なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

北欧生まれ蚊退治グッズの不思議

ここに何度も書いているように、蚊の標的になりやすいワタシ。

汗をかいているうえにお酒を飲んでいる可能性が
圧倒的に高いキャンプの場合、
モスキートキャンドルなんかはなんの役にも立たない。


大した効き目はないと知りつつも、
今年はピンクも出た蚊除けプレートをベランダに吊って…。
そういう意味では、イヤな季節の到来。


そんな中、
サースキラトカという耳慣れないネーミングの蚊叩き発見。
フィンランド語で「蚊叩き」の意味らしい。
100-882_sub5.jpg

なめし皮でできているところがなんともスローな蚊叩き。
日本のハエ叩きのチープさとは比べ物にならない。
が、使い方がちょっと意外。
「蚊叩き」のくせして、蚊を叩いちゃいかんらしい。
蚊を見つけたら“当たらないように”振って強い風を起こして、
飛んでいる蚊を一時的に気絶状態にしておいて、
その間に外に出してあげましょうというコンセプトなのだ。

フィンランドにも殺生スピリットあり!

でも、蚊を外に出した隙に別の蚊が入ってくるかもしれないし、
ましてやそれがすでに自分を刺した蚊で、
お腹が我が血でぷっくり膨れていようものなら
そんな情けなんぞかけてはおけない。

袈裟懸けあるいは即刻打ち首獄門の勢いで、
スナップ効かせて思いっきりヒットするに違いない。



ところで、なにゆえフィンランドなんだろかとググってみたら、
これまた意外にも彼の地は非常に蚊が多いらしく、
蚊除けは蚊取り線香にそっくりなものから電気式のものまで充実している。
夏のラップランドなどはまさにモスキートパラダイスで、
蚊柱ができるほどらしい。ぞぞぞっ。
いくらお金と休みが潤沢にあっても、
蚊に刺されやすい方は行くべきじゃない。


蚊の羽音がしただけでイラっとくるけれど、
老眼が進むにつれ姿が見つけにくくなっていて、
音はすれども姿は見えずで癪に障ることこの上ない状態。

ワタシにはこんな悠長な蚊叩きじゃ物足りないけれど、
興味のある方はこちらから。



関連記事

| どうなの? | 15:16 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

殺生淡泊

害虫に殺生スピリット感じていたら、こちらが死んでしまいます
フィンランドにマラリアが蔓延していないから殺生スピリットが出てくるわけで、ニューギニアでも同じことができるか?
できないよねぇ

ということで 蚊取り線香でぽとりと落ちた蚊(まだ生きてる)の足もぎって
蚊取り線香の上に乗せじわじわと火刑にするのが趣味でした
ヒヒヒヒヒ

| 完売のぶらっく | 2012/06/14 15:53 | URL |

Re: 殺生淡泊

完売のぶらっくさん
> 害虫に殺生スピリット感じていたら、こちらが死んでしまいます
あははぁ、確かに。

> ということで 蚊取り線香でぽとりと落ちた蚊(まだ生きてる)の足もぎって
> 蚊取り線香の上に乗せじわじわと火刑にするのが趣味でした
> ヒヒヒヒヒ
ぎゃーっ (/@@/;)
ぶらっくさんSだったのね。

| なおネィ | 2012/06/14 17:29 | URL |

蚊に刺されて痒くなったら
冷たいものを手で掴むと
かゆみを感じなくなるそうれす

| み~しゃ | 2012/06/15 01:51 | URL |

Re: タイトルなし

み〜しゃ
> 蚊に刺されて痒くなったら
> 冷たいものを手で掴むと
> かゆみを感じなくなるそうれす
なにーっ?
刺されたところに熱いおしぼりを当てるというのはよくやるけど、
冷たいものを手で掴むの?
カユミより冷たさのほうが勝つんだねぇー。
メモメモ。。。φ(ー` )

| なおネィ | 2012/06/18 10:11 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3686-eb340ce7

TRACKBACK

まとめtyaiました【北欧生まれ蚊退治グッズの不思議】

ここに何度も書いているように、蚊の標的になりやすいワタシ。汗をかいているうえにお酒を飲んでいる可能性が圧倒的に高いキャンプの場合、モスキートキャンドルなんかはなんの役に...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/18 19:58 |

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>