FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

北海道ツーリング 網走~旭川 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

旅の5日目、北海道入りして4日目の朝。

昨夜の雨はすっかりあがって薄日が差す陽気。
空調を効かせた部屋の窓を開けると、
期待した涼しさはなくむしろ蒸している。
それでも予報から雨マークが取れることはなく
干しておいた合羽はとりあえず軽くたたんで
すぐ取り出せるようツーリングネットの中に入れて出発。

元々の予定では、この日は北端宗谷岬を目指すはずだった。
走行距離は行程中破格の800キロほどにもなる予定で、
まさに旅のクライマックスと呼べる一日を期待していたんだけれど、
なにしろ天気予報が無情に過ぎた。

そこそこ疲れも溜まっているはずのこのタイミングで
雨の中海岸線をひた走るのはキツくはないかと
Docroさんが出してくれた3つの選択肢の中から、
一番短いルートをチョイスしたぶらっくさんとワタシ。

三人三様の想いはあれど、
一番無念だったのはルートの吟味を重ねてくれていた
Docroさんだったはず。
でもそんな様子はお首にもださず
ぶらっくさんとワタシのショートカット希望を
すんなり受け入れてくれたのだった。



走り出してすぐ、2本目となるブルーフラッグを
のとろ湖沿いのホクレンでゲットしてサロマ湖で休憩。
5サロマ湖2

奥の方に写っているのは湖に面したキャンプ場。
ただただうらやましいロケーション。
次はキャンプツーもいいなぁと思わせる魅力たっぷり。
ただ風があると相当に難儀しそう。
5サロマ湖

何気なく地図を広げるDocroさん。
私たちが写真を撮ったりトイレへ行ったりしている間に、
次のルート確認やナビ設定を道中ずっとしていてくれて。
今さらながら頭が下がる。
5名ガイド


この先はサロマ湖の先を左に折れてDocro邸のある旭川へ。
961号から333号へ入り遠軽を抜けて
無料の旭川紋別自動車道を快走する。

白く曇った空にはところどころ黒い雲。
道の延びる方向と雨雲の具合をちらちらとみるうち
とうとう雨が降り出した。
たまらず路肩に停車して合羽着用。
結局このままパラパラと降られながらDocro邸到着。

時間は2時頃だったっけ。
お昼の旭川ラーメンを求めてDocroさんの車に乗り換えて出発。
ここでもやはり順番待ちの方がいたけれど、
さして待たされることもなく暖簾をくぐったのは旭川ラーメンよし乃
Twitterでは名前を間違えて写ツイしてしまったけれど、これが正解。

味噌、醤油、塩それぞれにある「月見」が気になって、
味噌月見をオーダーしてみたら、
ピリ辛のスパイシーな味噌味にまったりとした黄身が絶妙にマッチして
とっても美味。
麺のコシもしっかりあってワタシ好み。
5旭川ラーメン
奥に写っているのはDocroさんの味噌?チャーシュー。
迫力の盛り!


お腹がいっぱいになったところで向かったのは旭山動物園。
動物たちの生態系を生かした施設造りで有名になって
今やカリスマ的存在になっているあの動物園だ。

東口から入ってすぐのモニュメントで
ちっちゃい子どもたちをよそに記念写真。
5旭山動物園

ここでもDocroさんは、職員顔負けのガイドっぷり。
ここの象は死んじゃっていまいないんですよとか、
いついつ狼の子どもが3匹生まれたとか、
は虫類館が新しくなったとか…。

次にDocroさんがツーリングに訪れてくれたとき、
ワタシが案内できるところなんかあるだろかと
かなり不安になったのだった。
ぶらっくさんにまた甘えるしかなさそうね。

それにしてもこの動物園、
元気一杯な動物たちや、意表をつく遊具の設えは
従来の動物園のイメージを覆すものばかりで。

有名なあざらしのマリンウェイ(円柱水槽)は
薄暗くてシャッターのタイミングが合わず、
こんな画像しか撮れず。
5あしか

振り向いたらそこにいてびっくりした愛らしい
レッサーパンダはこちら。
5レッサーパンダ


そろそろ行きますか?
なんてノリになった頃、今回の旅中最強のどしゃぶりに見舞われて。
諸処諦めたのは残念だったけれど、早めの旭川入りは正解だったと納得。

この後はワタシがうっかり洗濯物といっしょに送り返してしまった
スウェットを買いにシマムラへ寄りつつスーパーで買い出しをして
Docroさんオススメのやきそば弁当なる北海道限定焼きそばを発見して
急遽会社への土産に発送したり…、
5土産
なんて顛末を経て、
Docroファミリーのみなさんといっしょに楽しくっておいしい
鉄板焼きを堪能させていただいたのだった。

ようやく風が涼しく感じられる夜。
明日も雨らしい。



走行ルート

Docroさんのこの日のレポと、豪雨の動物園とおいしいもの
関連記事

| 2011北海道ツーリング | 19:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

次回は

次回は800km爆走いきます?w

しかしドクロさんには頭が下がります
ソロで行ったときの何倍も濃い内容のツーになりましたもの
感謝の言葉もありません

| 完売のぶらっく | 2011/08/22 18:50 | URL | >> EDIT

Re:北海道ツーリング 網走~旭川(08/22)

サロマ湖は一度だけ行きました。
本州ではあまり見られない風景に
感動さえ覚えましたよ。
本当ならば幌岩山展望台がお勧めですが
バイクではちょっと無理かも(すごいダート)
旭山動物園。しっかり押さえましたね~。
ここまで行ったら寄らない手はありませんね。
私が行ったときはまだ普通の動物園だったと思います。
羨ましいです。

| ryouma4940 | 2011/08/22 20:32 | URL | >> EDIT

Re:次回は(08/22)

完売のぶらっくさん
>次回は800km爆走いきます?w
とりあえず最北端は目指したですねぇ。
相当にタフな行程になりそうですが
走り出したらなんとかなる気も(笑)

>しかしドクロさんには頭が下がります
>ソロで行ったときの何倍も濃い内容のツーになりましたもの
>感謝の言葉もありません
ホントに。
見てくれもハートも鉄壁のナイスガイです。
上京時のおもてなしを考えとかないとですね(笑)

| なおネィ | 2011/08/22 23:42 | URL | >> EDIT

Re[1]:北海道ツーリング 網走~旭川(08/22)

ryouma4940さん
>サロマ湖は一度だけ行きました。
>本州ではあまり見られない風景に
>感動さえ覚えましたよ。
海と見まごうスケールですよね。
ここのキャンプ場は興味津々でした。

>本当ならば幌岩山展望台がお勧めですが
>バイクではちょっと無理かも(すごいダート)
あ。
それは無理だな。--;

>旭山動物園。しっかり押さえましたね~。
>ここまで行ったら寄らない手はありませんね。
>私が行ったときはまだ普通の動物園だったと思います。
>羨ましいです。
これだけは雨の恩恵なんですけどね。
普通の動物園なら行く気にならなかったと思いまが、
ここはすばらしいです。
みなさんに一度観ていただきたい。

| なおネィ | 2011/08/22 23:45 | URL | >> EDIT

むははははっ

さすがに800は自分も走った事がありませんよ♪
600です。正確には585の予定。
しかし,平均100なら8時間でいけますね♪じゃ,次回はそれで我が家初我が家着で。
それなら5時発5時着で余裕で回れますもの。体が余裕いじゃないと思いますけど…。ちなみに,800も走れば高速を使って函館近くの大沼周辺まで往復できそうです。

ただ,この日の雨は本当にすごかったですね。このルートに切り替えていなかったら事故も有り得たかもしれませんってくらいすごい雨でした。ナイスはジャッジでしたよね~。絶対に無理をしない決断ってのも,ベテランの看板には必要でしょうな。

オラは,きっと50過ぎても無理だな…。

| Docro | 2011/08/23 00:49 | URL | >> EDIT

Re:むははははっ(08/22)

Docroさん
>さすがに800は自分も走った事がありませんよ♪
>600です。正確には585の予定。
あ…、間違ってましたか。
修正しなくちゃ。><;

>しかし,平均100なら8時間でいけますね♪じゃ,次回はそれで我が家初我が家着で。
にゃはーっ。
下道は300程度しか走ったことないですけどー。
北海道なら平気?渋滞がなければね。


>絶対に無理をしない決断ってのも,ベテランの看板には必要でしょうな。
>オラは,きっと50過ぎても無理だな…。
カラダが着いて行けなくなりますからー。
無理できるのはタフな証拠ですよ。
鍛えておかないとダメですね、がんばろ。

| なおネィ | 2011/08/23 07:43 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3429-4ee22f8a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>