FC2ブログ

なおねおなおん -naoneonaon-

いつか振り返る日のためのワタシメモ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

北海道ツーリング 札幌~釧路 「☆バイクでツーリングに行こう=3=3(4034)」

旅の3日目、北海道入りして2日目の札幌の朝。

ロビーでぶらっくさんと8時に待ち合わせて早速出発。
Docroさんと落ち合うべく夕張へ向かう。

土曜のせいか、中心部も交通量は少なくて
ぶらっくさんのナビに導かれて順調に走る。
3信号待ち

中高4年間をと過ごしたとはいえ、
子供ゆえ道の知識などたかが知れていて。
1時間も走らないうちに北海道らしい風景が現れたのには
正直驚いた。
3_274号

でも意気揚々と右手を煽れたのは由仁のあたりまで。
そこから夕張までの20キロかそれ以上に渡る
片側一車線の道が大渋滞になっていたのだ。

ダラダラと続く渋滞は、完全に停まるでもなく
超低速で動く始末。
否応なく禁断走行の策に出て、
一度は荒れた路肩にハンドルを取られてアワヤな冷や汗を
流したりしながらも、約束の10時にちょっと遅れて
やっと夕張メロード着。

ブログでしか見たことがなかったDocroさんのバイクが
凛々しく佇む姿を発見したときの安堵感と言ったら…。
3Docroさんとmeet

たった一週間前に新橋で一緒に飲んだのに、
今日はバイクに跨がって夕張で落ち合っている不思議。
なんだかおもしろことしてるね、私たち。

メロンでも食べてくださいというDocroさんの薦めで
カットメロン300円也をいただく。
甘くてさわやかでジューシーで渋滞と暑さによる疲れが
かなり癒された。
3メロード

渋滞はココまでですよ。
そういうDocroさんの言葉通り、ここからは快走。
3Docoroさん
それぞれがそれぞれの走りっぷりをなんとはなしに確認しながら
いよいよ3人旅が始まった。

日高の道の駅でちょいと休憩。
夕張もだったけれど、ここもトイレが大渋滞。
3日高

緩いコーナーを上って着いたのは十勝平野の絶景を望む日勝峠。
3日勝峠

3日勝峠1
いやはや、ここも暑かった。



今回の旅の大きな目的のひとつに掲げていたホクレンフラッグ
由仁では売り切れていたのでイエローがゲットできず、
最初にゲットできたのは、日勝峠の先の十勝清水。
3フラッグ1本目
イエローエリアを過ぎてすでにグリーンエリアに入っていた。

さて、この日のランチは帯広名物豚丼。
のはずだったんだけれど、人気店ばんちょうへ行ってみたら、
あろうことかの大行列。
3ばんちょう

どうする?
いや、無理でしょう。
だったら六花亭でサクサクスイーツでも…と
すぐそばの本店へ行ってみればここの喫茶も
名前を書いてお待ちください状態。

この小さくて静かな帯広の町にいったいどこからヒトが
湧いてくるのやら。
お盆と花火大会とでタイミングが悪かったにしても、だ。

帯広から抜け出したい!
渾身のプランが打ち砕かれて傷心気味のDocroさんが
夕食にと考えていてくれた釧路の海鮮を目指して
ランチ抜きでガンガン走る。

3まっすぐ
こんな景色があれば、ランチ抜きなんてぜんぜん平気さ。

…なんていいってもさすがにねってことで立ち寄ったのは
浦幌の道の駅。
夕食に障らない程度にと、
ワタシはオーダーしてから揚げてくれる芋もちをいただく。
3遅めのランチ
香ばしい甘辛タレが絡んでとっても美味。

さてもうひとがんばりと再びアクセルオン。
走り続けてきた38号線が海岸線に沿い始めて、
いよいよ釧路が近くなってきた。

「大楽毛」ってなんて読むんだろ。
「Otanoshike」
ここの人たちはみな毎日楽しいだろうなぁ…なんて思ってる間に釧路着。
和商市場に乗り付けてわらわらと入場。

店に入るなりあちこちのお店の人から
勝手丼?勝手丼かい?と声がかかる。
まずご飯買って、ご飯。あっちだからあっちでね。
まるで東南アジア並みの活気ある営業パワー。

どんぶりによそってもらったご飯を手に
これまた客引き合戦たけなわのエリアへ戻り
お店を決めてネタ選び開始。
3勝手丼

さんまは?イカは食べないとだめだよ。
うには二種類あるよ、エビは4種類。あ、ぼたんエビね。
ホタテにしめさば…、めんめってなに?
いくらはいいのかい?あぁいくらはいいです。
まぐろもひとつ欲しいなぁ。
おまけだわ、ふたつ入れてあげる。

とかなんとかやりながら、ご飯を少なめにしてもらったワタシが
一番ネタが多かったような気がしなくもないこちらで
〆て1,350円。
150円のカニ汁も奮発。
3勝手丼2
ワタシの勝手丼、どーん。



言葉がないおいしさ。
空腹に耐えて走った甲斐あり。
激安というわけではないけれど、鮮度はあり得ないほど抜群。
さんまはゴリゴリしてた。


満腹状態で釧路駅前のホテルにチェックイン。
翌日は天気が怪しいのでこの後ルートの打ち合わせしましょうか。
と、打ち合わせと称する宴をシャワーですっきりした後開始。

会場はまさに釧路なおもむき満点な、その名も岸壁ろばた
3岸壁ろばた1

この日は順番待ちがデフォルトだったので
ここでのそれも苦にはならず。
それよりも岸壁に停泊しているイカ釣り船とか
炭火焼の匂いとか煙とかが醸し出す雰囲気に
がつんとやられて。
まだ食べられないやーと思ってたのに、
大通り公園で500円だったエクストラコールドが
450円だったのを見た瞬間にオーダーしてた。
3岸壁ろばた2

ここではDocroさんのお友達でカブ乗りのかぶじろうさんが宴会のみ参加。
道内の道を知り尽くしている感のある方で、グルメネタも豊富。
氷下魚や本物のししゃもを解説付きで振る舞っていただいた。
3岸壁ろばた


盛りだくさんの3日目。
翌日の雨予報が気になりつつ、
しかし最終日の美瑛は晴れマーク。
降らないと信じて眠りについたのだった。


Docroさんと合流してからの走行データ

Docroさんのこの日のレポと、釧路の宴
関連記事

| 2011北海道ツーリング | 17:09 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うーん

なんだかツーレポ読んでるうちに乗りたくなってきたなぁ。
学生時代に北の大地を一周した記憶がよみがえります。
いまでも、路上で対向するライダーには挨拶代わりのピースサインを交わすのかしら?

| hiropon168 | 2011/08/20 16:59 | URL | >> EDIT

Re:北海道ツーリング 札幌~釧路(08/20)

 おじゃましまぁす♪

 そうでしたか!「買ってドン」・・・いや「勝手丼」いっちゃってましたか (^^;
 道理で。食が細いなぁと思ってましたが、理由が分かりました(笑)

 しかも、「ぱんちょう」食べられなかったすか。並んでいっちゃったとばかり思っていたんですが、行列の理由は「道外客がメチャ並ぶ」からです。「帯広行ったら「ぱんちょう」」と言う迷信があるようで、自分が並んだときもTV局関係者や、飛行機間に合うかな・・・なんて会話が耳に入っていました。

 今回はまったくバイクと絡めませんでしたが、いつか一緒に走れればいいなぁ♪
 あと、コメ頂いたので、規定によりリンクさせて頂きましたのでご了承下さると嬉しいです♪

| かぶじろう | 2011/08/20 17:58 | URL | >> EDIT

うーん

やはし文章が上手いね

髑髏さんに会ってからは道案内のストレスから解放されて もー最高
尚さん言うように札幌郊外から既に「北海道」の景色満載。ついついスタンディングでのびのびしたら、ナビのイヤフォンジャックが外れた・・・

メロン いももち 勝手丼 岸壁炉端と 帯広で食べそびれても十分な一日でした

| 完売のぶらっく | 2011/08/20 19:19 | URL | >> EDIT

蝦夷での故郷

叔母が住んでいた関係で
北海道滞在のベースキャンプは釧路でした
懐かしい~
高校生の分際で幣舞橋の近くのバンパーハウスっていう
ディスコなんかも行ったっけ・・・
鮭とばに氷下魚
秋刀魚が刺身で食えるって初めて知ったのも釧路でした
ろばたも美味しいですよね~

無理にでも時間作って行かなきゃダメですね~


ちなみにススキノのアゲハさんですが
小悪魔agehaのことですぅ~
ススキノ=キャバクラという
エロじじぃの発想でしたぁ~A(;^_^)


| み~しゃ | 2011/08/20 20:08 | URL | >> EDIT

Re:うーん(08/20)

hiropon168さん
>なんだかツーレポ読んでるうちに乗りたくなってきたなぁ。
>学生時代に北の大地を一周した記憶がよみがえります。
若い頃に行っとくべきですよねぇ、北海道は。
一週間やそこらじゃ、心残りが多すぎてね。

>いまでも、路上で対向するライダーには挨拶代わりのピースサインを交わすのかしら?
もち!
でも正しいピースサインを出す方は少なく、
すっと手を挙げる、会釈する、拳をかざす、
バイバイふうに振るなどバリエーションは多様化しています。
ワタシは指を揃えたピースをこめかみのあたりに出して
一回だけ振るパターンにしてました。
タンデムのカップルはなぜか手がちぎれんばかりに
振ってくれる方々が多くって、
慣れないうちはなにごとかと思っちゃいました。

| なおネィ | 2011/08/20 22:01 | URL | >> EDIT

Re[1]:北海道ツーリング 札幌~釧路(08/20)

かぶじろうさん
> おじゃましまぁす♪
ようこそですー。
釧路ではありがとうございました。

> そうでしたか!「買ってドン」・・・いや「勝手丼」いっちゃってましたか (^^;
> 道理で。食が細いなぁと思ってましたが、理由が分かりました(笑)
空きっ腹にガッツリいただいてしまったので、
かなり満腹状態で。
あのししとうで満腹感は失せたような気がします(笑)

>「道外客がメチャ並ぶ」からです。
なるほどね、やっぱり観光客が主体ですか。
六花亭のスイーツも指をくわえて眺めただけで、
あっちもこっちも心残りな帯広でした。

> 今回はまったくバイクと絡めませんでしたが、いつか一緒に走れればいいなぁ♪
はい、ぜひぜひ!
ダート以外はたっぷりとおつきあいさせてください。

> あと、コメ頂いたので、規定によりリンクさせて頂きましたのでご了承下さると嬉しいです♪
ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくです。
こちらは今リンクを表示していないのでご了承くださいませませ。
今日のエントリにリンク貼らせていただきました。^-^b

| なおネィ | 2011/08/20 22:05 | URL | >> EDIT

Re:うーん(08/20)

完売のぶらっくさん
>やはし文章が上手いね
ぶらっくさん、そんなことをいいつつ、
まさかホントにツーレポ書かないおつもりでは…。^^;

>髑髏さんに会ってからは道案内のストレスから解放されて もー最高
今回ルートに関してはなんの心配もなくおふたりのうち
どちらかのお尻をついていっただけでしたものね、ワタシ。
ありがとうございました、ホント最高でした。

>尚さん言うように札幌郊外から既に「北海道」の景色満載。ついついスタンディングでのびのびしたら、ナビのイヤフォンジャックが外れた・・・
あっちゃー、そうだったんですね。
でも立ち乗りしたくなっちゃうところが
たんとありましたよねぇ。
気持ちがいいときと、お尻が痛いときと
ウエアが蒸れたときのいずれかは立ち乗りしてました。^^/

>メロン いももち 勝手丼 岸壁炉端と 帯広で食べそびれても十分な一日でした
御意。
この日は1回のエントリにまとめられるか自信なかったけど、
いろいろ削ってなんとかって感じです。
しかしまだあと4日ありますねー。
がんばろー。
ぶらっくさんもそろそろ着手してくださいよー。

| なおネィ | 2011/08/20 22:13 | URL | >> EDIT

Re:北海道ツーリング 札幌~釧路(08/20)

北海道・・・皆さんが行きたくなるのワカリマス。

道中、興味の尽きないモノが沢山アルようですな。

一回は走りに行かんとイカンかも。

| Hemo6944 | 2011/08/21 06:24 | URL | >> EDIT

Re:蝦夷での故郷(08/20)

み~しゃさん
>叔母が住んでいた関係で
>北海道滞在のベースキャンプは釧路でした
そうだったんだぁ。
海産物は美味でしたぁ。

>無理にでも時間作って行かなきゃダメですね~
縁があるならなおさらですね。
バイクでなくてもまた行きたいです。

>ちなみにススキノのアゲハさんですが
>小悪魔agehaのことですぅ~
なんかありますね、そういうの。
ははは。
ワタシもなんだかわからないや。^^;

| なおネィ | 2011/08/21 14:06 | URL | >> EDIT

Re[1]:北海道ツーリング 札幌~釧路(08/20)

Hemo6944さん

>道中、興味の尽きないモノが沢山アルようですな。
>一回は走りに行かんとイカンかも。
はい。イカンと思います。
峠フリークも北海道の直線はきらいじゃないかと。^^b

| なおネィ | 2011/08/21 14:07 | URL | >> EDIT

なるほど。

基本3人で、あとは先々でいろんな人と合流でしたか。
メンバーに地元の人がいれば心強いですね。

勝手丼は私もやったけど、北海道の味覚も時代と共に
変わってるんですねぇ…。
こりゃ行くなら情報を一から更新しないと。

さて、美瑛の丘はどうだったんでしょうか?

| YASH | 2011/08/21 18:43 | URL | >> EDIT

Re:なるほど。(08/20)

YASHさん
>基本3人で、あとは先々でいろんな人と合流でしたか。
>メンバーに地元の人がいれば心強いですね。
あ。かぶじろうさんは呑みだけ参加でした。www

>勝手丼は私もやったけど、北海道の味覚も時代と共に
>変わってるんですねぇ…。
>こりゃ行くなら情報を一から更新しないと。
あら、そうなんだ?
季節もあるんだろうけどね。
でもあっちでしめ鯖があるのは意外でしたね。

>さて、美瑛の丘はどうだったんでしょうか?
これがねぇ。。。
それでも魅力的でしたけどね。

| なおネィ | 2011/08/21 19:14 | URL | >> EDIT

後出しじゃんけん

それが有利かどうかは分かりませんが,なんとなく話が似通っちゃうような,あえてかわしているような。

そんな訳で,私もアップはじめましたので,こちらと今後のレポにリンクを貼らせていただきますがよろしいでしょうか?

僕は宴の話,別枠になっちゃいました(笑)

| Docro | 2011/08/21 22:44 | URL | >> EDIT

Re:後出しじゃんけん(08/20)

Docroさん
>それが有利かどうかは分かりませんが,なんとなく話が似通っちゃうような,あえてかわしているような。
ふふふっ。
ネタは残しておきましたよ…というと聞こえがいいけど、
ワタシのレポはヌケだらけですからー。^^;

>そんな訳で,私もアップはじめましたので,こちらと今後のレポにリンクを貼らせていただきますがよろしいでしょうか?
ワタシも貼らせていただきますね。
あ、すでに走行ルートちょうだいしてます。m(__)m

>僕は宴の話,別枠になっちゃいました(笑)
釧路と網走とDocro邸で一話できますよね。
ワタシもツーレポ後にもろもろ番外編ができそうです。

| なおネィ | 2011/08/22 09:28 | URL | >> EDIT

Re:北海道ツーリング 札幌~釧路(08/20)

とても欲張りな日程でしたね。
ほとんど私が釧路に向かったのと
同じルートです。
「ぱんちょう」の豚丼は一度は食べてください。
私は2回行きましたが大して並ばずに入れたのは
ラッキー?
いよいよ北海道らしい景色が広がる道東エリア。
楽しみですね。

| ryouma4940 | 2011/08/22 20:24 | URL | >> EDIT

中高4年

中高4年って言うと、
私が札幌を離れて函館で過ごした期間と同じくらいです。
短いようで、多感な時期だけに長くもあり。
懐かしかったのが伝わってきます。

| ますこ | 2011/08/22 22:51 | URL | >> EDIT

Re[1]:北海道ツーリング 札幌~釧路(08/20)

ryouma4940さん

>「ぱんちょう」の豚丼は一度は食べてください。
>私は2回行きましたが大して並ばずに入れたのは
>ラッキー?
やっぱり?
あのこってりとタレが絡んだ豚肉はそそりますよねぇ。
今回は運が悪かったようで。

>いよいよ北海道らしい景色が広がる道東エリア。
>楽しみですね。
直線を曲がったらまた直線!みたいな道ばかり。
たまりません、北海道のパノラマロード!

| なおネィ | 2011/08/22 23:35 | URL | >> EDIT

Re:中高4年(08/20)

ますこさん

>短いようで、多感な時期だけに長くもあり。
>懐かしかったのが伝わってきます。
濃厚な4年間でした。
父が名古屋に転勤だと聞いた夜、自炊で暮らすから
置いて行ってと泣いて頼んだ記憶は忘れられません。
両親も大変だったでしょうけど、
多感な時期の度重なる転校はワタシの性格形成にも
大きく影響したと思います。
もちろんいい意味でね。^^b

| なおネィ | 2011/08/22 23:38 | URL | >> EDIT

おつかれさまです

長旅、おつかれさまでした。基本、暑かったみたいで、うらやましいです。

日勝峠って、晴れるんですね・・・僕の4泊5日道東ツーリングは、ずーーーーーーーーーーーっと雨でした。永遠かと思いました。

このままでは終われません。来年も行きます!

| 六郎 | 2011/08/23 21:20 | URL | >> EDIT

Re:おつかれさまです(08/20)

六郎さん
>長旅、おつかれさまでした。基本、暑かったみたいで、うらやましいです。
ありゃりゃ。

>日勝峠って、晴れるんですね・・・僕の4泊5日道東ツーリングは、ずーーーーーーーーーーーっと雨でした。永遠かと思いました。
なんとー。そうでしたか。
でも今回の相棒ぶらっくさんも、二年前は雨で寒くって。
今回はそのリベンジできたようですよ。
まぁ、寒いの通り越して暑過ぎましたけどねぇ。

>このままでは終われません。来年も行きます!
次回はきっと六郎さんもリベンジが叶いますように。^^/

| なおネィ | 2011/08/23 23:18 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://naoneok.blog.fc2.com/tb.php/3427-dbe4656a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>