかも、中央道の渋滞・・
夏のツーリングは早朝と夜じゃないと無理かもですね!

| masa | 2012/08/28 20:33 | URL |

いろんな相性。

BM三昧というよりはキャンプ三昧だったようですね。

Kさんポジション合わないんですか。
ハンドルの高さや角度を少し変えただけでも、
感じ方はかなり違ったりするんですが、そんな簡単なことでもないかな?
イメージどおりの長距離ツアラーに近づくといいんですけど。

| YASH | 2012/08/28 23:13 | URL |

Re: タイトルなし

masaさん

> ツーリングには最高のエリアですよね!
ですねぇ。
もっとあちこち歩いたり走ったりしたかったですよ。
眺めがいろいろに変わって、ホントステキなところ。

> 私たちも早朝、登山してお昼過ぎには白馬を出発しましたが、暑かったですよね~。
> しかも、中央道の渋滞・・
> 夏のツーリングは早朝と夜じゃないと無理かもですね!
登山してからの渋滞走行はキツいなー。--;
さすがな体力!
今回朝3時の快適さを知ってしまったので、
早出早帰りパターンにシフトしそうです。^^v

| なおネィ | 2012/08/29 14:36 | URL |

Re: いろんな相性。

YASHさん

> BM三昧というよりはキャンプ三昧だったようですね。
なんだかみなあまり燃えてなかったんです。
あと4時間も待たなかんのー?なんてブー垂れているうちに
キャンプ場で呑む方がよくなったようで…。

> Kさんポジション合わないんですか。
> ハンドルの高さや角度を少し変えただけでも、
> 感じ方はかなり違ったりするんですが、そんな簡単なことでもないかな?
> イメージどおりの長距離ツアラーに近づくといいんですけど。
ハンドルは一番手前まで持ってきているし
んー、高さはどうなんだろう。
タンク寄りに座らざるを得ないせいか、
お尻よりも内股が痛むんです。
高速を1、2時間続けて走ると、
バイクを下りた直後は痛くてちゃんと歩けません。
カッコワルすぎ。
とほほ…。



| なおネィ | 2012/08/29 14:44 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3733-62ef0642

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>