FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

連休一日目のご近所ツアー

昨日ザ・ダイソーへいった。ひとりで上からしたまでじっくりと眺めて歩いたら2時間かかった。ここでモノを買うと、なぜか勝ち誇ったような気分になるから不思議だ。
「たった100エンでこんなものが買えた!」という思いがそうさせるのか。
戦利品はこんな感じだ。
お風呂のお湯が冷めるのを防ぐアルミシート、レジャー用ブルーシート(180m×180m)、ゴムの木製ターナー、オーガンジーのサシャ入りレモンポプリ、アイロンでできる裾上げテープ(120cm)×2、ベルクロテープ、プラスチック整理ケース(MO収納に)×2、針金でできた折りたたみかご(たまねぎなどの保存に)、S字フック(カーキ色2本入り)、流しの下整理用折りたたみ台。〆て1,200円なり。普通なら1、2品買えて上等な金額だ。不思議である。なぜこれで成り立っているのか。じゃあいったい他の商品の定価ってなんなのさ。いくらダイソーが製造と流通の革命児だっていったって、「ちょっとちょっとコレも100エンってどうなのよ」と、逆に商品の精度、安全性に疑問すら持ってしまいそうなほどの価格破壊だ。で、使っていても別にすぐ壊れるわけじゃなく、ちゃんとしている。キャンプ道具だって、かなりここで仕入れられると見た。次回キャンプ前にはまた来なければ。

その後ヨーカドーへ行こうと北口へ向かうと、軽快なリズムが・・・。駅ビルを出たところでアンデスのバンドが演奏をしていた。なんともここちいい。ギターと太鼓と笛の音があの独特の世界に誘う。コーラスも見事なハーモニー。奥さんに手を引かれたリハビリ歩行中の男性が立ち止まる。やっぱり音楽っていいよね、って気になる。私も思わず立ち止まって聞き入る。CDを売りつけに来るスタッフがちょっとうるさい。1枚3000円ってちょっと暴利じゃないのか?
3曲、4曲と演奏が続くうち、ふと振り向くと結構な人だかりになってきた。その割りに拍手の数があまりに少ないのが気に入らない。わざわざ遠い国から営業に来てんだよ。聞いてんだったら拍手くらいしなさいよ、船橋市民!
結局30分ほど聞き入って1000円札を寄付して立ち去った。
都合3時間半ものご近所ツアー。なかなかの充実であった。
関連記事

| 未分類 | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/344-9ac77169

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>