なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

台風一過

恐らくは、今まで経験したことのないレベルの強風だったに違いない
昨夜の台風。

家の脇をびゅーびゅーと抜けたかと思うと
どわっと体当たりするように襲いかかる風。

雨戸が歪んで開かなくなるんじゃないかとか、
Kが横転するんじゃないかとか、
そんな心配をしながらしばらく寝付けなかった。




そして朝。

いつものように、目覚ましが鳴るかなり前から
頭は眠りから覚めていて。

7時になってようやく、締め切った雨戸をガラガラと上げると
外はびっくりするような炎天。

風はまだいくぶん強いものの、
台風一過はこうあるべきといいたくなるよな青空が広がっていた。
sky.jpg



うちを出てすぐのお宅は、
バルサ材で組んだ簡易フェンスが道にわらわらと崩れ落ちていて
その先には、アクリルだか塩ビだかのプレートが落ちていた。
what.jpg

もう9時にもなろうというのに、家人は気がついていない様子。

あんなに強烈な雨風の翌朝だもの、家の周りのチェックなど
普通はしそうなものだけど。



肝心のKさんは、なにもごともなかったように
定位置にすっくと佇んでいた。

こういうときは、
頑丈な完全防止カバーを大枚叩いて買ってよかったとつくづく。

そうえいば、去年の夏の終わりに台風で飛ばされてなくなった
日除けスクリーンを今年も買わなくちゃだ。
あっと間に真夏がやってきそう。




関連記事

| 未分類 | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3692-3b85714f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>