FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

策が尽きそうなサイドスタンド

偶然にも出会えたK75Sだけど、
その佇まいはかなり気に入っていて。

すっとしたボディーといい、
クリアなスクリーンといい…、
よくぞワタシなんぞのところへ来てくれたと思ってる。


でも、古いだけにあちこち不細工な部分があるのは
否めなくて、
中でもサイドスタンドに関しては
前取っ替えしたいくらい。



ローダウンの影響でゲタをはかせているKのサイドスタンド。

DSC_0989.jpg
手前右側にはラバーのプレートが貼ってあったんだけれど、
冬の間にポロリと脱落。

スタンドを払うたびに、カツンカツンとマフラーを打つので、
先日まではラバーを貼って耐熱テープでグルグル巻きにしていた。

しかしその耐熱テープも熱で溶けて、
みっともなさが極限状態に至ったので、
ホムセンで見つけたラバーのキャップを
超強力をうたうボンドで付けたけれど
DSC_0994.jpg
山中湖から帰ってきたらぐらぐらになっていて。


めげずに今度はラバーキャップをちょっと加工して
耐熱のラバープレートを屋外作業用の強力両面テープで固定。
DSC_0995.jpg
ぐるぐる巻きのかっこ悪さとは違う情けなさが露呈。



モトラッドでオーダーしてるボルトで
サイドスタンドの根元を締め直せば、
もともとマフラーの下に付けられている、
衝撃防止用のラバーのベースが
ウマいこと受け止めてくれるんじゃないかと期待はしているんだど、
ダメだったら別の手を考えなくちゃ。

両面テープではまた脱落しそう。



こういうのをちょいちょいとワンオフで作ってくれるところがあると
今後もかなり頼りになるんだけど。
それもまたお値段が張りそう…。

今日もまたまたため息…。




今日は乳がん検診のためオフ。
マンモグラフィ検査の涙が出そうな痛みに耐えるひとときが
待っている。




関連記事

| バイクメモ | 11:53 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

ちょっと発想を変えて液化ゴムを使ってみたら如何ですか?
日本では信越シリコーンから様々な粘度や色のものが出ていますし、ゴム材料の耐熱性としては良好なものです。
基本的には硬質のビニール、たとえばドキュメントホルダーみたいな素材で流し込む為の型をスタンドに直接作って、そのものはセロテープなどで留めます。
そこにシリコンをチューブから流し込んで数時間で固まりますし、接着剤としても優れものなので上手く付くと思いますよ。
出来れば物理的に嚙み込める穴とか突起の加工が出来ると万全だとは思いますが、チューブ一本買えば数回は試行錯誤出来ます。
信越に電話して聞いてみると良いですが、耐油、ポッティングのFE-57ってグレードが有るみたいなのでその辺りを中心に探ったら良いと思います。たぶん・・・車用品店でこの手のシリコンはシール剤として少量のチューブで売ってると思います。
http://www.silicone.jp/j/products/type/one_rtv/index.shtml
頑張ってください

| US05_1200R | 2012/07/02 18:14 | URL |

Re: タイトルなし

US05_1200Rさん

> ちょっと発想を変えて液化ゴムを使ってみたら如何ですか?
ふむふむとじっくり拝読しました。
手でごにょごにょ揉んで柔らかくして形作ると
硬化して固まるものがあるという情報もいただいていて
ちょっと光明が見えてきました。

型を作って流せば間違いないですねぇ。
いいかも!
ブツブツ言ってみるもんですねぇ、ありがとうございますー。

| なおネィ | 2012/07/02 18:33 | URL |

補足。

↑のシリコンは建築用のシーラントにも同様のものがありますよ。
ホームセンターでずらっと並んでて、一本数百円で色も各種あります。
使うには専用のガン(押し出す道具)が要るので念のため。
ちなみに似たようなのでウレタンシーラントもあるんだけど、
シリコンの方が扱いやすいです。

ただスタンドの緩衝用なら一本で100個くらい作れそうな量なので、
こっちの方が手頃かも。モノは同じです。
http://www.arde.co.jp/item/2406-385978/

あるいはマフラー側に管材用のバンドを巻いて、
それにラバーキャップをビス止めとか、
エーモンのステーと組み合わせてストッパーを作るとか。
がんばれー。

| YASH | 2012/07/02 21:54 | URL |

そこは新品で組みなおしてもカツンカツン当たります。
サイドスタンドは払わずにゆっくり畳むか、最初から使わないのが一番の対策です。

| K糊 | 2012/07/03 12:02 | URL | >> EDIT

Re: 補足。

YASHさん

> ただスタンドの緩衝用なら一本で100個くらい作れそうな量なので、
> こっちの方が手頃かも。モノは同じです。
> http://www.arde.co.jp/item/2406-385978/
ふむ。これも耐熱性ありなのかしらん。
あとは造作のセンスと器用さだけですね…。

> がんばれー。
うん。
がんばるーっ。

| なおネィ | 2012/07/03 12:25 | URL |

Re: タイトルなし

K糊さん ようこそです。

> そこは新品で組みなおしてもカツンカツン当たります。
そうなんですか。
マフラーに付いているラバーの受けはお飾りなのかなぁ?

> サイドスタンドは払わずにゆっくり畳むか、最初から使わないのが一番の対策です。
あはは。いつか外せる日がくるといいんですけどね。
アドバイスありがとうございまーす。

| なおネィ | 2012/07/03 12:35 | URL |

補足です

きっと一番確実なのが、ネジを一本立てて、それを包み込む形で柔らかい素材で固める事だと思います。なるべく太く頭の大きめなものが有ると良いですね。
で、指でごにょごにょは材質が変わってエポキシ系だと思います。カチカチになるので緩衝性はイマイチですが、金属音は(多分)軽減されますし耐熱性、接着性も良好です。
型はもしかするとペットボトルの頭を切って使うと良いかも知れません。
ごにょごにょ材は型に流すよりは粘土の様に型に埋め込んでから・・・って感じかな。
色々なオブジェがアップされる気配・・・楽しみにしています(笑)

| US05_1200R | 2012/07/03 13:55 | URL |

Re: 補足です

US05_1200Rさん

> で、指でごにょごにょは材質が変わってエポキシ系だと思います。カチカチになるので緩衝性はイマイチですが、金属音は(多分)軽減されますし耐熱性、接着性も良好です。
ふむふむ。良さげですねぇー。

> ごにょごにょ材は型に流すよりは粘土の様に型に埋め込んでから・・・って感じかな。
うん、イメージできますねぇ。
ちゃんと接着できれば完璧かと。^^v

> 色々なオブジェがアップされる気配・・・楽しみにしています(笑)
そのうちへっぽこ工作サイトになってるかも?
やれやれ。
がんばりまーすっ。

| なおネィ | 2012/07/03 14:11 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3702-e304b90a

TRACKBACK

まとめtyaiました【策が尽きそうなサイドスタンド】

偶然にも出会えたK75Sだけど、その佇まいはかなり気に入っていて。すっとしたボディーといい、クリアなスクリーンといい…、よくぞワタシなんぞのところへ来てくれたと思ってる。で

| まとめwoネタ速neo | 2012/07/06 17:17 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>