FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

知りたかったこと

東日本大震災関連の本を読んでいくうちに、
もっと詳しく知りたくなったことがいろいろ。

日本のマスメディアが決して取り上げないことの中には
知っておいた方がいいことが山とある。




東日本大震災の直後、繰り返し報道されたり、
あちこちのサイトに上がった津波の映像をみながら
津波にさらわれたり、瓦礫に見え隠れしている方が
写っていやしないかと思ったことはなかっただろうか。

日本ではそれは決して表に出ることはなく、
幸か不幸か目にすることは一度もなかったけれど、
津波によってなくなるということがどういうことなのか、
どんなふうにして絶命してしまったのか、
2万近い遺体の検死がどのように進められ
人としての尊厳が守られていたのか…、
ほどんどの人たちが知らないまま、
それぞれの想像の域で完結してしまう。


同じようなことが明日にでも起きる可能性が高い環境の中、
知っておいて損はないというよりはむしろ
無性に知りたくなって手に入れた本がある。
0-2.jpeg
遺体 石井光太著

ちなみに右の「墜落遺体」は、日航機御巣鷹山墜落事故で
127日にも及んだ遺体の身元確認を行った著者による壮絶な記録。
何度か読もうと思ったけれど、
飛行機に乗る機会の多いワタシには正直手が出せなかった一冊。

恐らく切り口はまったく違うのだろうけど、
これを機に読んでみたくなったのだ。

というよりも、アマゾンで「遺体」を検索したら
これも結果に表示されたので
ついで買いしてしまったというのがホントなんだけど。



電車の中で感極まってしまいそうなのが
ちょっと不安。


関連記事

| オススメ | 14:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ホントに伝えなければいけないこと

土曜日っていうと雨ですね~
選択肢が2日が1日ってなると
なかなか乗れる機会も無くなってしまいますね

津波映像
俺も不思議だったです
あれだけ多くの映像で人が流されてる場面を見てないのが・・・
被災した方や遺族の方、子供などには
倫理的に見せれないのは判るんですが
政府と報道が癒着しているようで
まさに大本営発表という様相が不気味な感じがします
今回の北朝鮮のミサイル問題でも事前にマスコミが
騒ぐだけ騒いで煽っておいて警報もJアラートも起動せづ
発射された事実を1時間近く経ってから国民に公表するという政府の隠蔽体質
これに報道も加担していたとしたらマジやばいですよね
我が愛する美しいニッポンという国が・・・

| み~しゃ | 2012/04/14 11:38 | URL |

墜落事故現場

御巣鷹山の墜落事故現場の写真がフライデーみたいな写真雑誌にもろ載ったことがあります
言語に絶するものでした
紙面に乗せる以上ある程度セーブされた写真だったと思われますので実際はもっとすごいと思います
遺体捜索に行った自衛隊も最初は遺体をみて嘔吐し使い物にならなかったみたいです。
ご遺体を見たいとは思いませんが、原発に関しては明らかにマスコミは怠慢か、もしくは誰かにコントロールされているとしか思えません。
亡国 という言葉が頭を離れない昨今です

| 完売のぶらっく | 2012/04/14 13:28 | URL |

あの夏を忘れない

読後の胸の苦しさから憤りと疑問が溢れ出たとしたら、
「墜落の夏」「隠された証言」もおすすめです。
疑問は完全には払拭されないですし、
どちらも更に苦しくなるのは間違いないですけど。

海外のニュースサイトで、たくさんの写真を目にしました。
そこに写っていた抗いようのない現実が、
逃げ出したい自分を押しとどめてくれたんだと思います。

| mani | 2012/04/14 23:41 | URL | >> EDIT

Re: ホントに伝えなければいけないこと

み〜しゃ

みなが均等に現実を知ることは当然の権利なんだけどね。
日本の平和ボケの原因でもあるのかも…?

ただ今回のような震災に関しては
被災者に寄り添うという観点からすると
規制されるべきだとも思う。
自分の大切な人が亡くなってそれが晒されたらと思うと…ね。

| なおネィ | 2012/04/15 09:16 | URL |

Re: 墜落事故現場

完売のぶらっくさん

> 御巣鷹山の墜落事故現場の写真がフライデーみたいな写真雑誌にもろ載ったことがあります
ワタシもあれは未だに忘れられません。
あの事故を題材にした映画では、ジャーナリストが精神を病んでましたね。
それほど凄惨な現場だったんだと思います。

> 原発に関しては明らかにマスコミは怠慢か、もしくは誰かにコントロールされているとしか思えません。
> 亡国 という言葉が頭を離れない昨今です
再稼動然り、未だにこの国の向かう先が見えません。
空恐ろしいです…。

| なおネィ | 2012/04/15 09:21 | URL |

Re: あの夏を忘れない

maniさん

> どちらも更に苦しくなるのは間違いないですけど。
結構感化されやすい質なので、
昨日から精神的にどんよりしてます…。
一回気分転換してからかな(笑)

> 海外のニュースサイトで、たくさんの写真を目にしました。
> そこに写っていた抗いようのない現実が、
> 逃げ出したい自分を押しとどめてくれたんだと思います。
出てましたね。
淡々とみていたはずが、途中から涙がでてしまった。

| なおネィ | 2012/04/15 09:25 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3639-dc0b1e92

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>